« 雑学には著作権はない | トップページ | 手塚治虫の雑学(3)手塚という人 »

2007年7月 8日 (日)

手塚治虫の雑学(2)鉄腕アトムPart2

そんなワケでSBSラジオ「らぶらじ」で月〜木曜日しゃべっております。


で、そのラジオの内容とはズレていますが、手塚治虫(2)でやんす。アトムに関してその2です。

2007070801

2007070802

アトムの映画化に関しては1999年にコロムビア・ピクチャーズ(ソニー傘下)が「実写版アトム」の制作発表、2003年夏に公開予定!となっていたワケですが、これは2003年に原作の中でアトムが誕生するって事になっており、日本でもTVアニメ新シリーズが放送されていたので、連動した企画だったみたいですが、その後何のアナウンスもなく無かったかの話になっておりました。


2004年にはソニーピクチャーズが実写とCG合成で映画化するという企画もあったみたいですが、これも具体的な話が動かずに終わっています。
でもって、去年2006年9月に香港のCG制作会社IMAGIがフルCGでの制作を発表したのですが、どうやら2009年公開予定って事になり、監督インタビューなども行われるようになってきました。

と言いつつ、まだ脚本段階で、具体的なキャラデザインとかは全然発表されていない段階でやんす。
http://www.imagi.com.hk/web/main.php
IMAGIが公開しているCG映画「ASTRO BOY」のイメージ画を見る事ができます(シルエットだけど)
上記サイトへ行って→OUR FILMS→ASTRO BOY

実はこのIMAGIはアトムの前、来年2008年公開予定で「科学忍者隊ガッチャマン」のCG映画も制作中だそうで、そっちはイメージボードを数枚見ることが出来ます。
それを見る限りではベルクカッツェは登場するみたいです。

|

« 雑学には著作権はない | トップページ | 手塚治虫の雑学(3)手塚という人 »

コメント

はじめまして。
アメコミの「アトム」小さい頃テレビで(もちろん日本語版)みてました。
鉄腕アトムと同じ名前でちょっと違和感があった記憶があります。
たしかアニメ版「アクアマン」内の一編みたいなかんじでした。
とうじ、アトムはJLAに所属していた関係で、おそらく製作されたのではないかと思います。

投稿: N | 2007年7月15日 (日) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑学には著作権はない | トップページ | 手塚治虫の雑学(3)手塚という人 »