« 折れやすい日本の私 | トップページ | 明日のために 鬱べし! »

2009年9月 4日 (金)

ギリギリでいつも生きていたいから

何とかかんとかギリギリでぇ生きていたいからぁぁぁあぁぁぁぁ♪と、著作権を侵害しない程度にしかKAT-TUNの曲を知らないワケですが「俺ってギリギリで生きているぜ」って言うのってのはカッコいい事なのかなぁ


とふと財布の中を見ると、紙で出来たお金が1枚もなくて100と言う数字が書かれたお金が4枚、後は茶色っぽいのが2枚、アルミで出来たのが3枚しか無かった。
こーゆー事を歌っているのかなぁとぼーっと考えてみた。
あの連中、カッコつけてカメラ目線で歌っているクセにその内容は「財布の中身は423円、あぁぁ月末までどうすんだよぉぉぉ♪」とか言っているワケか。

いや違うと思うな、俺は。とりあえずまだ半世紀は生きていないが、それなりに人生経験を重ねているのでそんな423円とかを歌ってるワケではない事はなんとなく解るのだ。
もしかしたらギリギリってのは今の自分のような状態を言うのかな。
えっとですね、私は2年半前からずっと毎週平日ラジオで雑学をガンガン喋るという仕事をしているワケですが、とりあえず毎日午後2時になるとラジオで「オッホン、良いかね? キミたち庶民にこのワタクシが驚天動地の雑学を語ってあげようぞ、耳をかっぽじってお聴きなさい!オッホッホ」と高慢チキな態度で午後のまったりした時間帯に嵐を巻き起こしているのである。もう静岡では2時になるとアチコチで「マジっすか!杉村さま」と感涙でむせび泣く声が聞こえるのである。

という妄想をしながら「はい、コンチお日柄も良く、え〜このワタクシメが皆様のお耳汚しに現れたワケでございます、ま、そんなワケでお気軽にお聴き下さいませ」と、リスナー様の機嫌を損ねないように毎日毎日、そりゃ頑張って雑学を喋らさせて頂いておりますワケです。
もちろんアドリブで雑学なんて言えるワケなく、毎回毎回資料をひっくり返して、本棚ひっくり返して本棚の後ろから100円玉を見つけて合計523円になったりしながら、原稿を書いているワケです。
毎週、月〜木曜日の週4回の放送なのですが、それの〆切が金曜日の午前11時半までという事にして、ワッセワッセと書いているのです。だから、通常に月〜木曜にラジオを喋っている時でも午前中に図書館に行って来週分の原稿をひねり出していたりするワケです。

も〜ドロナワで必死になっているオイラのどこが「うんちく王」だって話なのですが、とりあえずそんなキャラ設定なので必死なワケです。
つまりそれが「来週のネタを捜して図書館で頭をかきむしる、あぁぁこのネタは去年やってしまったよぉぉぉぉ♪」という事なのだ。
ま、それぐらいならちょっとは「苦悩するライター的な感じ」でKAT-TUNが歌っていても違和感ないか、あるかもしれないが。でも、ありのような気もする。
しかし実際問題としてもっと自分が置かれているギリギリな状態ってのがある。

それは、〆切がもう直前に迫っているのにイマイチ「これだ!」と言う原稿が決まらず、ディレクターに「〆切を今日の夜まで、明日の朝までにして下さい」と泣きつこうかとその言い訳文章を考えていたハズなのに、なぜかここでこうやってKAT-TUNの曲の自己流解釈を無理に考えているという、現実逃避にもなっていない状況が現実にある。
もちろんKAT-TUNは「〆切が迫っているのに現実逃避で、意味不明の文章をひたすら書いているあぁぁぁ♪」という事は歌っていないと思うし、それを世間ではギリギリで生きているとは言わないという事だけは、混乱した自分にも解るのだ。

と、なぜかKAT-TUNの「Real Face」のサビ部分だけがグルグル繰り返す頭でそんな事を考えた。

|

« 折れやすい日本の私 | トップページ | 明日のために 鬱べし! »

コメント

杉村さんあのね、調子が出ないときには一番好きなことを
出せばいいんじゃないかな。

ピーターパンは楽しいことを考えると空も飛べるっと言ってるし、
メアリ・ポピンズもつまらない仕事が楽しくなるって言ってたよ。

ぼくは半世紀とちょっと生きてきたけどね、ディズニーの浅い
哲学しか言えないんだ。ごめんね。

そのディズニーがマーベルを買っちゃう時代だからね。
ドロンジョは素顔を出しちゃうし、何でもありだよ。

最近はみんなも許容範囲が広いよね。昔ならそれ失敗やろ!
ってこともさらっと流されてどこからも文句が出ないみたいだし。

でもさ、今なら「これでいいのだ」って思えるんだ。
その方がみんな生きやすいだろうから。

投稿: おおつぼ | 2009年9月 5日 (土) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 折れやすい日本の私 | トップページ | 明日のために 鬱べし! »