« 秋ですね | トップページ | 暑さ寒さも彼岸まで。 »

2010年9月23日 (木)

らぶらじ 今週2度目の公開放送「アピタ」

今週は月曜日に駿東郡サントムーンで、そして木曜日にSBSすぐそばのアピタで公開放送。そして水曜日に暑い中でロケをしたので体力的にかなりキツイ。
さらに月曜と木曜の公開放送から始まった「似顔絵描き」というボランティアもあるので、これまで感じたことの無いような変なテンションになっている。


20100923月曜日の公開放送では似顔絵を11枚、しかもその内4枚が親子や兄弟の2人を書いているので実質的には15人を書いた。
そして本日は18枚を書いたのだ。
2時台の「うんちく劇場」が終わった後から似顔絵描きスタートなので、作業時間はだいたい100分という感じなので1枚5分という感じで黙々と。でも感謝です。
お子さんはグズってしまう事もあるので、一瞬の笑顔や普通の顔を頭に焼き付けて書く。そして似顔絵なんて描いて貰うのが初めてという人も多く、怒ったような顔になったり、一生懸命に目を見開いて最善の表情を作ろうとする人。あるいは、真っ正面を向くのが恥ずかしいので目を合わせてくれない人など、とにかく「ただ顔を描けばいい」という感じではないので、神経がすり減っていく。
でも、それなりに頑張れたけれど、自分的には「昔はもっと上手だったハズ」という状態で、お客様に「御免よ御免よ」と心の中で謝罪をしながら書いていた。

番組終了後、杉原徹さん&長谷川玲子さん(てつさん&レイチェル)を含めスタッフで「なんかビールでも飲みたいっすね」という事になって、静岡駅の構内にある『銀座ライオン』で乾杯!
みんなグダグダでしたが、なんかイベントって良いっすねという感じになった。
その後、遅れて来た元キャスドラの小川啓子さんなんかも合流して別の場所で軽く飲み直す。
そこで玲子さんからの「なんか、みんなで温泉とか一泊するってのはどうだ!」という男前な提案があり「慰安会ッツー感じ?」という事で、なんか微妙に盛り上がっていた。あぁなんか基本的に一人で日々パソに向かって仕事をしていると、こういう感じ嬉しいなぁ。
こういう場にいられることに感謝しなくちゃ。

帰りは静岡から地元の駅まで鈍行で行って、駅前駐車場(1万円が使えない)に停めた車で帰るという事になっていたのだ、てつさんが「新幹線で三島まで行って、乗り換えればいいじゃん」という事を提案。うーん、三島から在来線に乗り換えるのって連絡の関係で在来線に乗った場合とあんまり時間変わらないんだよなぁと悩んでいたが、結局、10時過ぎの新幹線三島止まりに乗る事となった。
自分はもともとアルコールが飲めない人なので、ほろ酔いのみんなと静岡駅で別れ、てつさんの乗った新幹線を見送り、数分後にやってきた三島止まりの新幹線に乗った。
「あぁ疲れたけど、心地良い疲れだなぁ」と言いつつ、実は明日の金曜日午前中までに来週分の原稿を送らなくては……と頭の中で色々な事を考えていた。

そして、友人Hに「今新幹線の中っす、疲れたっす」と意味のないメールを送った。
と、1分後ぐらいに「三島から先の足が無かったら送っていくけど」と返信があった。
「いやいや、心配してくれてありがと、でも三島乗り換えで隣駅に車停めているから大丈夫」と返信をした。
という所で「で、在来線との乗り換えはどのぐらい時間掛かるんだろ」と思って、ケータイの乗り換え案内をチェック。
えっと、この新幹線が三島駅について、その後の電車は……「5時00分」……え?
なんとまだ10時台だったのに東海道線の在来線は終わっていたのだ。んなまさか。
慌てて、悪いと思いつつ友人Hに再度メール「あの...駅まで迎えに来てくれるかな?」
という事で、三島駅から直線距離ならかなり近いハズなのに、ぐるっと回る道しかない隣駅まで真夜中のドライブとなってしまったのだ。
色々な人に、色々なことで感謝する一日だったのだ。

|

« 秋ですね | トップページ | 暑さ寒さも彼岸まで。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋ですね | トップページ | 暑さ寒さも彼岸まで。 »