« ラブいぜ!しずおか:鼈という字を読めますよ | トップページ | たった200年前の事なのに解らない。 »

2010年9月 9日 (木)

二重原稿では無いっすよね?

明日、ちょいと東京に出かけていろいろする予定があるので、通常金曜日に〆切となっている仕事を前倒しでやっている。


いつもは金曜の午前中にラジオの原稿1週間分をまとめて送っている。
そして昨日のロケの最中に出た「この先の予定として、○○○なんてどうかな?」との小沼さんの提案から「だとすると○○○○もありだよね」という事になって、そっち方面で番組が組み立てられるかという事で原稿をまとめていく。
あと、明日某所に持っていくための資料を詰めて作っている。
なかなか「俺って売れっ子じゃん」と勘違いしてしまいそうな忙しさなのだが、でもこのレベルでヒィヒィ言っていたら全然ダメ。もっと大量に仕事をこなして行かなくちゃイカンのだ。

今週の月曜日にラジオの「うんちく劇場」が700回を記録して、自分的にも「なんか凄いじゃん」と思ったのですが、こっちの原稿がなかなか大変になってきている。
というのも、すでに700個の項目をやってきたという事で「さて今日のテーマは何にしようかな」と考えた時に、ほとんどのテーマは放送済みになっている。
だから、来週の放送では小沼さんが夏休みで抜けてピンチヒッターとしてSBSのアナウンサーの荒木麻里子さんが月曜に入るから「じゃ、出身地の神奈川県に絡んだ物を」と考えて原稿を編んでいく。
相手パーソナリティに少しでも楽しんで貰おうと(リスナーと共に、電話の向こうのパーソナリティも楽しませるのが必要だと思っているので)その辺を色々考える。

ただ、今年の夏に鉄崎さんの替わりに入った國本さんを楽しませるために「國本さんと言えば今でもベンチャーズ系バンドをやっている」という事で「では今日はベンチャーズの雑学」とやった時はかなり無理をした感じがあった。
なんせ、あっちは筋金入りのベンチャーズマニア、1962年の地味な初来日は知らなくても、ベンチャーズの名前を知らしめた1965年の2回目の来日からどっぷり45年間も聞き続けている人に向かって「雑学」をひけらかすってのはどうなんだろう。と焦りながら放送した。とりあえず、その中でビルボード誌の過去データを漁りまくって色々な角度からベンチャーズを分析したネタを混ぜ込んだ所に関して「それは知らなかったなぁ」と感心して貰ったので、及第点は採れたと胸をなで下ろしたワケです。

という事で、今回の荒木さんの出身地に関しての雑学.....う〜ん、色々な形で考えたけれど漠然としてまとまりがない、なんかピリッと来ない。という事で断念してその日の出来事系のネタに切り替えて編集。
さらに火曜日もSBSのアナウンサー重長智子さんが入るので、出身地の「大阪府」と考えたのですが、実はすでに大阪府はやってる。
無理してひねれば、大阪はネタは多いので出来るけど、う〜ん、と悩んで結局その日の出来事系になってしまった。

1回の放送で、だいたい5本前後のネタを喋るワケで、いくら面白い雑学だったとしても他の話題に繋がらない場合は保留となってしまう。難しいのだ。
でも、らぶらじの中では「1度喋った雑学はもう喋らない」と言う事で続けているのですが、他の仕事に関しては重複していても構わないっすよね。使い回しとかって事じゃないっすよね。
らぶらじの初期は「これまでに出した単行本に掲載していた雑学もなるべく喋らない」という事を課していた。1回のネタで2回原稿料を貰うのってどうなのよと。
でも、700回放送して、毎回5本とかのネタを投入しているので、さすがに文句言われないっすよね。

そんなこんなで、色々な事に追われながら、色々な事を考えながら仕事をしている私なのであります。

|

« ラブいぜ!しずおか:鼈という字を読めますよ | トップページ | たった200年前の事なのに解らない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラブいぜ!しずおか:鼈という字を読めますよ | トップページ | たった200年前の事なのに解らない。 »