« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

5月31日の出来事・誕生日

20070531hana世界禁煙デー(World No-Tabacco Day)
郵政省設置記念日
そばの日   [毎月最終日]
☆総理府設置記念日
☆晦日/みそか [毎月最終日]
05月31日が誕生日の著名人
05月31日の出来事


5月31日の花言葉
▲書籍A:カラー………………歓喜
▲書籍B:つるぼ・シラー……我慢強い
▲書籍C:ユリノキ……………田園の幸福
▲書籍D:花菖蒲………………情熱
▲書籍E:ルピナス……………空想

【総領の甚六】そうりょうのじんろく(江戸いろは歌留多)
長男は大事に育てられるので、下の兄弟に比べておっとりとお人好しであるという事。
総領とは家の跡目を継ぐ人物を指す言葉で長男・長女を意味する。
甚六の「六」はろくでなしに通じる言葉で、パッとしない人物の代名詞。もともと「順禄」という言葉から生まれたと言われている、順禄とは賢愚には関係なく順番通りに家禄を継ぐ人物を意味するとされている。

| | コメント (0)

知泉の三冊目:ネットでの注文スタート

そんなこんなで、知泉の単行本3冊目がネットで注文出来るようになりました。


Sshizuoka01アマゾン:静岡県の雑学

セブンアンドワイ:静岡県の雑学

bk1:静岡県の雑学


「静岡県の雑学 知泉的しずおか」は税込み1000円で、ほとんどのネット書店は1500円以上をお買いあげの方は送料なしとなっているので、前著「知泉」「知泉Part2」共に二見書房刊を一緒に購入する事をお勧め致します。(しつこい)
今回の本だけで充分じゃい!という方は、セブンアンドワイで「セブンイレブンで受け取り」にすれば送料ただになります。

タイトルは「静岡県の雑学」ですが、実際の事を言えば、自分は静岡県にそーんなに思い入れもなく色々な方向に手を伸ばして来たので「静岡ネタだけじゃ1冊本まとめる事できっこない」と企画の段階で言い切って「静岡を窓口にして、自分の得意分野へなし崩し的に雑学を展開させてもらいまっせ」と宣言して書き始めたワケです。
だから、静岡以外の人にも充分面白がって貰える本でやんす。
前著「知泉」「知泉2」を面白く思ってくれた人、メルマガ・ブログを面白いと思ってくれた人にはお勧めです。

ただ問題なのは、静岡県内ではそこそこ売れるんじゃないかなぁとは思うのですが、数少ない静岡以外で置いてくれる本屋さん(東京の大手書店)などで並んでいても「静岡の雑学?別段静岡なんて興味ねえし」と手にするキッカケがないだろうなぁと思うワケでやんす。そこが「静岡」とタイトルで限定してあるのがキツイなぁ。でもパラパラ立ち読みしてくれれば、それなりに興味を持って貰えるかと思っております。

先日のSBSラジオの公開放送にゲスト出演してくれた嘉門達夫さんにも発売前の見本刷り本を贈呈したのですが、面白がって貰えたみたいです。(ついでにメモ帳に大量のイラストを描いてあったのを見られて「メジャー感のあるイラストやね」とお褒めの言葉がありやした)

内容的には「知泉の雑学 ザツガクとボクと、ときどき静岡」みたいな感じって事で。

「静岡の雑学」に関する過去文書
5月27日
5月15日

| | コメント (9)

2007年5月30日 (水)

5月30日の出来事・誕生日

20070530hana文化財保護法公布記念の日
ゴミゼロの日/環境美化の日
お掃除の日/掃除機の日
☆消費者の日
みその日   [毎月30日]
05月30日が誕生日の著名人
05月30日の出来事


5月30日の花言葉
▲書籍A:オリーブ……………平和
▲書籍B:ライラック・紫……愛の芽生え・初恋の感激
▲書籍C:バラ(黄)…………嫉妬
▲書籍D:アマリリス…………おしゃべり

【良薬は口に苦し】れうやくはくちににがし(江戸いろは歌留多)
現在の言葉では「りょうやく」だが江戸時代のかるたでは「れうやく」
よく効く薬は苦くて飲みにくいように、自分のためになる忠告は耳に痛くてなかなか素直に聞き入れにくいものだが、受け止めるべきだという教え。
原文は「孔子いわく、良薬は口に苦けれど病に利あり、忠言は耳に逆らえども行いに利あり」というもの。
【類語】薬酒口に苦うして病に利あり・忠告耳に逆らう・至言は耳に忤(さから)う・苦言は薬なり甘言(かんげん)は疾(やまい)なり

| | コメント (0)

らぶらじ公開放送:2日目:嘉門達夫氏来る

夕べ、ホテルに帰ってきたのは12時の少し前で、部屋に戻った後シャワーを浴び、少し読書をして1時過ぎに寝たのですが、体の疲れとは裏腹に6時前に目が覚めてゆっくりと風呂に入り時間を潰す。



20070530012日目のメインパーソナリティはかつて「TETSU100%」というバンドのボーカルをしていた杉原徹さんと元SBSアナ(現在はフリーアナ事務所・圭三プロダクション所属)の橋本奈都江さん。
橋本さんはしっとりとした大人の女性という感じで、前日のみのりんとは対照的なイメージで、なんかこの2人の対比は旨いなぁと思うワケであります。2003年までSBSのアナウンサーだったので、この「らぶらじ」で4年降りのSBS復帰だったそうで、番組当初はおかえりなさいメールなどがかなり多く、人気者だったのだなと思ったワケです(ごめんなさい、アナウンサーマニではないので、その辺の事に疎くて)。


2007053003ちなみに「らぶらじ」は月.火曜日が鉄崎(てっちゃん)&小沼(みのりん)、水.木曜日が杉原(テツさん)&橋本(奈都江さん)、そして金曜日は以前の番組から引き継がれた國本良博さん&樹根さん&角田美保さんという構成になっています。
2人ともテツなので「Wテツ」という事ですが、この2人はずっとラジオや音楽活動などでファンが多いので、なんとか便乗して自分も名前を売ろうと思っています(いやはや)。

本日も打合せをして(と言いつつ自分が出るのは極短い時間なので、打合せを聞いているだけという感じです)、そこで嘉門達夫さんが到着。
この嘉門さんがブッキングされたのは、テツさんの高校の先輩という関係もあって交友があるとの事で打診をした所、「ええよ」と軽い感じで快諾してくれたそうです。
嘉門さんは日に3本仕事が入ってもガシガシこなしていくとの事。


2007053004というと気軽に流しているかのように感じるんですが、打合せの時に「浜松という事でちょいと調べてきたんやけどな」と何枚もプリントアウトした紙を取り出し「このコマーシャルは今もやっとんのか?」「これ変な名前の店やけど有名か?」とかチェックを入れ、番組中もそこでチェックしたネタを随所に折り込み、サザンの「TSUNAMI」の替え歌で浜松や静岡の名産などを折り込んだ歌を歌い上げたり、かなり仕入れをしっかりした仕事をこなしていました。


2007053005当然、地元の人はいきなり嘉門達夫が「俺たちにゃ夢がある♪学生服の山田、山田」などと歌い始めて大爆笑。(静岡ではすでに30年以上流され続けている学生服メーカーのCM)
さらに本当に凄いなぁと思ったは、あと5秒です!と言われた瞬間に、本当に5秒で終わる超短い曲をジャン!とやって締めるとか、それが打合せにない状態で出来るって事。
やっぱプロは凄いや。



2007053006という事で、自分も別にお笑いのプロでもないし、タレントでも無いけれど「ラジオに出る限りは客はプロと思っている」という事で色々、昨日の反省点を改良する提案などをしました。
まず、前日の沖縄のネタの時にカンペを持って、時々チラチラみながら話をしていたんですが、お客さんは舞台にいるのは「雑学のプロ」と思っているワケで、それがカンペ見ながらじゃ「原稿があれば誰でも出来る」という感じになってしまうので、全部暗記をして挑みました。細かい日付のデータや、喋る予定ではない関連雑学もいざという時のタメに。


