« 気まずい番組 | トップページ | 地球滅亡のおしらせ »

2012年12月19日 (水)

素人参加風番組

『笑っていいとも』の「テレフォンショッキング」がかなり気まずい感じなんだけど、他もなんか気まずい。


今年に入ってなんか異常に気まずい感じのコーナーが時々ある。
夏にあったコーナーでは確か木曜日だったと思うけど、ネットで知り合ってかなり急速度で接近遭遇→出来ちゃったで結婚をしなくちゃいけなくなったカップルが、番組内で結婚式を挙げるというコーナーがあった。
いや、コーナーではなく番組があった。
オープニングで出演レギュラーとその日のゲストを招き入れた処で、そのカップルが登場して二人の紹介をして「本日、番組内で結婚式を挙げます」というやりとりがあった。
その後はテレフォンショッキングが通常の形で行われ、それが終わった後、ふたたび素人の結婚式が再会した。

その後は、二人への祝辞などをレギュラーなどがアドリブで言うなど、ゲーム性を微妙に加えていたけど、ずっと微妙な空気のままでエンディングまでその結婚式が続いた。
出演者たちのなんか「声張り上げてなんとか盛り上げましょう!」という空気も異常なほど虚しく、きっと観覧していたお客さんもかなり戸惑っていたと思う。
観覧希望でワクワクしながら来て、予想していた「笑っていいとも」とは全く違う、全く知らない素人の結婚式を見せられたって苦痛だろうなあ。
さらにこの素人カップルが終始無表情でつまらなそうにしている感じも「昼間から何してんだよ」状態。
この時、自分はTwitterで「放送作家が何も考えていないだろ」と書いた。

で、今日の放送もそれに輪を掛けて酷かった。
ネットで知り合って、これまで一度も会ったことがないカップルが番組上で初対面するという企画。流石に番組全部使ってのコーナーでは無かったけど、番組後半を潰してのコーナー。
ありがちな「プロフィールの写真と実物が違う」と言う部分があって、まず女の子が出てくると写真では細身のイケイケ風なのに出てきたのは冴えないオッサン風味の女子。
「笑っていいとも」で最近ヒッとしている企画に「盛りたガール」という写メと実物がまったく違うという自虐コーナーがある。たぶんその辺りの発想から出た話だと思う。
で、その時にプロフ写真とまったく違うという事で会場がザワめいた時に、チョッと疑問を違和感を憶えた。

と言うのも、人気コーナー「盛りたガール」の場合はその落差をネタにしているので、出てくる女の子はほぼスッピンで出てくる。処が今回は、恋愛に発展するかもしれないという設定で女の子が出てきたのに、あまり綺麗にしようと努力していない。スッピンではないけどプロフ写真的に頑張ろうという様子が見えない。この段階で変なんだけど、さらに服装が地味なネルのチェックシャツ。それはないでしょ。
で、プロフに上げていた色々と実際が違うという事を暴露して、それを聞いて相手の男性が出てくるかどうかを判断し、結果として出てこないで「残念でした」という気まずい空気でコーナー終了。
余りにもダメな企画。これは録画で編集してナレーションで盛り上げてギリギリ成り立つような企画なのに、それを生でやるってどうなのよと思った。
放送作家が泥酔状態で前後不覚になった状態で考えたぐらいのダメさ加減。

と思っていたら、その日の内にネット内では「あそこに出てきた女って、吉本の芸人フロンティアの原って女だろ」と特定され、過去にテレビに出た映像で本日来ていたネルのチェックシャツそのものだったので、アチャーという感じになってしまった。
ハムスター速報
うーむ、ネットでの特定班は凄いな。というか、芸人だったら見たことがある人もいるだろうし、いくら売れていないと言っても番組を見た人は何万人もいるワケで、すぐ「!」と思う人も出てくるだろうなあ。
放送作家は本当に何も考えていないのか? もうすぐになんでもネット経由でバレてしまう時代にこんな事をしているようじゃダメっす。

そもそもネットで知り合って、面識もない二人が直接逢いたいと考えている、って二人がなぜ募集も無かったのに『笑っていいとも』が取り上げるのか、その経緯が全然見えない。前述のネットで知り合ったカップルもやたらと不自然。もともと芸人かなんかで、放送作家の知り合いでという展開なのかな?
他のコーナーも素人参加型みたいな謳い文句で一発芸を持った人を募集しているけど、結局売れない芸人のネタ見せ大会みたいになっている。
ま、売れない芸人がガツガツとオーディションに参加している結果かもしれないけど、今回みたいな件があるのでウンザリですなあ。

同じようなケースでは、幼稚園児ぐらいの子の特技を披露するコーナー。とりあえず「明日朝、アルタに」と募集を掛けていたんだけど、とある時に事件が起こっている。
出てきた小さな女の子がいきなり「キリンプロから来ました!」と所属事務所名を告げてしまったのだ。とりあえず素人の子という事になっているので、司会をしていた芸人や他のレギュラーがちょっとオタオタしている中、その女の子の前に芸を披露した男の子がいきなり「あーーそれって言っちゃイケナイって先生が言っていたのにー」と被せるようにネタばらしをしてしまったのだ。
その時タモさんは冷静に「みんな事務所に所属している子役だな」と発言している。

うーむ、と思いながら、第一回目放送から見ている『笑っていいとも』がどんな形で朽ちていくのか、生暖かい状態で見守って行こうと思う。

|

« 気まずい番組 | トップページ | 地球滅亡のおしらせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気まずい番組 | トップページ | 地球滅亡のおしらせ »