« 猿は吠えるがキャラバンは進む | トップページ | サマワ »

2010年8月26日 (木)

とんでもない発表をしてしまった。

先日よりラジオ「らぶらじ」の中で凄いプロジェクトが始動して盛り上がっている。


来年の夏に向けて「らぶらじの花火を打ち上げよう!」というモノで、その費用は寄付とかではなく、出演者やスタッフが何か行動を起こしてそこで貯めたお金で賄うという1年がかりの壮大なるプロジェクトなのだ。と言うことは、少なくとも来年の夏以降も番組は続くということなのだな。

鉄崎幹人&杉原徹両人は音楽活動もやっているという事で、ジョイントライブを開催しておひねりを集める「投げ銭コンサート」をやるとか、レポートで静岡県内を走り回ってくれているキャスタードライバーの面々は商店などのお手伝いをしてその報酬をためるという話になりつつある。
という所で、昨日のラジオでいきなりテツさんが「で、杉村さんはどんな事できますかね?」と、当たり前のような感じで聞いてきたのだ。

実は、その少し前までやっていたロケの最中にその話も出ていて、小沼みのりんに「自分の場合、昔バイトで似顔絵描きってのをやっていた事があるので、例えば公開放送の会場で似顔絵描きをして、その対価としていくらでもいいので箱にお金を入れて下さいという感じでどうっすか?」という提案をしていたばかりだったのだ。
という事で、それを提案した所「おぉ、実は近々、9月に公開放送があるのでその会場でやりましょう!」という話がいきなりトントン拍子に進んでしまった。

自分で提案しちゃった話だが、ハッキリ言って似顔絵のバイトをしていたのはすでに昭和時代の話。もう腕は錆々になっていると思うのだ。
とりあえずお金を払って貰えるような絵を書けるように少し勉強しなくちゃなのだ。

|

« 猿は吠えるがキャラバンは進む | トップページ | サマワ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猿は吠えるがキャラバンは進む | トップページ | サマワ »