« 南沙織「夏の感情」 | トップページ | 堀ちえみ「真夏の少女」 »

2008年8月21日 (木)

よめきん-いいとも婦人隊-「それ行け!サマービーチ」

よめきん-いいとも婦人隊-「それ行け!サマービーチ」
作詞.Heart Baby/作曲.小杉保夫作曲/編曲.鷺巣詩郎
1983年07月/¥700
SMSレコード/SM07-233


200808211夏の歌、第4弾。60年代、70年代と来たので「さて80年代を代表する夏の歌は...」という事で、誰でも知っているこの曲を(嘘)
今から四半世紀以上前の1982年に始まり「友達の友達はみな友達だ、世界に広げよう友達のWA!」というフレーズも大ヒットしていた『笑っていいとも』。
1983年に、その中にあった『美少年コンテスト』の審査員として登場した3人、渡辺めぐみ(若い女性代表:当時19歳)、松金よねこ(おばちゃん代表:34歳)、KINYA(オカマ代表:35歳)が人気になって結成したグループ「よめきんトリオ」。
もちろん、たのきんトリオ、イモ欽トリオのパロディになっているワケですが、正式名称は「いいとも婦人隊」。こっちはいいとも青年隊に対するパロディ。
というワケでどう転んでも色物でしかないグループなんですが、その3人が勢い任せで発表したのが『それ行け!サマービーチ』という曲。
それがそこそこ受けたのでその半年後に出したのが『突然おじゃまの恋だけど』。
世間一般では企画物ってことで誰も評価していないみたいだけど、個人的にはポップで勢いがあって好きな曲。単純に楽しめるという意味でいい曲だと思うんだけどな。

なぜか松金よねこ以外のサイン入りの2枚目
200808212この曲に関して検索している中で「今でも芸能界に残っているのは渡辺めぐみぐらいで」とか書かれているのをみて、ちょいと驚いてしまった。
松金よねこは、このユニットに参加した段階で中堅舞台女優としてすでに有名な方で、一部の演劇好きな人にとっては「なぜいいともレギュラー?」という感じだった。
そして今でも大御所舞台女優として活動を続けている。テレビ基準で物事を考える人が多いので、舞台などに活動の場を移すと「消えた」とか「落ちぶれた」なんて言い出す場合が多いのだ。恐い恐い。

でもって、KINYAも消えたとされていて、数年前の「あの人はいま」で取り上げられた事があるらしいんだけど…
WikipediaではKINYAについて「現在は芸能界を引退し、日本各地の旅館でリサイタルを行っている」と書かれている。でも、地方周りも立派な芸能だと思うんだけどなぁ。あまりにもそれってテレビ基準すぎないか?
というワケで検索した結果、去年のクリスマスは伊豆稲取にある老舗旅館「銀水荘」でイベントやっていたんですな。結構近かったので見に行きたかったなぁ(再び嘘)
銀水荘クリスマスイベント

しかし、そのイベント告知のページを見ると『絶叫爆笑おかまショー』と『楽しいおサルのショー』となっていて、お猿ショーと同格なんですな。
しかし、何が悲しゅうてクリスマスにKINYA&お猿ショーを見なくちゃいけないのか。
ちなみに、その告知ページでは「CDデビュー」したこともあると書かれている。まさか世間的にはすでに「レコードデビュー」なんて書くと「レコードって何ンすか?」となっちゃうための配慮?

ちなみにこのユニットに「アイドル代表」として参加していた渡辺めぐみも現時点で44歳。ちなみに2006年11月に12歳年下のモデル星野芳徳(雑誌「NEN'S CLUB」「Gainer」などで活躍中)と結婚している。この「よめきん」をやっている当時、旦那はまだ7歳だったのだ。
渡辺めぐみブログ「結婚の報告

この手のノベルティソングは作家が変名の場合があるんですが、作詞は「Heart Baby」となっている。この名前は他に伊藤さやかのアルバムで、その名も「恋していいとも!」という曲の作詞をしているのを発見できるんだけど、それ以外の活動歴は不明。
作曲の小杉保夫さんは郷ひろみの「お嫁サンバ」、早見優「急いで!初恋」など歌謡曲から、最近はアニメ系の作曲が多く、クレヨンしんちゃん「オラはにんきもの」などなどで有名。あとCMソングで「♪ニュークレラップ」というサウンドロゴ等も。
で、編曲の鷺巣詩郎さんは現在も「笑っていいとも」で使用されている「お昼休みはウキウキウォッチン♪」の編曲や、他には大量の歌謡曲のアレンジ、作曲などをしている。個人的には松本伊代の初期作品のアレンジは鳥肌物です。で、アニメ関連の仕事も多いのですが、実は鷺巣詩郎の父親がアニメ制作会社「ピープロダクション」の社長で、元漫画家のうしおそうじ。
ピープロというと実写では「マグマ大使」「怪獣王子」「スペクトルマン」等々で有名です。

てな事で、圧倒的に日本音楽史に残らない曲で、おそらく誰も重要視していない楽曲ですが、個人的にはかなり好きな曲で、B面「真夏の出来事」、2曲目「突然おじゃまの恋だけど/それ行け!ゲレンデ」共にデジタルデータに変換してi Podに入れております。

|

« 南沙織「夏の感情」 | トップページ | 堀ちえみ「真夏の少女」 »

コメント

よめきん「それ行け!サマービーチ」
http://jp.youtube.com/watch?v=GD7gds3cSYg

投稿: ようつべ | 2008年8月28日 (木) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南沙織「夏の感情」 | トップページ | 堀ちえみ「真夏の少女」 »