« AKB48グループとジャニーズ | トップページ | 講演会 »

2012年11月23日 (金)

講演会の前日

清水区の体育連合会というスポーツ振興団体が設立50周年という事で、明日、講演をする。


その話はすでに去年の今頃、SBS静岡放送経由で「杉村さん、来年の11月頃のスケジュールは開いていますか?」という話から始まった物だった。
ってか、明日の事ですら判らないまま真っ暗闇を走り続けているフリーの状態、1年後の11月に何をやっているかなんぞ自分すら理解していない。神様ですら把握していない状態なのだ。
もしかしたらライターとしてムチャ〆切に追われて毎夜「睡眠打破」をガブ飲みしてパソコンのキーボードを打っているかも知れないし(希望)、作詞家としてレコード大賞の授賞式には何を着ていこうかと迷っているかも知れないし(希望)、陰気なコンビニ店員として20歳以上年下の店長に「ダメじゃないっすか」と毎日怒られているかも知れないし、年末に向けての道路工事で夜な夜な誘導棒を振りながら寒さに凍えているかも知れないし、とにかく「来年の今頃のスケジュール」を想像するだけで切ない想いになってしまう自分としては「スケジュールっすか....たぶん無いです」としか言いようがなかったのだ。

そんなこんなで去年の11月、買ってきたばかりの来年用手帳の11月24日に『講演会』と書き入れた。
とりあえずテーマは「清水区とスポーツ」という事で依頼されたワケですが、1年もアルから余裕余裕と思いながら、3月頃にやっと担当者と直接あって打ち合わせをした時も「余裕っすよ」と思っていた。それが気が付くと8月になり汗だくだくになりならが「あと4ヶ月かあ」とちょっと心の中で月日の過ぎてゆく速さに驚きつつも「でもラジオの原稿はいつも1週間前に完成だから大丈夫大丈夫」と構えていた。

と気が付くと10月「あと一ヶ月かあ」とやや気持ちがザワザワし始め「とりあえずアレとアレの話をして、コレとコレを続けて喋れば」と原稿を組み立てて始めた。
と言いつつ日々の生活、日々の仕事に追われ、あっという間にその予定した期日、11月24日がやってきた。
さて大丈夫なのか?

えっと、体育連合会のスタッフの方がこの文章を読んで「え、そんないい加減な気持ちでドロナワ的に原稿をまとめたのか!」とお怒りになるかも知れませんので言い訳しますと、あくまでも話を面白くするためにそんな感じだったと書いているワケで、実際にはちゃんと前々から原稿をしたためて、毎日推敲推敲推敲の連続。もう原稿は諳んじて喋ることが出来る状態で望みました!という事にしておきます!

|

« AKB48グループとジャニーズ | トップページ | 講演会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AKB48グループとジャニーズ | トップページ | 講演会 »