2007053007さらに前日は「では杉村さんの登場です」と呼び込まれステージに上がっていったのですが、なんか間延びするし...と考え、CMの間にステージ上にスタンバイして(専門用語で板付きと言うんですか?)いつものように番組がスタート。
通常の番組ではスタジオから「こんにちわ杉村さん、そちらの天気はどうですか?」的な会話でスタートするので、その状態でスタートして、こっちも演技で「えっとですね、ちょっとさっきまで雨が降りそうだったんですけど」などと空を見上げて...という小芝居を入れる事を提案。
ラジオで聞いている分には面白かったかは不明ですが、会場はそれなりに笑いが取れたのでOK。


2007053008さらに今回は「浜松が4月から政令指定都市になったのを記念して、浜松福市長にウナギイヌが就任した」ということでウナギの雑学からウナギイヌの雑学を展開した。
実は昨日、番組内で市役所に行ってその話題をレポートするコーナーがあったので、市役所の人がその辺の事を話さないかちょい不安になりつつ聞いていたわけですが、そこまでマニアックな話が出なかったので、今回そのネタになったのです。
かなり自分的に「今日は合格点あげてもいいかな」と思う仕上がりになったわけですが、まだ日によってかなりばらつきがあると感じているので、日々切磋琢磨なのだ。


2007053009嘉門さんとも少し話をしたり、マネージャーさんとも話をしたり、かなり密度の濃い経験をさせてもらいました。
しかし、嘉門さんは勉強家だし人当たりも凄く良くて「やっぱプロとして第一線で長くやっている人は違うんだな」と痛感したワケです。

P.S.
自分の出番が終わった後、客席の後のほうをうろうろしていた所、いきなり「あのすいません」と声をかけられたので「おっついに俺も」と思ったワケですが「JR浜松駅はどう行けばいいんでしょうか?」と道を尋ねられてしまった訳です。
もっとも、その後ぼけっとステージを見ていた時に「サインお願いします」などとオバサンに声をかけられ、生まれて初めて友人・知人以外にサインをしました。
なんかペラペラのレシートみたいな紙とボールペンだったけれど、気にしない気にしない。

| | コメント (2)

2007年5月29日 (火)

5月29日の出来事・誕生日

20070529hanaこんにゃくの日
呉服の日
エベレスト登頂記念日
肉の日    [毎月29日]
05月29日が誕生日の著名人
05月29日の出来事


5月29日の花言葉
▲書籍A:むらさきつめ草……快活
▲書籍B:ホウノキ……………誠意ある友情
▲書籍C:クローバー…………豊潤
▲書籍D:ニゲラ………………当惑

【旅は道づれ】たびはみちづれ(江戸いろは歌留多)
正しくは「旅は道づれ世は情け」
辛い旅も同行者がいれば何かと心強いものであり、辛い人生でも互いに助け合う暖かい思いやりの心が大切であるという教え。
【類語】旅は情け人は心・旅は心世は情け・旅は人の情け

| | コメント (0)

らぶらじ公開放送:1日目:パッション屋良氏来る

4月からSBS静岡放送で始まった「らぶらじ」が本放送になってから初の公開放送ということで、浜松まで出かけてまいりました。


スタッフテント内の鉄崎さん
2007052901しかし、自分は伊豆に住んでいるワケですが、浜松というのは同じ静岡県内ですが「遠い!」という印象があって、実際に東京に出るほうが近いのです。
新幹線でも伊豆の玄関口「三島駅」からだと、東京へは4400円、浜松へは5130円となっているワケです。
だから浜松行きというのは、ハッキリ言って「旅行」なのだ。「静岡の雑学」なんて本で浜松の事をあたかも「地元だから何でも知っているのだ」的に書いているクセに「実は浜松へは20年ぶり」みたいな状態なのだ。

そんなこんなで浜松へ出かけ、会場のギャラリーモールの場所が解らなくて交番で聞いたりしつつし到着(直ぐ横を気づかずに通り過ぎていた)
本日のメインパーソナリティは名古屋を中心に自然派タレントとして活動をしている鉄崎幹人さんとSBSラジオアナウンサー小沼みのりさん(みのりん)。
鉄崎さんとみのりんは静岡駅で待ち合わせして来る予定だったのですが、みのりんが「財布を落とした」ということで朝っぱらから事件を起こしてみのりんは遅刻して到着。(財布は駅に中身もそのままで届けられていたので一安心)

リハーサル中のてっちゃん&みのりん
2007052902一通り打合せをした所にパッション屋良氏とマネージャー伴田氏が到着。
そしてパッションさんの出番などを軽く打合せをしていたのですが、その最中「えっと、2時になった所でうんちくコーナーがありまして杉村さんが」と紹介され、「杉村さんは2冊ほど知泉という本を出していて、この本が」と言った処でマネージャー氏がいきなり「え!」と驚いた声を上げたのです。
「ボク、知泉2冊とも買って、読み込んでいます」と握手を求めて来たワケでやんす。
実際の事を言って、友人知人以外で本を買ったと言う人に直接逢った事は初めてで嬉しいやら照れくさいやら。しかも業界の人から握手を求められるとは。
う〜むと思いつつ、打合せも終わり、地元アイドルグループ「オレンチェ」の前座ステージがあり、いよいよ午後1時スタート!

テンション上げてパッション屋良登場
2007052903自分が出る場面は極短時間で終わるので気も楽だし、どうやら自分はあんまり上がるという感じもないみたいなので本番直前まで客席をうろうろして写真を撮って歩いていた。
2時になって舞台に上がって、パッションさんにちなんだ沖縄の雑学を披露。
しかし問題なのは、今回「沖縄の雑学」ということで最初に決まっていて、いくつか箇条書きにした物をメールで送っておいたのですが、そこに「放送出来ないと思うネタ」として、一部では有名な沖縄の湖「慢湖」についてのネタも書いたのですが「こっちをメインにしましょう」などとムチャな要求を出してきたのです。


ミス浜松も登場
20070529034文章で書く場合は「慢湖」表記なので問題はないけど、ラジオじゃ問題ありすぎでしょ。とりあえず「チョメチョメ湖」と言う事になったのですが、最初から「チョメチョメ」ではなぜマズイのか?という部分もよく解らないので、どーしてマズイのか?を言わなくてはいけない。
う〜むなのだ。
しかも客席の反応がイマイチっぽくて、喋りつつすでに脳内反省会が始まっておりました。
とりあえずなんとか一通りのネタを喋って終わったワケですが、こりゃ反省すべき点が多いなぁと。


実はすごく真面目なパッション屋良
20070529031番組途中で楽屋テントに戻ってきたパッションさんと少し話をしたんだけど、パッションさんぐらいの年齢になると「沖縄弁ってよく解らない」という事らしい。打合せの時に鉄崎さんと「名古屋弁と沖縄弁でアドリブで言い合いをする」という設定を提案された時に、少し躊躇していたのでやはりなぁという感じだったのだ。自分も伊豆弁って全然解らないし、解っても喋ること出来ないし。


遠鉄ビル2階より
2007052905その後も番組は続き、ことある毎にパッションさんが出て行くけれど、例の「エビバディパッション」とか「ウーッ!ウーッ!」というネタ以外の時はゆかいなお兄さんという感じになって、ラジオ的にちょっと微妙かなぁという感じでした。
もっとも途中で自ら「ラジオ向きではありません」と言っていましたが、最後はさらにラジオでは全然解らない野球選手のバッティングホームというネタで締めておりました。


