« ビング・クロスビー「ホワイト・クリスマス」の謎 | トップページ | バカな杉村は空気が読めない! »

2007年12月26日 (水)

うんちQさま!(らぶらじ静岡検定)

今年の4月から静岡のSBSラジオではじまった「らぶらじ


西のテッちゃんこと鉄崎幹人氏
2007122601その番組の中にある『2時のうんちく劇場』で私はレギュラーデビューしてしまったワケですが、番組メインパーソナリティの鉄崎幹人氏(月火担当)、杉原徹氏(水木担当)は共に県外から静岡に通っている(名古屋.東京)という事で、9ヶ月も静岡に密着した番組をやっていたのだから、当然の事ながら静岡の事はよく解っていますよね!と言うことで「第1回、らぶらじ静岡検定」という企画を実施する事になった。
11月頃からディレクターと水面下で打合せをして問題作成をしてこの日に供えて来たのだ。

東のテツさんこと杉原徹氏
2007122602という事で、12月25日の火曜日、翌日26日の水曜日にそれぞれ同じ問題を出し、その回答数の低かった方に罰ゲームを処すという事で、クイズ当日も「静岡の事を愛していれば当然正解出来るハズです」とプレッシャーをかけて、企画がスタートした。
それぞれが放送直前まで静岡県のガイド本などを読み込んでいたので「とりあえず抑えておきたい静岡県の名所・旧跡」なんてものは頭に入っているみたいで、他にも静岡県ゆかりの歴史上の人物ってことで徳川家康とか今川義元とかもチェック済みだ!みたいな事を語っておりました。
でも、そんな素直に問題作るワケないじゃん。

問題1
静岡県にあるJR東海道本線の駅は全部で40駅あります。西の玄関口は「新所原(しんじょはら)駅」ですが、東の玄関口は「何駅」?

問題2
静岡県にあるJR東海道本線の駅は全部で40駅あります。では新幹線の駅は何駅ある?

問題3
静岡県内にある「町」の名前は「かんなみちょう」のように「ちょう」と呼ぶのが一般的ですが、唯一「まち」と呼ぶのはどこ?

問題4
静岡県にあるギネス記録。大井川に架かっている「歩行者専用の世界最長の木造橋」の名前は?

問題5
日本で一番ギョウザを食べている町・浜松市。さて、浜松のギョウザの特徴は、付け合わせに何が一緒に出てくる?

問題6
幕末期に静岡の人が作った、現在、東京の名所となっているところは次のうちどれでしょうか。
1.浅草浅草寺
2.武道館
3.お台場

問題7
日本国内の水揚げ量の100%が駿河湾で捕られ、静岡県内では生や釜揚げで食べる事が出来る、お好み焼きやかき揚げなどに用いられる事が多い海産物は?

問題8
街道一の大親分・清水の次郎長が明治時代に経営していた商売は何?
1.マナー教室
2.英会話教室
3.料理学校

問題9
静岡県富士市にある地名は次のうちどれ?
1.かぐやひめ
2.ももたろう
3.したきりすずめ

問題10
さて、4月1日放送された「らぶらじ前夜祭」で出題された問題です。
静岡大学の合格電報では「富士山頂、征服す」と言いますが、不合格の時は?
1.スルガワン イマダナミタカシ(駿河湾未だ波高し)
2.フジサンチョウ フブキアレル(富士山頂吹雪荒れる)
3.オオイガワ コエラレズ(大井川越えられず)

もともと自分はクイズ好きって事で、ついつい難易度の高い問題を考えがちって事で、出来る限り解りやすい問題を心がけたつもりなのですが、どうやら放送直後、番組に寄せられた感想でも「ちょっと難しかった」という意見が多々あったみたいです。
で、両パーソナリティの正解数は、ともに4点という「ありゃりゃ低いね」という物でした。それ以前に困ってしまったのが「同点じゃん、罰ゲームどーする?」という物だったのです。
しかも、S気のあるディレクターたちは罰ゲームしか考えていなかったため、リスナーから「勝った方にご褒美が無いのは可哀想」という事で勝ち商品が送られてきていたのだ。
ということで、やはり勝敗を決めなくちゃいかん!という事で、来年8日9日に「第1回らぶらじ静岡検定:追試」が決定しました。
またクイズ問題を作る事が出来る!という楽しみが増えました。次回はもう少し解きやすい問題を心がけるのだ。こう御期待。

