« 『知泉の雑学クイズ』評判いいみたいです。 | トップページ | なぜそのタイミングで »

2010年6月 7日 (月)

『知泉の雑学クイズ』訂正 謝罪

クイズに使用した問題はなるべく「昔から知っている情報でも、再度裏取りをする」としてやって来たつもりでした。
雑学を長く扱っていると、時代の変化にともなって法律的な物だったり、記録的な物だったり、変わってしまい間違った内容に変化してしまう事がある。
あと、研究が進んで、その雑学そのものが都市伝説だったり、ガセだった事が判明する。
雑学好きな人間としては、その「実は都市伝説だった」と判明した瞬間も醍醐味ではあるんですが、こうやってプロって事で仕事をしていると「うわぁやっちゃったよ」と思ってしまうワケです。
で、今回の『知泉の雑学クイズ・無料版』でも都市伝説だったという話を問題にしてしまった事が判明しました。


★宮崎駿監督のアニメを使ったテレビゲームはほとんどありません。それはどんな理由で?

A:以前デタラメなゲームを作られたので
B:宮崎監督がもともとTVゲーム嫌いで
C:原作より面白い物が出来ると嫌なので

答え:かつてデタラメなゲームを作られたので

解説:以前「風の谷のナウシカ」の劇場公開時に『忘れじのナウシカ・ゲーム』というTVゲームがMSXで発表されたが、主人公ナウシカが巨大な虫・王蟲(おうむ)をひたすら倒すという、映画とはまったく逆の内容だった事がキッカケで、それ以降はゲーム化を許可しないのです。


という物で、これは複数の本にもこの話が書かれていて、自分もかつて(恐らく2005年頃)メルマガで同様のネタを書いた事があります。
が、今回指摘されてチェックした所、これが都市伝説だった事が判明していました。しかも2007年の段階でその文章が書かれている。なんてこった。
オールドゲームなどを熱く語っている「おーばーきるサン」が運営しているサイトで、この都市伝説ともなった『忘れじのナウシカ・ゲーム』を徹底調査して、その噂は都市伝説だ! とこの伝説になったソフトの汚名を晴らしていたのです。
入手困難と思われるオールドゲームを手に入れ、それをクリアまで進めるというのはとんでもない作業だと、感服いたしました。

上記サイトの『都市伝説を解き崩す…クリア方法解明!「忘れじのナウシカ・ゲーム」』というページにそれらが詳しく書かれています。
う〜む、そのゲーム自体が出荷本数が少なかったみたいで実際にプレイした人が極端に少なかったという事、そのちょっと変なセンスのタイトル、そして基本シューティングゲームという部分で、話が歩き始めてしまったみたいです。さらに宮崎駿監督が本当にゲームが好きじゃないみたいなのも重なって。
しかし、2007年の段階でおーばきるサンはこの記事を書いているワケで、いくらまことしやかに広まっていた雑学だったとしても、ダメですなぁ
現時点でダウンロード出来るVerは上記の問題がそのまま出てきますが、現在、次の差し替えで別の問題にしてもらう事をお願いしております。
間違った知識を広めてしまった事をお詫び申し上げます。

実は、まだリリースしていない製品版の中にも1つ間違いを見つけてしまって、そちらも差し替えを頼んでいるのですが、リリース前に差し替えが出来るかという部分がちょっとハラハラしています。
このような形で、クイズ内容に間違いなどがありました場合は、なるべく早急に対処し、ここでその訂正部分などの解説をさせていただきたいと思います。

|

« 『知泉の雑学クイズ』評判いいみたいです。 | トップページ | なぜそのタイミングで »

コメント

もちろん誤った問題を作らない事が最善の事だと思いますが
このような形で間違いもちゃんと報告して
それに対処できるという姿勢がとても好感が持てます。

いわゆる雑多な事象を扱っているので、色々と大変だとは思いますが
これからも面白い物を書き続けてくれる事を期待しています。

投稿: 古い読者 | 2010年6月 8日 (火) 12時04分

専門がロシア語ロシア文学研究なので、ロシアのネタがでるとついわくわくしてしまいます。

ビーフストロガノフのビーフはもともとベフで、意味するところは「~風」という雑学が6月2日にありましたが、正直なところ初耳です。そんなロシア語きいたことありません。

そもそもбеф(ベフ)は、ロシア語としてもかなり不自然です。ふつうロシア語ではф(ラテン文字のF)は出てきません。あってもたいてい外来語です。
裏はとっていませんが、おそらくフランス語の「牛肉」からとった言葉でしょう。

私としてはбеф=~風、という情報の出所がむしろ知りたいです。

おまけのロシア語雑学
・イクラはロシア語。魚のタマゴはみんなロシア語だから、キャビアもイクラ(黒いイクラ。普通のイクラは「赤いイクラ」という)

・ピロシキは複数形。ピロシキ一つだと「ピロジョーク」という。

・ナポレオン戦争のときにロシア人がフランスで「さっさとめしをもってこい」と大暴れ。このときの「早くしろよ!」というロシア語から出来た言葉が「ビストロ」。

元の単語はбыстро(ぶぃすとら)。意味は英語のfastみたいなもの。

投稿: ノポル | 2010年6月11日 (金) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『知泉の雑学クイズ』評判いいみたいです。 | トップページ | なぜそのタイミングで »