キャスタードライバー渡邊愛さん&杉本のぞみさん
2007052904でもムチャクチャいい人オーラが出ていたワケで、芸人に対して「いい人」とか「常識人」という言葉は褒め言葉じゃないよなぁと思いつつ、なんか親近感を凄く感じました。でもいい人だけじゃ難しいんだろうなぁ
という事で1日目は終わり。
小沼みのりんはテレビでお仕事している時とは印象が違っていて「ほわ〜ん」とした可愛い人でした。自分はアナウンサーマニアでは無いので知らなかったんですが、そっち方面ではアイドルアナ扱いされているんですな。


番組終了後
2007052906その後は浜松にお泊まりだったのですが、食事なのか宴会なのか不明のハシゴをしつつ、色々ここでは書けないディープな話題と、情熱を持って番組を制作しているスタッフの本音トーク炸裂で「うぬぬ、物を創るってのはこうも大変な物なのか」と自分の姿勢を激しく考え直したのでありました。


P.S. 番組終了後、スタッフテントから出た所、最前列にずっと座っていたお客さんがそこにいたのですが、いきなり一言「アッうんちくオヤジ!」と声をかけられたでやんす。

| | コメント (5)

2007年5月28日 (月)

5月28日の出来事・誕生日

20070528hana☆花火の日
ゴルフ記念の日
☆国際アムネスティ記念日
にわとりの日 [毎月28日]
米の日  [毎月8日・18日・28日]
歯の日  [毎月8日・18日・28日]
05月28日が誕生日の著名人
05月28日の出来事


5月28日の花言葉
▲書籍A:クルクマ…………恋の因縁
▲書籍B:はっか……………美徳
▲書籍C:マロニエ…………博愛・天才的
▲書籍D:ペパーミント……心の暖かさ
▲書籍E:ベロニカ…………名誉

【よしのずいから天井のぞく】よしのずいからてんじょうのぞく(江戸いろは歌留多)
細長い葦(よし)の茎の穴から天を見上げてもほんの一部しか見えないが、それで全体を理解したつもりになるのは大変危険だという教え。
ちなみに葦(よし)は本来「葦(あし)」と言っていた植物だが、この言葉が「悪し」に聞こえる事から「良し」に言い換えるようになった。
【類語】針の穴から天を覗く・管の穴から天を覗く・管を以て天を窺う・鍵の穴から天を覗く・井に座して天を見る・井の中の蛙大海を知らず・蛤で海をかえる・針を以て地を刺す

| | コメント (0)

2007年5月27日 (日)

5月27日の出来事・誕生日

20070527hana☆戦死者追悼/Memorial Dayの日
☆日本海海戦の日
☆百人一首の日
仏壇の日  [毎月27日]
交番の日  [毎月27日]
ツナの日  [毎月27日]
05月27日が誕生日の著名人
05月27日の出来事


5月27日の花言葉
▲書籍A:ツルバラ…………さわやかな二人
▲書籍B:ひなぎく…………無邪気
▲書籍C:茶…………………追憶
▲書籍D:マトリカリア……鎮静
▲書籍E:大手鞠……………約束を守って

【かったいのかさ恨み】かったいのかさうらみ(江戸いろは歌留多)
漢字で書くと「癩者の瘡恨み」となる。癩者(かったい)は現在はライ病・ハンセン病と呼ばれ、瘡(かさ)は梅毒の意味。
癩者を煩っている者が瘡を煩っている者をうらやんでいるという事で、悪病の者が比較的ましな病気の者をねたむということ。
現在は色々な理由でこのことわざはいろは歌留多からは削除されている事が多い
現在は浪花いろは歌留多の「蛙のつらに水(しょんべん)」などに差し替える事もある。

| | コメント (0)

新橋の雑学:ポンヌフ(Pont Neuf)

新橋に関係した雑学でこんな物があります。
フランスに「ポンヌフ」という地名があるが、フランス語で「ポン・ヌフ」とは「新しい橋」という意味。
フランスの町ポン・ヌフにはそのまま「新橋」という日本料理店があるが、日本の新橋には「ポン・ヌフ」という立ち食いそば屋がある。


0000shinba01という事で、新橋に立ち寄ったついでに、その立ち食いソバ屋の写真を撮ってきました。あまりにも素敵なたたずまいなので、店に入らずに写真だけ撮って帰ってきてしまいました。
上記の雑学はずっと前にメルマガで書いたっきりになっていたんですが、正しくは「ポンヌッフ」なんですな。
ついでにその近くにある「ポンヌフ」という喫茶店の写真を撮ってきましたが、店の前に複数人のオッサンが固まって騒いでいたので、慌ててコッソリ撮影したので見事なボケボケ写真でやんす。

0000shinba02でもって、雑学的話ですがフランスのポンヌフが「新しい橋」ことに関して。
当時ヨーロッパの橋は橋の上に店や住居があるのが一般的でした。
かの「ロンドン橋落ちた♪」で有名なロンドン橋なんかも、橋の上に大量の建物が出来て何度も落ちていたわけです。
でも、この橋は橋上に建造物を作る事を禁止した「新しい形式の橋」だったのです。そこでフランス語で「新しいタイプの橋(Pont Neuf)」という事で名前が付いて、それが地名にもなったのです。
と言いつつ、現在フランスの中でもっとも古い橋がその「ポンヌフ:新しい橋」

東京の新橋は地名になっているが、もともと汐留川にかかっていた橋の名前。

| | コメント (0)

2007年5月26日 (土)

5月26日の出来事・誕生日

20070526hana☆東名高速道路全通記念日
☆ル・マンの日
☆ラッキーゾーンの日
風呂の日   [毎月26日]
05月26日が誕生日の著名人
05月26日の出来事


5月26日の花言葉
▲書籍A:ガーベラ……………天真爛漫
▲書籍B:オリーブ……………平和
▲書籍C:カラー………………華麗・熱情
▲書籍D:カーネーション……哀れな我が心よ
▲書籍E:ゼラニウム…………尊敬と信頼・愛情

【割れ鍋にとじ蓋】われなべにとじぶた(江戸いろは歌留多)
欠けてしまった鍋にも、それに似合う修繕したフタがある。
どんな人間にもどの人に合った結婚相手があるのだという意味で、あまり良い意味では使われない言葉。
「とじ蓋」を「閉じる蓋」と思っている人も多いが、正しくは「修繕した蓋」の意味。
【類語】破れ鍋に欠け蓋・捻れ釜に捻れ蓋・合った釜に似合った蓋・似合い似合いは釜の蓋・似た者夫婦・牛は牛連れ馬は馬連れ

| | コメント (2)

2007年5月25日 (金)

5月25日の出来事・誕生日

20070525hana☆「広辞苑」初版発行の日
アルゼンチン:革命記念日(Anniversary of Revolution)
05月25日が誕生日の著名人
05月25日の出来事


5月25日の花言葉
▲書籍A:ラナンキュラス…晴れやかな魅力
▲書籍B:パンジー…………純愛
▲書籍C:ニチニチソウ……友情・楽しい思い出
▲書籍D:ヒソップ…………きれい好き
▲書籍E:ゆず………………汚れなき人

【老いては子に従う】おいてはこにしたがう(江戸いろは歌留多)
年老いたら何事も子に任せて、それに従うのがよいとする教え。
もともとは女性の道を説いた仏教の言葉だったが、現在では男性にも用いられる。

| | コメント (0)

「静岡県の雑学 知泉的しずおか」知泉の本3冊目

やっと手元に見本の刷本が届きました。


Sshizuoka02_1いやぁ色々あったけれど、遂に!という感じです。
1週間後の6月1日に本屋に並びます!(静岡中心だと思いますので、それ以外の地域の方はネット注文でお願いいたします)
静岡新聞社:静新新書012『静岡県の雑学 「知泉」的しずおか』
ページ数228:定価「本体952円」+税
ISBN978-4-7838-0334-8 C1236 ¥952E