ちなみにクイズの正解は
1:熱海駅
2:6駅
※東海道新幹線の駅は全部で17駅ありますが、その3分の1の6駅が静岡県内にあります。熱海駅 - 三島駅 - 新富士駅 - 静岡駅 - 掛川駅 - 浜松駅
3:森町
※実は森町の過去の地名は「森町村」で、村から町になった時に「もりまち」と呼ぶようになったため。
4:蓬莱橋(ほうらいばし)
※全長897.4m、今年夏の豪雨で橋の一部が崩壊しましたが、これまで何度も修復されギネス記録を保持し続けています。
5:茹でたモヤシ
※油っぽいギョウザを食べ続けるため、サッパリとさせる箸休めと言われています。
6:お台場
※お台場は幕末期、伊豆韮山の代官を務めていた江川太郎左右衛門がペリーが来た時に迎え撃つための砲台を置くために整備した土地。そこに置く砲台を韮山の反射炉で作っていました。
7:桜えび
※似ている種類の「白エビ」が富山湾で捕られますが、共に日本アルプスの水が関係していると言われている。
8:英会話教室
※英語教師をまねいて英会話教室を開き、自分もヨーロッパへ渡りたいと考えていたそうです。
9:かぐやひめ
※かぐや姫は一般的には、竹の中から生まれた月のお姫様ですが、もっと古い文献では富士山で生まれたお姫様で、富士市かぐやひめで育ったとされていました。
10:スルガワン イマダナミタカシ

ちなみに番組の女性パーソナリティでSBSアナウンサーの小沼みのりんは「私は90点でした!」と答えていましたが、小沼さんはアナウンサーとしてニュース番組もやっているので県内情報は詳しいワケで、やっぱ普通の人には難しかったかなぁ
そんなわけで、この問題を難しい!と思った方は私が今年書いた『静岡県の雑学静岡県の雑学-知泉的しずおか(静岡新聞社刊)』を購入して読み込む事をお勧めします。

Sshizuoka01って、実際にはこの本の中には静岡県に関係していない雑学の方が多いという噂。かつて出した「知泉1&2」より雑学密度が濃いので、一部からは「静岡ってタイトルで出さなかった方がよかったのではないか?」と言われ続けております。
たとえば静岡県出身のスポーツ選手という事で水泳の岩崎恭子の名前が出ると、下の欄には延々と岩崎恭子とは関係なく
☆水泳のクロールは「這(は)う」という意味。水の上の這って歩いてるようだという事から名付けられており、クロールの日本名は「這い泳ぎ」。
などのような水泳の雑学が延々と続く。
たとえば、熱海を代表する小説「金色夜叉」の話題で、架空の話なのに観光客から「その現場はどこだ?」と問い合わせが多かったので、急遽「お宮の松」を捏造した。という話題の時には同じような事例として
☆祇園精舎は古代インドにあった寺院の事で実際には鐘なんて無かったが、近年旅行者が「祇園精舎の鐘はどこですか?」と問い合わせるので現在は鐘が作られている。
☆「フランダースの犬」も現地では忘れられていた小説だったが、日本でアニメを見た人が多数押し寄せるようになって、現在はフランダースの犬の銅像がある。
という話に展開して、さらにフランダースの犬が人気のない理由や、ハッピーエンドの映画版の話などなどに展開させている。
そんなワケで、静岡以外では書店で見かける事がないと思われます『静岡県の雑学』、この年末年始にネット書店で是非ご購読お願いいたします!

って、結局宣伝でやんす。

|

« ビング・クロスビー「ホワイト・クリスマス」の謎 | トップページ | バカな杉村は空気が読めない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビング・クロスビー「ホワイト・クリスマス」の謎 | トップページ | バカな杉村は空気が読めない! »