« カメラ!カメラ!カメラ! | トップページ | ラブいぜ!しずおか 来週原稿差し替え »

2010年5月11日 (火)

電話の向こうで

いつものように2時に局から電話が掛かってきて「はい、こんにちわ杉村です」とレギュラー4年目、放送回数すでに630回を超えている『2時のうんちく劇場』がスタートする。


今日のネタは、今週誕生日を迎える月火曜日のパーソナリティ鉄崎幹人さんのために「てっちゃんの大好きなタウリンについて」という、テーマとしてはかなりマニアックなものだった。
でも、変に学術的なことを延べてもリスナーは楽しめないので、あくまでも「気楽に聞いて笑えるネタ」的な雑学をチョイスしてお送りしている。
本当は面倒臭いネタを個人的に面白いと思う部分があるんですが、そこは昼間のラジオ番組という性質を考えないとね。

という事で、タウリンについて色々な話を展開していった。1回の放送で箇条書きにすると5本とか6本ぐらいの項目をぶっ込むのが常で、それを順番を考えて最後のほうにドッカンと来るネタを配置する。
その日も、いつものように「これは鉄板ネタだな」というネタを語っていた時だった、突然、電話の向こう側がいつもと違った空気に包まれているのを感じたのだ。
まず鉄崎さんが少し上の空のような返事をしていた。あれ? これ受けると思っていたのに、鉄崎さん的にはイマイチだったのかなあ、と思いつつ、ラストのネタを。これも「おいおいタウリンってテーマでそんな事があったのかよ」と笑いが取れるハズなのに、なんか受けずに「へえそうなんですか」的な感じで、イマイチ盛り上がっていない。うーむ今日のネタは鉄崎さんの誕生日に焦点を合わせて随分前から用意していたのに、ダメだったかぁ と思っていた。

しかし、それと同時にもう一つ、電話の向こうの異変を感じていた。
さっきの「鉄板ネタ」を喋り始めた所ぐらいから、小沼みのりんの相槌が消えてしまったような感じなのだ。小沼さんはよく出来た女子アナで、鉄崎さんがイマイチで受けていない時はちゃんとフォローのように「へぇそうなんだあ」的に場を盛り上げてくれる人なのに、今回に限って何のフォローも無い。
その疑問がラストになってさらに濃密となった。
「さて今日のまとめです」と鉄崎さんが本日のうんちくで「これは」と思った部分を語り「という事で、うんちく劇場でした。杉村さん明日もヨロシクお願いしまーす」と鉄崎さんが〆て番組が終わったのだが、その時、小沼さんのいつもの「ありがとうございまーす」の声も無かったのだ。
あれ? 小沼さんがいない?
そう思ったまま、番組が終わった。自分はその後、予定があったのでラジオを聴けなくなってしまったのだが、スタジオでは大変な事が起こっていたらしい。

実は小沼さんは先週水曜のロケの時からちょっと胃の調子が悪く、最初「今日、お昼で食べたアレ大丈夫でした? なんかロケから帰ってきてからお腹が痛くて」と言っていたのですが、それがどうもよくならずに病院で胃の薬を処方してもらって飲んでいたそうです。
で、1週間、あまりちゃんと食事も取れない状況が続いていたのですが、本日、ちょっと良くなって来たのとクスリも終わったという事で、お昼に局の社食でうどんを食べて……。
それが「うんちく劇場」の最中に切羽詰まった状況になってしまい、カフを下げて(マイクのスイッチです)慌てて番組途中でトイレに駆け込んだという事なのです。
無事帰還した小沼さんはその話を正直にしたそうなんですが、ラジオのリスナーからは「おめでとう」とか「グレープフルーツでも送りましょうか」というメールが複数届けられる始末。

そのお話は小沼さんのブログ『みのりのちからこぶ』でも、ちゃんと弁明しています。
翌日のロケは久々の食べ物ロケだったのですが、小沼さんは食べる事が出来ずに、ちょっと寂しそうでした。

|

« カメラ!カメラ!カメラ! | トップページ | ラブいぜ!しずおか 来週原稿差し替え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カメラ!カメラ!カメラ! | トップページ | ラブいぜ!しずおか 来週原稿差し替え »