今回の本のタイトルに関しても色々ありました。
まず、編集を始める段階で静岡新聞社から「どんなタイトルにしたいか?」と要望が出された。
その案として「静岡おもしろ雑学」とか「静岡うんちく裏街道」とかが提示されて、「特徴がある1回聞いたら忘れる事が出来ないインパクトのあるタイトルを考えてくれ」と言われたのです。
自分としては「インパクト」と同時に「言いやすさ」「覚えやすさ」というのも凄く重要だと思っていた。現代は何においてもタイトルの記憶しやすさと言葉として流通しやすさというのが重要だと思っている。

そこで色々考えたんだけど、どれもこれもピンと来ない。う〜んう〜んとうなり続けること1ヶ月。
それで出した結論は「静岡県の雑学」というこれ以上ないほどシンプルなタイトル。
実は検索してこれまで発行された静岡県に関係した雑学本などのタイトルをチェックしてみたんだけど、それぞれが色々と頭を捻ったんだろうなぁというタイトルが付けられていたんですが、その中にそのものズバリな「静岡県の雑学」というタイトルの物が無かったワケです。
あまりにひねりが無いので誰もが敬遠したのかもしれませんが。

Sshizuoka01さらにサブタイトルとして「知泉的しずおか」が付きます。
「知泉」という単語を入れないと、知泉の3冊目ということで検索した時に引っかからなくなってしまうからでやんす。作者の名前で検索する人なんて皆無に等しいと思うので。
こっちに関しては本当は「知泉的シゾーカ」みたいなニュアンスで考えていたのですが、おとなしく「しずおか」になってしまいました。
静岡弁では「静岡」は「しぞーか」と発音するので、地域色をと思ったのですが。
で、実物が届いてビックリしたのが「知泉的しずおか」ってサブタイトル扱いじゃないじゃん!という事。う〜む。

実は今回の刷見本は24日に完成して、作者より先に静岡新聞社と同じビルにあるラジオ局に即日届けられ、ディレクターを始めスタッフが読んだのですが、感触としては「かなり良い」という感じでやんす。
別段「静岡の雑学なんて知りたくねえよ」と言う人でも充分満足出来る内容になっていると思います。
自分も夕べ、編集前のテキストデータを読み返したんですが、ダラダラと長時間読み続けてしまったっす。自画自賛。

とりあえず3冊目。今回は与えられたテーマと枠組みの中で自分が出来る限りの内容を詰め込んだ本になりました。
でも、まだまだ続きますぜ  。

前回の出版決定報告:知泉単行本第3弾「静岡の雑学 知泉的しずおか」

| | コメント (0)

2007年5月24日 (木)

5月24日の出来事・誕生日

20070524hana
☆神戸ゴルフクラブ開場記念日
☆エンパイヤ・ディ
かつおぶしの日 [毎月24日]
☆ぷよの日    [毎月24日]
05月24日が誕生日の著名人
05月24日の出来事


5月24日の花言葉
▲書籍A:キランソウ…………あなたを待っています
▲書籍B:ヘリオトロープ……愛よ永遠なれ・余韻
▲書籍C:ミカン………………親愛
▲書籍D:赤詰草………………善良で陽気

【るりもはりも照らせば光る】るりもはりもてらせばひかる(江戸いろは歌留多)
瑠璃(るり)は青色の宝石、玻璃(はり)は水晶の種類で、共に七宝の一つ。この二つは違うものだが、どちらも光を当てれば輝きを放つ。どんな物でも活用の場を与えれば光る事が出来るという意味。
【類語】るりもはりも照らせばわかる

| | コメント (0)

相本久美子「初夏景色」

000aimo01相本久美子/初夏景色
作詞.阿久悠/作曲.森田公一/編曲.馬飼野俊一
1976年3月21日/¥500
CBSソニー/SOLB-396
ジャケ撮影.篠山紀信


かなり天気が夏めいて来たので、初夏っぽい曲。
この曲はTBSで放送されていた水曜劇場「花吹雪はしご一家」の劇中歌として使われていた曲。
このドラマに相本久美子は次女役として出演していたんですが、ドラマが始まった時は「近藤久美子」という芸名で、色々あって途中から本名の「相本久美子」に変わっている。

000aimo02詳しい話は解らないのですが、このドラマに出る直前までスペースプロという事務所に所属して近藤久美子名義で3枚のシングル盤を出していたワケですが、雑誌の仕事で西城秀樹と共演した事から、芸映プロダクションに移籍する事となっている。
そのお陰で、この水曜劇場「花吹雪はしご一家」に西城秀樹の妹役で出演というビッグチャンスをつかむことになるのだけど、その辺の移籍が絡んで改名したのではないか?という感じなのだ。

よくありがちな話で、一番有名な所では加勢大周事件なんて物がありましたが、芸名を考えたのは事務所なので移籍した後はその名前は使わせない!とか言うパターン。(加勢大周の時は前事務所が登録商標したとか、裁判ざたになっていましたが)
浅香唯なんかも休業後に別の事務所で復帰する際にもめたり(スケバン刑事3は浅香唯名義で出演していたが、再放送時のテレビ欄には何故か本名・川崎亜紀だったり、しばらくYUI名義で歌手活動をしていた)、近年では鈴木あみ(復帰後は鈴木亜美)、松本恵(復帰後は松本莉緒)なんてのもありました。

000aimo03このドラマ「花吹雪はしご一家」に出てくる兄弟がむちゃな設定で、長男・左とん平(当時39)、長女・ビーバー(29)、次男・西城秀樹(22)、次女・相本久美子(18)という感じでした。
(ビーバーは70年代初期に活躍したモコ・ビーバー・オリーブという三人組アイドルの一人。モコは後に高橋基子としてタレント活動、オリーブは後にシリア・ポールという名で歌手デビュー)
1976年当時、若者文化の発信地として吉祥寺が注目されていた事からそこが舞台になっている。その新しく生まれ変わりはじめた街にある昔気質のとび職一家の物語で未亡人の森光子(当時56)が4人の子供を育てながら、店を切り盛りするお話。(左とん平を17歳で生んで、相本久美子を38歳で生んだ計算)

水曜劇場は当時、かなり視聴率がよかった時間帯のドラマで「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」「ムー」などなどの名作ドラマが生み出されている。
そこでマスコット的役割の次女役、しかも劇中歌を歌うというのは、もの凄い抜擢だったワケです。
もっとも、このドラマが1976年3月以降の活動というと、ドラマ終了直後の4月から「TVジョッキー(NTV)」のアシスタントを1981年まで務めたってのぐらいしか明確に覚えていないワケですが。
あ、あと笑福亭鶴光師匠の「あぁいぃもっとぉ久美子ぉ」もリビドーの深い部分にインプットされております。

一般的に「秀樹の妹」というと河合奈保子(初代)、石川秀美(二代目)として扱われていますが、オーディションとは関係なく秀樹の妹分の初代はこの相本久美子です。
ちなみに河合奈保子がデビューするキッカケになったコンテストの名前は「秀樹の弟・妹・募集!新人歌手全国オーディション」で男の応募もOKで、その応募者の中には松尾伴内(後にたけし軍団)もいたそうです。

ちょっと卑怯なネタとしては若槻千夏も「ヒデキの妹オーディション」で2001年にデビューしている。
といっても西城秀樹ではなく鈴木任紀(すずきひでき:芸名ウド鈴木.キャイ〜ン)の妹分オーディションでTV初出演を果たしている。

って、毎回、表題のレコードについて殆ど書いていない事に気づくのであった。

水曜劇場の雑学

ドラマで主題歌以外に劇中歌が流れる元祖は、1971年に放送された「時間ですよ2」。

実はこの劇中歌が生まれるキッカケは1970年放送の「こけこっこー!」。このドラマに出演していた、かまやつひろし(当時まだスパイダースは解散していない)がギターを抱えながら会話をする芝居の最中、アドリブで自作曲を口ずさんだこと。

