« ラブいぜ!しずおか・ロケ日記10:浴衣&花火 | トップページ | 勉強せよ »

2009年7月 9日 (木)

スケジュールが大混乱中

以前にも書きましたが『ラブいぜ!しずおか』のロケ予定は最初に一通り季節的な物などを考慮して立て、それを基準に動いている。
秋以降はまだゆるく作ってあるのでどうなるか解らないのですが、7月8月ロケ分はもうカッチリと決めてあって、それに向かって雑学原稿やその裏取りなどをガシガシ進めている。
もうバッチリなのだ、あとはロケに行くだけなのだ! という事になっている。
当然、ロケ先には事前に了解を取ってあるのでその辺も大丈夫。


が、世の中はそんなに甘くないと言うことをこの数週間痛感しまくっているのだ。
6月10日の日記では、ロケ前日にロケ先が「えぇ?来てくれなくてもいいよぉ」的な感じになってしまい、急遽ロケ先を変更し、その日の内に別のロケ予定地にアポを取り、原稿をまとめるという無茶な事も経験したと書いている。
急遽とはいえ、そこはプロの仕事なので視聴者にはそんな舞台裏を晒さないようなガッチリしっかりの内容になっている。
で、それ以降なんですが、ちょっとスケジュールがどんどん変更になり「どうすりゃいいの?」状態になっている。

『ラブいぜ!しずおか』は基本的に、木曜日に撮影して翌週の金曜日放送となっている。つまり7月2日にロケをして放送は翌週の金曜10日。だから1つのロケをしてそれを放送する前に次のロケの収録が終わっているという事。
小沼みのりんが月曜・火曜は1時からのラジオ「らぶらじ」があるのでロケに行けず、金曜日は4時台からテレビがあるのでロケに行けず、ロケに行けるのは水曜日か木曜日となっている。
だから木曜日にロケに行けない場合は、最悪のケースとして水曜日にロケして2日後の金曜日に放送となる。そんな場合は編集も大変なのだ。
でもって、水曜にロケして金曜に放送の時は、その週の木曜には次の週の分のロケもしなくてはいけない。つまり2日連続でのロケなのだ。5月27-28日の掛川加茂花菖蒲園〜舘山寺ですでに経験済みなのだが、これは体力的にキツイ(って自分が体力無さ過ぎなのですが)

という事で、7月2日ロケ(10日放送予定)の某所に関しての原稿はほぼ決定で「あとはロケ日が雨じゃないことを祈るだけ」となっていたのですが、その前日にみのりんから電話。
「実は先方へ先週ロケの伺いを立てた時にはOKだったんですが、さっき明日はよろしくお願いしますと直前確認の電話をいれたら「今、ちょっと事情があってロケは今月末にして貰えないかな」と言われちゃったんですけど、どうしましょうか?」
というまさかの展開になってしまったのだ。という事は7月末にその予定をズラして他のものを前倒しにしなくてはいけない。
実はその翌週分というのがスケジュールを立てた時から「映像にしにくい」というのが問題になっていて実際に撮影出来るかな? と悩んでいたものだったのだ。

基本的に雑学の現場に出かけそれに関する雑学を語る番組ですが、歴史物の場合、遺跡などがあればなんとか映像になるのですが、何もない場合はセリフやイラストで処理しなくてはいけない。
以前、舘山寺でロケした時「実はここには日本一小さい県『堀江県』があった!」というネタをやったのですが、この堀江県というのは明治政府によってそれに関する物がすべて撤去され地名すら変えられてしまったので(存在を完全抹消)何も残っていないのです。
そこでとりあえず「だいたいこの場所」という映像と、静岡市にある資料室へ出かけてそれが記載されている書籍を撮影して処理をした。
そんな風に映像にしにくいネタは、ネタ的におもしろくても却下なのだ。突然の展開に「とりあえずそこは保留」となった。

という事で、今週ロケ分と来週ロケ分がいきなり白紙になってしまった。
こうなったらしょうがない「今週はロケ無しで、来週を水木2日連続ロケにしましょう」という事で、その来週2本文の原稿を書く作業が始まった。
とりあえず1つは2週間先に予定していた「浴衣」というテーマ。静岡県は浴衣反物の取扱が日本一という事で7月中旬じゃなくてもいいよね、と言うことで2週間前倒しにした。(放送予定日が7月10日、その3日前の七夕の日は「浴衣の日」でもある)
そしてもう一つは、夏って事で海に関する雑学を新たに持ってきてそれを扱う事にした。静岡県は日本一深い湾「駿河湾」を抱えているのでそれに関する雑学なのだ。
という事で、水曜7月8日→10日放送「浴衣」、木曜7月9日→17日放送「駿河湾」という事で原稿を書き進める。
ただ浴衣というテーマ。静岡県と関わりがあるのは「取扱量日本一」という部分だけでなかなか広がっていかない。確かに、浴衣というもので雑学は「由来」や「歴史」なんか話す事は色々あるんですが、静岡関係ないじゃん!となってしまう。
そこで別の日に予定していた「花火」をセットで紹介する事になった。こっちも日本国内で夏の花火大会の回数日本一というのがある(るるぶ調べ)のと、日本初の花火大会は駿府城で家康が観覧したというネタを入れ込むことにした。ネタ的には充分でしょう。

それでなんとか形になった....と思った処で、月曜日になってふたたび問題勃発。
木曜日ロケ予定だったロケ先が「先日からの天候不良でしばらく漁に出られないので、船を修理に出しちゃった」との事で今週のロケは中止。
うぬぬ!と言いつつ、今週水曜日8日に収録したものは10日に放送出来るので、浴衣が撮影できれば急場を凌ぐことは出来る。
つまり今週は水曜日ロケだけで、その翌週が水木(15-16日)2日連続ロケになったのだ。
で、翌週の木曜日は、浴衣が前にズレ込んだ事で本来は23日ロケ31日放送予定だった雑学を1週前倒しにして考えてみる。
という事で、水曜日に浴衣&花火のロケをして来た。こっちは順調にかなりスピーディに終わった。

で、ロケの翌日再びみのりんから電話があった。
「来週の水曜ロケ予定の「駿河湾」の話なんですけど、網をしかけるのが水曜の夜らしいのでロケには木曜日に来て欲しいとの事です」
うぬぬ!つまり水曜日がダメって事は本来、木曜日にロケするハズだった場所を1日前にズラすという事か!しかも駿河湾に関しては木曜日がロケ予定ですが、もし時化たりして漁に出られない場合は当然ロケ中止。そうなると翌週の水曜日にって事になる可能性もあるのだ。
そんでもって、一番最初に「今月末にして貰えないかな」と言われた処からまだ明確な返事が貰えていないらしい。
もしそれが7月いっぱいダメな場合は8月中旬に予定している別のネタをそこに持ってこなくてはいけない。

これを書いていても、どういう順番でスケジュールが変わっていったのかよく把握出来ていない。
ちゃんと説明できているのは解らない。もう何がなんやらなのだ。

|

« ラブいぜ!しずおか・ロケ日記10:浴衣&花火 | トップページ | 勉強せよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラブいぜ!しずおか・ロケ日記10:浴衣&花火 | トップページ | 勉強せよ »