« とりあえず第一関門通過 | トップページ | 「学習」と「科学」廃刊 »

2009年12月 2日 (水)

放送事故を起こしてしまったのだ。

本日はテレビのロケの日。


2009120201とりあえず年末を迎え、テレビの「ラブいぜ!しずおか」は来年も続くことが決定なのですが、本日はちょっと今年の総集編的な意味も含めてのテーマを選んでのロケ。
ロケ現場は静岡市内なのでそんなに移動距離はないので、簡単に撮影が終わるかと思っていたのが、諸事情により悩みながらのロケとなった。
前日に小沼さんよりのメールで「明日のロケなんですけど」と相談があったので、急遽原稿を練り直して、さらに「明日のロケの時に、これとこれとこれ、小道具を準備して下さい」などと注文を出す。
毎回そうなんですが、よりよいコーナーを作っていくタメに直前までドタバタしている。

そして、本日は少し早めに局に到着し、ロケ時間まで小沼さんとロケ台本を煮詰める作業。
かなり綱渡りな部分もあるけれど、テレビで放送するという部分ではこっちもプロという責任をズッシリ感じていかなくてはいけない。放送された物に関しては責任を負わなくてはいけないので、とにかく詰めることが出来る部分は詰めて行かなくてはいかないのだ。
もちろん視聴者にはそんな努力は見せずに「おもしろ〜い」と思ってもらいたいワケですが。
そんなドタバタの中で本日のロケが始まった。

2009120202毎回、ロケの時には2時からのラジオ出演は「現場からの携帯電話」あるいは「直接スタジオ」という2パターンになっていて、事前に「今日は1時頃にロケが終わりますので、スタジオで」などと報告をしていく。
今日は2時前に撮影が終わる予定だったので「スタジオに行けると思います」と言っていたのですが、結局、現場でセリフを考え直したり、構成を少し変えたりという作業もあって、時間内に終わることが出来なくなる。ラジオのディレクターに「本日、携帯電話でよろしくお願いします」と連絡を入れる。
そして2時、撮影車の中から携帯電話を使ってのラジオ出演となった。
2時ちょっと前にスタジオから携帯電話に掛かってきて、スタンバイをしての放送なのですが、実はそのスタンバイしている時に聞こえてくる声が少しノイズ混じりだったのでちょっと嫌な予感もあった。しかし携帯電話の受信状況は最良を示していた。

2009120203そして2時5分ぐらいから「2時のうんちく劇場」が始まったのですが、ノイズがさらに酷くなりスタジオでなんか喋っているという感じは解るのですが、徐々にそれも酷くなっていく。それでもなんとかノルマを果たさなくてはと喋り続けていた。おそらく、スタジオの会話とはかみ合っていない部分もあるんじゃないかと思いつつ。
と、そこでノイズがいきなり無くなり、しかも音声がまったく聞こえなくなった。
慌てて携帯電話を見ると「通話終了」の文字。
ゲッ!ついに恐れていた放送事故!マズいマズい、と焦ってしまったワケですが、その時隣に座っていた小沼さんが慌てず騒がず「大丈夫、よくある事」と言い放ち、少し冷静さを取り戻す。さすが色々な意味でドッシリしとります。
で、携帯電話にスタジオから電話が再び掛かってきて、なんとかコーナー再開。本日の雑学は『ヒツジ』というテーマでした。

ラジオの仕事が終わった後、同行していたテレビのディレクター曰く「今日は午後から、土曜日に開催される市町村駅伝の電波チェックやっていて、かなり強力な電波が飛び回っているからそのせいじゃないかな?」との事でした。(静岡県は10年前から市町村対抗駅伝というイベントを静岡新聞・SBS主宰で毎年この時期にやっているのです)
いやはや、こういうアクシデントや、今日の急遽台本改定などで、経験値が上がっていくのかも知れない。
まだまだ勉強になる事は多いなぁ。

2009120204そんなこんなで自宅に帰ってきたのですが、今日はそんなこんなでいつもと違う変な疲れかたをした。
とぼーっとテレビを観ていると、7時から放送していた「ナニコレ珍百景」の中で『静岡県では畑の中で変わった物が採れる!』というネタをやっていた。
その画面に映し出された風景が「あ、これ最近見たことがある風景」と思ったのですが、そのネタは「静岡県の牧ノ原では畑の中から石油が湧き出る」という内容だった。
実はそのネタ、先週の金曜日に「ラブいぜ!しずおか」で放送したばかりのネタだったのです。
うひ〜、これが1週間ズレていたら「全国放送でやったばかりのネタを放送した」って事で、インパクトがかなり弱くなってしまう所だった。

2009120205でも、その「ナニコレ珍百景」のサイトで放送内容が紹介されているのですが、そこにある
>しかし、現在は富田さんが所有するこの畑に石油をくみ上げた跡が1つあるだけなのだとか。
というのは間違いで、畑以外にいくつか採掘跡は残されている。自分たちはその畑じゃない場所でくみ上げた石油に火を点ける実験をしてきた。
でも、ギリギリ助かった!
実は他にも「ラブいぜ!しずおか」で取り上げようと考えているネタは沢山あるのですが、その中のいくつかは「つい最近放送されちゃったから」みたいな理由でボツになっている。

なかなか大変なのだ。

|

« とりあえず第一関門通過 | トップページ | 「学習」と「科学」廃刊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とりあえず第一関門通過 | トップページ | 「学習」と「科学」廃刊 »