番組放送後に視聴者から「さっき歌った曲のタイトルは?」と問い合わせが相次いだのを見て、演出家の久世光彦が次作「時間ですよ2」の劇中、出演者が屋根の上でいきなり歌い出すという無理なシチュエーションを作り上げた。

そして堺正章「街の灯り」天地真理「水色の恋」浅田美代子「赤い風船」などのヒット曲が生まれた。

今回の相本久美子「初夏景色」が劇中歌になった「花吹雪はしご一家」には、とび職の新人として出演していた白鳥哲が歌う「赤い鼻緒とブルージーン」という曲もあった。

そしてこの番組の音楽を担当していたのは上田正樹とサウス・トゥ・サウス。

| | コメント (0)

2007年5月23日 (水)

5月23日の出来事・誕生日

20070523hanaキスの日
☆ラブレターの日
☆火葬禁止令廃止の日
ふみの日  [毎月23日]
踏切の日  [毎月23日]
天ぷらの日 [毎月23日]
05月23日が誕生日の著名人
05月23日の出来事


5月23日の花言葉
▲書籍A:ゴデチア……………変わらぬ熱愛
▲書籍B:草の芽………………初恋の思い出
▲書籍C:イワカガミ…………忠実
▲書籍D:西洋水引……………どこまでも離れない
▲書籍E:カルセオラリア……援助

【盗人の昼寝】ぬすびとのひるね(江戸いろは歌留多)
昼寝をしている盗人は何の目的もないように見えるが、実は夜の仕事のため。つまり、すべての行動にはそれなりの意味があるというたとえ。あまり良い意味では使われない。
【類語】盗人の昼寝も当てがある

| | コメント (0)

山川直人「コーヒーのある風景」イラスト展

Yamakawa1
4月28日の雑記:山川直人「コーヒーもう一杯」で書いた「山川直人:コーヒーのある風景」というイラスト展に、先日の土曜日に行ってきました。


イラスト展と言っても、喫茶店の二階に漫画・イラスト・複製原画を展示してあってコーヒーや軽食を食しつつぼけーっと楽しむ状態です。
喫茶店(正しくはカフェバー)自体が実に良い感じの場所で(しかも国分寺のちょいと解りにくい場所ってのがいい感じ)ちょいと立ち寄ったついでにという感じでやんす。

でも、自分は単行本サイズで絵を見ていたのですが、実際に原画でも複製原画でも原寸サイズで見ると、その線の隅々まで神経が通っているような繊細なタッチは「あぁ俺はイラストに対してなんて不誠実なんだ!」と反省をしてしまう程の迫力でした。
絵を描くという作業に腹を括った姿勢が見て取れて、本当に爪の垢を煎じて飲みたいと思った次第です。

大メジャー誌で週刊ペースで100万単位の読者を相手にガンガンいく漫画も、それだけの人々が支持しているワケなので良い部分はあるんだけど、こーゆーじっくりジワジワと書き続けている漫画は、長く長く描かれ続け、長く長く読まれ続けて欲しいワケです。
Yamakawa2

| | コメント (4)

2007年5月22日 (火)

5月22日の出来事・誕生日

20070522hanaガール・スカウトの日
夫婦の日   [毎月22日]
地球の日   [毎月22日]
05月22日が誕生日の著名人
05月22日の出来事


5月22日の花言葉
▲書籍A:レモン………………………熱意
▲書籍B:つりうき草・フクシャ……熱烈な心・信頼した愛
▲書籍C:タツナミソウ………………義侠の行為・私の生命を捧げよう
▲書籍D:えんれい草…………………奥ゆかしい心

【律儀者の子沢山】りちぎもののこだくさん(江戸いろは歌留多)
律儀な人は品行方正で家庭も円満な場合が多く、子供も多い。
近い諺に「貧乏人の子沢山」という物があるが、こちらは「貧乏なので他にする事がない」という意味合い
【類語】貧乏人の子沢山/貧乏柿の核沢山

| | コメント (0)

人寄せパンダ・客寄せパンダ

いわゆる「イベントなんかで実際には趣旨とは外れるかもしれないけれど、客を集めるためにかり出される人や物」を指す言葉として、どちらかというと揶揄的表現として使われる「客寄せパンダ」あるいは「人寄せパンダ」


この言葉は当然の事ながら、パンダが日本にやって来た1972年以降に誕生した言葉なのだが、いつ誰がどこで言い出したのか?という問題がある。
80年代は普通に使われるようになっていた言葉の様な気もするワケです。
上野動物園には1972年にカンカン・ランランが来日している。
それ以外では、3月に「パンダ家族全員集合」で、神戸王子動物園には2000年にタンタン、2002年コウコウが、南紀白浜には1994年にエイメイが来日していると書いたワケですが、実はもっと前から来日しているパンダがいたのが判明しました。
1981年に神戸で開催された「KOBEポートピア81」の博覧会の目玉として中国からロンロンとサイサイという2頭のジャイアントパンダが来日している。

当時はまだ「パンダを見る事ができるのは上野動物園だけ!」の時代で、ポートピアの趣旨「新しい”海の文化都市”の創造」とは全然違っている目玉商品「パンダ」で大混雑したことから、どうやらこの時に前述の「客寄せパンダ」「人寄せパンダ」という言葉が出来たみたいです。

ポートピアは1981年3月20日から9月15日まで開催されたのですが、同じ年の6月に行われた東京都議選応援演説で、かの田中角栄元首相が「私は人寄せパンダ。頼まれればどこへでも(応援に)行く」と語ったそうです。
ここで田中角栄が「パンダ」という単語を持ち出したのですが、そもそも1972年日本にパンダがやってきたのは、1972年の田中角栄・周恩来の北京での国交回復調印がキッカケになっている(そのせいで当時、台湾と国交断絶になってしまったのですが)。
東京都議選応援演説でいきなり、前触れもなく「人寄せパンダ」という比喩を持ち出したとは考えにくいので、この時点でポートピアに関した記事で使われていたという可能性が大なのです。

ついでに、最初は「客寄せ」ではなく「人寄せ」でした。
Google検索をすると「客寄せパンダ」が80,400、「人寄せパンダ」が21,200なので、「客寄せパンダ」のほうが一般的に使われているようですが、当初は「人寄せパンダ」という言い方でした。
というのも古い言葉で「人寄太鼓」という物があります。いわゆる大道芸人が「今から芸を始めるよ〜」と宣伝する時に鳴らされる太鼓のことなのですが、この辺りから派生した言葉なのかもしれません。

ちなみに1981年に来日した2頭のパンダはポートピア終了後は中国に帰ってしまいました。

| | コメント (0)

2007年5月21日 (月)

5月21日の出来事・誕生日

20070521hana☆小学校記念日
リンドバーグ翼の日
☆今日から『家内労働旬間』です(〜31日)
ふれ愛交番の日 [毎月21日]
漬物の日    [毎月21日]
05月21日が誕生日の著名人
05月21日の出来事


5月19日の花言葉
▲書籍A:カスミソウ……………無意識
▲書籍B:ひえん草・淡紅花……自由
▲書籍C:エンレイソウ…………熱心・モダンな美 (飛燕草)
▲書籍D:藤………………………決して離れない
▲書籍E:ボリジ…………………心変わり

【ちりつもって山となる】ちりつもって山となる(江戸いろは歌留多)
ごく僅かな物でも、たくさん積み重なると大きな物になるという例えで、悪い意味でも良い意味でも使われる。
少しのことでもおろそかにしてはいけないという教え
【類語】塵も積もれば山となる/土積もりて山を成す/小さな流れも大河となる/水積もりて川と成る/点滴石を穿つ(うが-つ)/雨垂れ石を穿つ/砂(いさご)長じて巌(いわお)となる

| | コメント (0)

関町物語(10)

