« 酒井法子『夢冒険』 | トップページ | 夏コミに行ってきたのだ。 »

2009年8月15日 (土)

トーキョーウォーカー(浜離宮→かちどき橋編)

ひょんな事から日曜日にコミケに行くことになってしまい、前日入りで友人リンジと新橋で落ち合う。


以前紹介した新橋のポンヌフとは違うポンヌフ
Dscn7578本当は人混み大ッ嫌いなのでコミケは遠慮したいのだが、最近自分の中で「経験値を高めようブーム」があるので、とりあえず1回は経験しておかなくては…と意を決した。
その予習として「げんしけん」を読み返したりしつつ。
以前から東京に出るたびにリンジとは、東京駅から新橋駅までの線路下にある集合住宅見学や、日比谷公園経由で国会議事堂を見てTBS行きなど、とにかく「東京歩きツアー」を敢行している。
でも今回に限っては「明日が本番だから、明日はとにかく体力勝負らしいので、なるべく体力温存の方向で行きたい」と申告していた。

Dscn7585と言っても以前はとにかく「体調が悪いのがデフォルト」で、何もしてなくてもグッタリ。東京に出るってだけで行きの新幹線に1時間乗っただけでグッタリしていた。
しかし、最近はこれじゃいかん!と一念発起して「肉体改造」と称して色々と鍛え始めている。とりあえず朝夕、食事後に約40〜1時間ウォーキング(時々ランニング)をしている。まだ発表出来ないけれど、ある目標に向かって鍛えているのだ。
そのお陰もあって、新橋駅に着いた時もなんともない自分がいた。以前なら、この時点でぐったりだったのだ。

Dscn7583で、リンジと落ち合い新橋のすかいらーくで昼食&自分が作成した文章などを見せる。
現在、ラジオやテレビの原稿やロケで日々忙しくしていますが、やはり何か先に向かって準備しておかなくてはと、常に勉強なのですが、その中でオリジナルの物を作る作業も進めている。発表するかどうかは別にして。
なんか「発表するかどうかは別にして」というのが自分の悪い部分かも知れないんだけど、昔からネットで発表している部分以外でもずっと物を作り続けている。ただ物を作るのが好きな根っからの道楽者なのだ。
あんまり自己顕示欲みたいな部分が無いってのは、ライターとか名乗っている部分では致命的なのかも知れないけど(少し前にこのblog上で発表したアニメとかもそんな感じ)、でもそれが自分へ蓄積されているのだとは最近感じている。ずっとゴルフの打ちっ放しやバッティングセンターに通っているような状態なので、実戦では通用しないかもしれませんが。

Dscn7587しばらくしてリンジが「じゃ、ちょっと軽く散歩でもしよう」と言いだす。新橋駅から近い場所って事で日本テレビ周辺の汐留タワーを通り越して「浜離宮庭園」を目指した。
かつて徳川将軍がここで鷹狩りを楽しんだ事もあったそうで、とにかく園内は広い。園内をかなりの時間をかけてほぼ歩き回ったのですが、その感想は「広い」って事でした。桜の季節に来たのならかなり印象が違っていたんでしょうが、この炎天下、とにかく歩けど歩けど庭園、という無限庭園地獄という感じなのだ。汐留が開発されて周囲に高層ビル群が建ち並び景観が悪くなってしまったとされているけれど、自分的にはその庭園の草木の向こうに無機質なビル群がある風景が逆に面白く感じた。でも、とにかく広いばかりだったのだ。

築地市場の入口
Dscn7589この浜離宮だけでおそらく毎日歩いているウォーキング分を消化したんじゃないか? と思ったんだけど、リンジは「この浜離宮に隣接して築地市場があるんだぜ」と言い出すのだ。あぁ築地も一度は行ってみたかったんだよぉとその言葉に承諾する。
浜離宮を出てしばらく歩いていくと、コンテナなど港っぽい風景が見えてくる。最近ロケで焼津漁港や由比漁港などへも出かけているのだが、築地みたいな場所はワクワクするのだ。
が、その築地市場の入り口には「本日は休業です」みたいな事が書かれてある。あ、世間ではお盆休みじゃん。

浄土真宗本願寺派・築地本願寺
Dscn7593ガッカリしていた自分にリンジは「じゃ、すぐそこに築地本願寺があるから見ていこうぜ」などと笑いながら話しかけるのだ。もうここまで来たんだから何か見て帰らなくては!とそれに乗る。
確かに浄土真宗本願寺派・築地本願寺、デッカイし、そのデザインも圧倒される物がある、凄ぇなああと純粋お上りさんとして建物の作りやお香のかおりなどを堪能する。
その本願寺を出た所でリンジが「すぐそこがかちどき橋で、橋のたもとに『かちどき橋の資料館』があるんだよ」などと再び提案するのだ。
本願寺を見てテンションあがってしまったせいで、すっかり「お上りさんモード」に突入して「よっしゃ!」と歩き出す。

Dscn7606その資料館の前に辿り着いた時、再び衝撃的な文字を見てしまう
「開館曜日:毎週火・木・金・土曜日」
これは良いのだが、次に
「開館時間:9時30分〜16時30分」
今日は土曜日なので問題ないのだが、今の時刻は16時40分。なんてこったぁぁぁぁ!
呆然としている自分を無視してリンジは「せっかくだから橋を渡ろうぜ」と言い放つのだ。
ハッキリ言ってこの時点で、長時間のウォーキング&夏の午後の日差しでグッタリになっていたのだが、リンジはニコニコしながら橋を渡っていく。
「明日が本番なんだってば」
かきどき橋を渡った所にあるイヌイビル1階にあるセブンイレブンでアイスクリームを購入しそれを食べながらリンジがズンズン歩き続ける方向へ、ただただ歩いていく。
もう何も目的が無いのだが、ただひたすら歩く。

Dscn7612隅田川をさきほど自分たちがいた築地市場や浜離宮を対岸に見ながら、たわいもない会話をしながらズンズン進んでいく。
「で、この先どこまで行ったら対岸に渡る橋があるの?」
「? この先はもう東京湾だよ、橋なんて無いよ」
「てぇ事は… もしかして新橋駅に戻るためには今歩いてきた道を戻らなくちゃダメなの?」
「そうだよ」
おいおいおい、勘弁してくれよぉ明日が本番なんだってば!
という事で引き返す事にした。その距離を。
「じゃ、帰りはちょっと道を変えて歌舞伎座の前を通ろうよ」
などとリンジは相変わらずニコニコ笑いながら歩いていくのだ。

2009081501ここのところ毎日ウォーキングなどをして「ちょっとは体力ついたかもね」などと思っていた俺が甘かったのだ。もっともっと体力を付けなくちゃイケナイ。
頭だけじゃなく体も鍛えなくてはいけないのだ。

|

« 酒井法子『夢冒険』 | トップページ | 夏コミに行ってきたのだ。 »

コメント

思いがけずバーチャルで楽しい東京観光をご相伴させていただきました。お疲れさまでした(本番も込みで)

投稿: nunu | 2009年8月21日 (金) 04時21分

おつかれさまでした。
今回は、泊めてあげられなくてゴメンなさいです。

地図を見ると、とんでもない距離を歩いてるんですね。
俺もこれだけ歩いたらへたってしまいそう。暑そうだし。
リンちゃん意外と健脚だなぁ。
それにしても、「ポンヌフ」が気になる。

投稿: ハシモト | 2009年8月21日 (金) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酒井法子『夢冒険』 | トップページ | 夏コミに行ってきたのだ。 »