« 清水健太郎「失恋レストラン」 | トップページ | ダウンタウンブギウギバンド「サクセス/愛しのティナ」 »

2008年9月13日 (土)

中井あきら「旅人の詩/星降る街角」

中井あきら「旅人の詩/星降る街角」
作詞.ちあき哲也/採補曲彩木雅夫/編曲.早川博二
発表年不明/¥400〜500
ポリドールレコード/DR 1659


2008091306ジャケ違い(第7弾)マイナーすぎるネタでごめん。
このレコードはおそらく「旅人の詩」としてリリースした後、本来B面だった「星降る街角」が受けたのでひっくりがえして新装開店リリースした物。だと思われる。
と思われるというのは、ちゃんとその様に書かれているワケではないが、ライナーノーツがあきらかに「旅人の詩」がA面という扱いで書かれているのと、「星降る街角」の盤は値段の所に「¥500」とシールが貼ってあり値上げをしてる。
中井あきらという人物はよく知らないのですが、1998年に日外アソシエーツが出した『芸能人物事典 明治大正昭和』にはこの様に書いてある。
中井あきら 歌手 プロダクション経営【没】昭和59(1984)年2月19日【出】山口県下関市 本名=中井昭【学】下関西高卒【歴】工場勤務中事故で片手を失い、長崎に移って歌手を目指した。昭和43年「高橋勝とコロラティーノ」のメンバーとして全国ヒットした「思案橋ブルース」をはじめ「思案橋の人」「南国の夜」「星降る街角」など主として長崎もの演歌がヒットした。

2008091307「星降る街角」は敏いとうとハッピー&ブルーが1977年に歌って100万枚ヒットした曲で、今でも「うぉんちゅっ!」の掛け声と共にカラオケでは歌い継がれている。
この時、ハッピー&ブルーでボーカルを取っていたのは森本英世で、かつては新田洋という名前でアニメ「タイガーマスク」の主題歌を歌っていた人。
どうやら調べていくと「星降る街角」のオリジナルは中井あきらが参加していた当時の「高橋勝とコロラティーノ」だったそうですが、その時はヒットしなかったみたいです。
シングルの値段が400〜500円という過渡期だったという事から1971〜73年頃にリリースしたみたいですが、やはりこの時もヒットしなかった。でも当初のA面だった「旅人の詩」はなんかやたらと暗いのに途中からいきなり盛り上がったりする変な曲で、こっちをA面にするのにはちょい無理があります。

|

« 清水健太郎「失恋レストラン」 | トップページ | ダウンタウンブギウギバンド「サクセス/愛しのティナ」 »

コメント

敏いとうとハッピー&ブルー「星降る街角」
http://jp.youtube.com/watch?v=YE0QtzesfUs
新田洋(森本英世)「タイガーマスク:みなし児のバラード」
http://jp.youtube.com/watch?v=rAeFtmaPEVk&feature=related
森本英世「タイガーマスク」生歌
http://jp.youtube.com/watch?v=ZxQU0bLkaJ4&NR=1

おまけ:イタリア版タイガーマスクのエンディング
http://jp.youtube.com/watch?v=4YZd-Devcg0&feature=related

投稿: ようつべ | 2008年9月18日 (木) 11時00分

森本英世さんて名前だったんですね。
懐かしいお顔拝見!!私と同い年だったんだ!!
好いお声で色気があってこんな歌手の方いまいるのかな?
いつの間にかテレビに出なくなりどこかで活動していらっしゃるのではと思っていました。今、歌の番組も少なくなり、見ごたえのある歌手の方がいなくなって、でるのはプロダクションの強い所なんでしょうね、同じ顔ばかり、これではあきられます。これからは中年にも喜ばれる番組、企画してテレビ局さん。お願いします。森本さんがんばってね!!
応援してますよ。どこかの番組でないかなー、、、
うまいのにな、、、私、こう見えても直感力あるんですよ。
うぬぼれですけどね。必ずでてきますよこの方!!
私、願ってます。、、、、、、(*^_^*)いつかお会いしたいです。ショーでもあれば。

投稿: カレン | 2009年2月19日 (木) 16時23分

中井あきらの「星降る街角」(DR-1659)についてですが、発売は1972年1月15日で(定価 ¥400)、その時点では「旅人の詩」がA面です。(ポリドール・レコードの月報1972年2月号による)

投稿: バーチャル・チロリン・バンド | 2016年7月10日 (日) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清水健太郎「失恋レストラン」 | トップページ | ダウンタウンブギウギバンド「サクセス/愛しのティナ」 »