関町物語の第10話です。
とりあえず、それぞれのキャラのモデルになった人々には了解を取ったので、これからグィングィンと物語が動いて行きます。ってあんまり先の事は考えていませんが。

バックナンバー[関町物語

Seki0101_1

010-1

Seki0102

010-2

| | コメント (0)

2007年5月20日 (日)

5月20日の出来事・誕生日

20070520hanaローマ字の日
東京港開港記念日
東京国際空港開港記念日
☆森林の日
☆横浜市民スポーツの日
世界計量記念日
ワインの日      [毎月20日]
マイカーチェックデー [毎月20日]
05月20日が誕生日の著名人
05月20日の出来事


5月20日の花言葉
▲書籍A:かたばみ………………輝く心・喜び
▲書籍B:ギボウシ………………沈静・静かな人
▲書籍C:せいようおだまき……愚者

【年寄りの冷や水】としよりのひやみず
高齢者が自分の年齢も考えずに冷たい水を飲んだり浴びたりする事で、危険を顧みない愚かな行動を指す言葉。
ここで言われる水とは、江戸時代の隅田川の水で、当時は上流から汲んできた綺麗な水が売られていたのですが、江戸の町中を流れている隅田川の水をそのまま汲んだ物が安く売られていた。それを「こちとら江戸ッ子でぃ」とムチャして飲むことを戒める意味の言葉。
【類語】老いの木登り/年寄りの夜歩き/年寄りの力自慢

| | コメント (0)

戸川純「遅咲きガール」

000togawa1戸川純/遅咲きガール
作詞.戸川京子/作曲.小松世周
編曲.岡野ハジメ&小松世周
1985年/¥700
アルファレコード/HYS-701


1980年代をある意味象徴するパフォーマー戸川純。
あの時代は、日本人が自分の身の丈を忘れ狂乱したバブルへ突入するためのカタルシスな助走だったのかもしれない。今になった段階でやっと言えることなんだけど。
その時代のひとつのキーワードに「病気」という物がある。
といっても「腰痛」だとか「糖尿病」みたいなマジ病気ではなく、あくまでも「ちょいと世間とズレている」という事を病気と名付けたもの。
当時「トンガリキッズ」や「スキゾ」や「パラノ」で「ニューアカ」な人々が「アタシって自分では解らないんだけど、みんなからズレているって言われるの」と自意識だけを肥大して自らを「病気」と言っていた。
なんか無理すんな。オマエは自分が思っている程特殊な人じゃないぞって感じだったんだけど。

000togawa3確かに70年代以前も、ちょっと変わっていると言われるヘンテコキャラの女の子タレントは多数いた。
しかし、やはり戸川純の登場はエポックメイキングだったのかもしれない。
そして自分は、不思議ちゃんキャラと呼ばれる女子がウザクて当時から嫌いだった。
たぶん系譜は連綿と続いていて、近年の小倉優子・中川翔子など、そしてアキバ系とかに引き継がれているんだと思う。
そーゆー意味で、戸川純というパフォーマーは好きだったけれど、その功績に関しては「なんて事してくれたんだ」という気持ちがある。
(椎名林檎なんかに影響を与えた感もあるので、一概に悪いとは言えないんだけど)

戸川純は子供の頃「醜くていじめられっ子だったので出世して見返してやろうと思った」などと語っているんだけれど、子供の頃のあだ名が「太った山下達郎」と呼ばれていたなどと言う発言を聞いて「もしかして、過去のそーゆー話はキャラ付けのため?」と思った事がある。
なんせ戸川純は1961年3月31日生まれで、山下達郎がソロデビューしたのは1976年、山下達郎がヒット曲「RIDE ON TIME」で世間に認知されたのが1980年で、その時戸川純はすでに19歳、同年ドラマ「しあわせ戦争」で女優デビューしている。
その3年後の1983年にヤプーズで歌手デビューしている。

000togawa5なにはともあれ「情緒不安」や「精神的に病んでいる」という部分を前面に押し出すことで面白がられていたというのは、時代なんだろうなぁ
1978年にYMOがデビューした時、週刊プレイボーイのインタビューで「僕たちは病人なんだ、病人が奏でる音楽を病人が聴いている」と答えている。
それから数年後、1980年代に入ってから「病気」という言葉がキーワードとして使われるようになる。
山本晋也の「ほとんどビョーキ」という流行語は、1980年に始まった深夜の情報番組「トゥナイト」の風俗レポートから出た言葉。

よく「頭がおかしい人」を指して言う「電波」というのは、実際に覚醒剤などで幻覚症状が起こった際に「頭の中に誰かが電波を飛ばしている」などと言い出すこともあるのだが、1981年6月に起こった川俣軍司による事件がキッカケになっている。と言いつつ、この事件の当時は「電波」という言葉はキーワードになっていなかった。
事件から2年後1983年に放送されたドキュメントドラマ「深川通り魔殺人事件」の中で「電波が…、俺の頭の中に電波を飛ばしやがって」と連呼する犯人・川俣軍司を大地康雄が熱演した事で「電波」という言葉が「頭のおかしい人」という意味を持つようになった。

000togawa2話はガラッと変わりますが、戸川純の歌手デビューのバンド「ゲルニカ」は退廃的な感じがして好きだったけれど、その相方・上野耕路の名前を近年意外な所で聞いてびっくりした。
なんと、かの「♪タラコ、タラコ、タラコ〜」の作曲者として。
う〜む、ゲルニカとタラコは繋がらないなあ。


000togawa4この曲の話を全然書いてなかったけれど、この曲が収録されているアルバム「好き好き大好き」は戸川純のロリータな部分と狂気の部分が表裏一体で混在している名盤。
で、「遅咲きガール」戸川純の妹・京子ちゃんの作詞なのでかなりポップで女の子っぽい(戸川京子のアルバム「O'can」は名盤ですよ)。
よく戸川純のプロフィールで「子役として活躍していた」みたいなのがあるんですが、戸川純は確かに子役で舞台出演はあるけど、子役として活躍していたのは妹の戸川京子で「ウルトラマンA」「電人ザボーガー」とか「愛と誠」で早乙女愛の少女時代を演じたり(スキー場で怪我を負う女の子)しておりました。
戸川京子は2002年に37歳の時に自殺してしまったのですが、最初、その報を聞いた時「戸川純の間違いじゃないのか?」と思ってしまった。
現在も戸川純はユニット「東口トルエンズ」として音楽活動を続けている。

| | コメント (3)

2007年5月19日 (土)

5月19日の出来事・誕生日

20070519hanaボクシング世界チャンピオン誕生記念日
05月19日が誕生日の著名人
05月19日の出来事


5月19日の花言葉
▲書籍A:ヘリオトローブ……愛よ永遠に
▲書籍B:はくさんちどり……美点の持ち主
▲書籍C:フクシア……………上品な趣味・好み
▲書籍D:カリステモン………恋の火
▲書籍E:さつき………………節制

【屁をひって尻つぼめる】へをひってしりつぼめる(江戸いろは歌留多)
失敗した後であわてて言い訳したり、ごまかす事。
【類語】賊走りてのち門を閉ず

| | コメント (0)

2007年5月18日 (金)

5月18日の出来事・誕生日

20070518hana頭髪の日    [毎月18日]
米食の日    [毎月18日]
北海道清酒の日 [毎月18日]
二輪・自転車安全日[毎月18日]
米の日     [毎月8日・18日・28日]
歯の日     [毎月8日・18日・28日]
05月18日が誕生日の著名人
05月18日の出来事


5月18日の花言葉
▲書籍A:バイカウツギ……………………品格
▲書籍B:さくら草・オックスリップ……初恋
▲書籍C:スターチス………………………永久不変
▲書籍D:おだまき…………………………不義
▲書籍E:ベロペロネ………………………機知に富む

【骨折り損のくたびれ儲け】ほねおりぞんのくたびれもうけ
一生懸命苦労しても、くたびれるだけで全く成果・利益もあがらないこと。
【類語】しんどが得/労して功なし/犬骨折って鷹の餌食/灯心で竹の根を掘る/犬の尾を喰うて回る

| | コメント (0)

長い駅名(雑学の訂正)

現時点で日本でもっとも長い駅の名前は『ルイス・C.ティファニー庭園美術館前駅』
これは昔から雑学が好きだった人にとって、結構常識で、会話の中でスルッと「ルイス・C.ティファニー庭園美術館前駅」と言えたらOKなのだ。


実はこの雑学、2001年に「マジっすか?」と驚きの中で登場した雑学。
というのも、それまで日本一長い駅名は『南阿蘇水の生まれる里白水高原駅』という事で、どの雑学本にも書いてあった。
で、この順位が変わった頃にメルマガにも

これまで日本一長い駅名と言うと南阿蘇鉄道の『南阿蘇水の生まれる里白水高原駅』が1位だった。しかし2001年4月、島根県一畑電鉄の古江駅が『ルイス・C.ティファニー庭園美術館前駅』と改名して1位になった。
ひらがなで書いた時の1位は上記の『南阿蘇…』と同率1位で鹿島臨海鉄道の『長者が浜潮騒はまなす公園前駅』があったが、これも抜かれた。
▽るいすしーてぃふぁにーていえんびじゅつかんまええき
▽みなみあそみずのうまれるさとはくすいこうげんえき
▽ちょうじゃがはましおさいはまなすこうえんまええき

という事が書いてある。

が、その雑学が再び変更なのだ。
と言っても、別の駅が記録を狙ってムチャ長い名前を付けたってワケではなく、1位の「ルイス・C.ティファニー庭園美術館前駅」の名前が短くなるって話。
実はこの駅名の元になっているルイス・C.ティファニー庭園美術館が2007年3月31日で閉館してしまい「閉館した美術館を駅名に使うのはマズイだろ」ということで、来週月曜日5月21日から美術館に併設されていた施設名をとって駅名が「松江イングリッシュガーデン前駅」に改名される。

ということで5月21日から「日本で一番長い駅名1位」に2001年から6年間2位だった「南阿蘇水の生まれる里白水高原駅」が返り咲くのだ。
こうやって雑学は日々チェックしていないで、自慢げに語ると「それ間違いじゃん」と指摘されちゃう事になる。
かつてメルマガなんかで発表したんだけど、実は違っていたという雑学(去年ブログで1回書いたけど)

現在、普通に使われている「目が点になる」という言葉は、古い言葉ではなく、さだまさしのバックギタリスト福田幾太郎の考案した言葉。
という物がよく言われていたんだけど、その後色々調べた所
「目が点になる」という言葉は、70年代初頭に流行った谷岡やすじの漫画を読んだジャズピアニスト山下洋輔が考案した言葉。谷岡漫画の登場人物が驚くと目が点になっていることから。
という訂正をした。

他にメルマガなんかで「すでに変わってますよ」と指摘された物に
学生は馬券を買えない。20歳を過ぎていても大学生は購入出来ない。という事は結構有名だが、実際には学生が購入するのは違法だが罰せられない。罰せられるのは学生だと知っていて販売した側のみ。
という雑学を書いた事があった。この雑学のツボは「学生は馬券を買えない」という雑学は有名だけど実際には「罰せられるのは販売した方だけ」という部分。
ところがメルマガでこれを書いた所、読者から
「今年(2005年)の1月に法改正があって、学生でも20歳を過ぎていれば問題は無く買えるそうです」
とのメールが!
うぬぬ、数ヶ月前に発行していれば間違いじゃなかったのかぁぁぁ!という感じでした。

雑学は日々、チェックなのだ。

ついでに長い...の雑学(かつてメルマガで書いた物の再録)

長い映画のタイトルはピーター・ブルックの
「マルキ・ド・サドの演出により、シャラントン精神病院の患者たちによって演じられたジャン=ポール・マーラーの迫害と暗殺」

バンコクの正式名称は
「Krungthep Mahanakhon Amorn Rattannakosin Mahintara Yudthaya Mahadilok Pohp Noparat Rajathanee Bureerom Udomrajniwes Maha-satarn Amorn Pimarm Avaltarnsatit Sakatattiya Visanukram Prasit.」
「クルンテープ・マハーナコーン・アモーン・ラタナコーシン・マヒンタラーユタヤー・マハーディロックポップ・ノッパラッタナ・ラーチャターニー・ブリーロム・ウドム・ラーチャニウェート・マハーサターン・アモーンビーマン・アワターンサティト・サッカタットティヤ・ウィサヌカム・プラシット」
意味は「天使達が偉大な都、帝釈天がヴィシュヌ神に建設させ、国王陛下に捧げた都」1782年、チャクリ王朝のラーマ一世が名付けた。

有名な長い名前パブロ・ピカソ(色々な表記あり)
「Pablo Diego Jose Francisco de Paulo Joan Nepomuleno Maria de los Remedios Cipriano Santisima Trinidad Ruiz y Picasso.」
「パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ファン・ ネポムセノ・マリア・デ・ロス・レメディオス・シプリアノ・デ・ラ・サンティッシマ・ トリニダット・ルイス・イ・ピカソ」

日本の曲で長いタイトル:ビギン『それでも暮らしは続くから全てを今忘れてしまう為には全てを今知っている事が条件で僕にはとても無理だから一つづつ忘れて行く為に愛する人達と手を取り分けあってせめて思い出さないように暮らしを続けて行くのです』

最長アルバムタイトルは、18歳でデビューした女性アーティスト、フィオナ・アップルのアルバム(1999年作品)
「When the Pawn Hits the Conflicts He Thinks Like a King What He Knows Throws the Blows When He Goes to the Fight and He'll Win the Whole Thing 'Fore He Enters the Ring There's No Body to Batter When Your Mind Is Your Might So When You Go Solo, You Hold Your Own Hand and Remember That Depth Is the Greatest of Heights and if You Know Where You Stand, Then You Know Where to Land and if You Fall It Won't Matter, 'Cuz You'll Know That You're Right」

ライナー・ノートによると「戦場に赴く歩兵は王様のように考えるの。戦いの中では知識こそがとどめをさせるから。そして彼はリングに上がらずとも既に勝利を手に入れている、知性を武器にしたとき叩きのめす相手など存在しないのだから。だから独りで歩き出すときには自分を信じて、自分を深めることだけが、頂上へと導いてくれるのだと覚えておきなさい。そして自分が何処に立っているのかを分かっていれば何処に向かえばいいのかも分かるはず。もしも途中でつまずいたとしても、大したことじゃない。だってあなたの中にこそ「真実」はあるのだから」と言う意味。
ギネス狙いで付けたらしく登録済み。

しかし「長い」雑学は常に更新されている可能性もあるので要注意。

| | コメント (3)

2007年5月17日 (木)

5月17日の出来事・誕生日

20070517hana世界電気通信の日(World Telecommunication Day)
パック旅行の日
安全の日 [毎月17日]
05月17日が誕生日の著名人
05月17日の出来事


5月17日の花言葉
▲書籍A:シラン…………………互いに忘れないように
▲書籍B:チューリップ・黄……愛の表示
▲書籍C:カーネーション………傷心・愛を信じる ・拒絶
▲書籍D:フクシア………………愛を信じます

【憎まれっ子世にはばかる】にくまれっこよにはばかる
人に憎まれたり、嫌がられているように者にかぎって、出世をしたり成功したりと世間では幅をきかせるものだという意。
「憚る:はばかる」とは、幅を利かせるの意味で「はびこる」「出ずる」ともいう。
【類語】渋柿の長持ち/呪うに死なず/まずい物の煮え太り

| | コメント (0)

「宵のうち」が消滅するって?

気象用語が今年の4月から微妙に変わったらしい。


で、ニュース的に問題視されているのが、夕方の6時頃から9時頃までを指していた「宵のうち」という言葉が「わかりにくい」と言うことから「夜のはじめ頃」に変更されるという事。
新聞やテレビなんかの論調では「情緒のある言葉が無くなった」とか言いつつ「最近の連中は言葉知らねえからな」みたいなオッサンの小言がその表面にチラチラしている。

そのニュース見ていて思ったんだけど、そもそも「夕方の6時頃から9時頃まで」を「宵のうち」と定義している事自体に、疑問を持たない方が「情緒ってもの解ってねえな」という感じがしちゃうのだ。

宵のうちなどの言葉が出来た江戸時代ってのは、時間は緩やかに季節によって変わっていく「不定時法」が使われていて、いわゆる日が昇って沈むまでを「昼間」、沈んでから翌朝日が昇るまでを「夜」として、季節によってその長さが違っていたんですが、その季節毎に変化する昼・夜を6等分にして生活が営まれていたのだ。つまり日中が長い夏は昼間の時間が長くなるワケ。
だから今のように、1日を機械的にビシッと24等分した時間に対して「宵の口は6時から9時まで」なんて言い切ってしまう方が明らかにおかしいのだ。
本来、宵の口は「日が沈んでからいっときの間」みたいな曖昧な表現の中で成り立っていた物。

気象庁もなんか中途半端に情緒性を持たせようと「夜のはじめ頃」とか「未明」なんて言葉を使おうとしているけれど、あくまでも時間を基準にして天気予報をするのなら、正確に「午前6時から9時頃までの降雨確率は」とかにしちゃえばいいのにって思う。

しかし、新聞などでは「宵のうちという言葉が消えるのは寂しい」と〆ているような文章がほとんどだったけど、気象用語として使われなくなるダケで、何を大袈裟に!と思ってしまう。
日常で使っちゃいけないと規定されたワケじゃないので「お前らは宵の口って言葉は天気予報の中にだけしか無い言葉だと思っているのか?」状態なのだ。
個人的には「6時から9時まで」を定義していた気象用語から「宵の口」という言葉が消える事には大賛成。


ついでに暑い日の事に関して、 25度以上は「夏日」・30度以上は「真夏日」、 と、今まであった物にさらに 35度以上は「猛暑日」、 という物が追加された。
それだけ真夏日が当たり前になって、それ以上の気温上昇があるって事なんだろうなぁ。などと地球規模の事を考えても話はでかくなっちゃうので、今回は考えない。 これに関しては「猛暑」というのは暑い期間を指す言葉、他と比較して暑い時期という印象なので、1日だけ気温が高いからって「猛暑日」というのは、なんかピンとこないなぁ。 でも、そのうち当たり前に使われるようになって、違和感を感じなくなるのかなぁ。ヘクトパスカル。

| | コメント (2)

2007年5月16日 (水)

5月16日の出来事・誕生日

20070516hana旅の日
性交禁忌の日
05月16日が誕生日の著名人
05月16日の出来事


5月16日の花言葉
▲書籍A:アリウム…………不屈の心
▲書籍B:柳たんぽぽ………宣言
▲書籍C:ミズキ……………耐久力
▲書籍D:シャクヤク………恥じらい
▲書籍E:木香薔薇…………あなたにふさわしい人

| | コメント (2)

カラオケの雑学

静岡のSBSラジオ「らぶらじ」で毎週月〜木曜・うんちくを垂れ流している杉村でやんす。
今回は「カラオケ」についての雑学

20070516kara1

20070516kara2



放送したのは5月3日だったのですが、1993年のこの日、「アメリカで発売される英語の辞書に「KARAOKE」の単語が初登場すると発表された」という記念日なのかよく解らない日なのであります。
英語での表記は「KARAOKE」で、発音的には最後の「KE」は外人には「きー」と読むことが多いので「カラオキー」みたいな感じです。

カラオケの語源は、歌が入っていない伴奏だけと言う意味「空のオーケストラ」の略語、本来は業界用語だった。

1971年に、弾き語りをしていた井上大佑さんが自分で弾き語りをしたテープを制作したのがカラオケの元祖。

2004年に「くだらない発明品」に与えられるイグ・ノーベル賞の平和賞をカラオケ発明者・井上大佑さんが受賞した。
受賞理由は「人々がお互いに寛容になるまったく新しい手段を提供した」から。

1973年に井上大佑さんが世界初のカラオケ装置レンタルを始めたクレセントという会社は、カラオケブームになった途端に倒産した。実は特許取得をしていなかったので、大手の参入によりあっけなく潰れた。

韓国で放送されたアニメ「機動武闘伝Gガンダム」の主題歌は、日本版のカラオケをそのまま使って韓国人歌手が韓国語で歌っている。そのため、コーラスだけ日本語。

カラオケの曲名に刑事ドラマ「Gメン75」の曲や、坂本龍一のピアノ曲「Energy Flow」や「古畑任三郎のテーマ」なども入っているが、これらは元々インスト曲。

で、番組中ではアドリブで「インスト曲の太陽にほえろに歌詞を付けて歌うってパターンもありますよね」と「♪たらちゃ〜ん、わかめちゃ〜ん、いくらちゃん、そして、となりの、はまさ〜ん♪」と歌ったりするのだ。
まったくもー、この人はって状態になっているのであった。

| | コメント (0)

松原みき「ニートな午後3時」

Matubaramiki1松原みき/ニートな午後3時
作詞.三浦徳子/作曲.小田裕一郎
1981年2月/¥700
キャニオンレコード/7A0049


今現在「ニート」といったら、「Not in Education, Employment or Training」の頭文字を並べた「NEET」で、意味は「主婦と学生を除く非労働力人口のうち15〜34歳の人」という事になっている。解りやすくいうと「何もする気がない人」みたいな捕らえられ方をしている言葉なのだ。
でもこれが言われ始めた当初、自分は凄く違和感があった。

スペルは「Neat」とちょっと違うんですが、1970年代末から1980年代初頭に一部のプレッピーとかの間で「ステキ」とか「格好いい」という意味で使われていた「ニート」という言葉があったのだ。(デコラティブの対語として使われている)
かのウッディ・アレンの映画「アニーホール(1977)」の中でも、主役のアニーが何度も「ステキ!」という意味でこの単語を口走っている。

そして1981年にリリースされた松原みきのこの曲、資生堂・春のキャンペーンソングとしてかなり頻繁にテレビで流れていたんだけど、「ニート=ステキ」という意味はあんんまり流行しなかったのかもしれない。
資生堂は1981年春の口紅の新色として明度の低い渋めの色を「ニートカラー」と名付けて売り出そうとしていたワケです。

1990年代初頭に、知人がやっていたファンク系バンドの歌詞のなかにこのNeatという単語が出てくるんですが、その歌詞カードを読んだ人から「これってNeedの誤植でしょ?」みたいな指摘をされていた。
この「ニートな午後3時」という曲もそんなヒットした記憶はないんですが、小田裕一郎の曲なのでそれなりにポップで聞きやすい。あと数年後なら杏里辺りが歌ってヒットしたかもしれないって感じ(杏里の「CAT'S EYE」も小田裕一郎が作曲)

しかし、現在の「ニート=やる気無い駄目な人」みたいな感覚で聞き直すと、なんかトホホな曲なのだ。
なんせサビの部分で「Neat, Neat!, Everyday 自由になれるわ」と何度も繰り返すので、毎日ニートですか?状態。
かつて松本隆が「音楽の中で詩の寿命が一番短い」と語っていましたが、こーゆー事なのか(って違うと思う)

ちなみに歌っていた松原みきさんは2004年10月07日に44歳で亡くなっています。

| | コメント (0)

2007年5月15日 (火)

5月15日の出来事・誕生日

20070515hana沖縄本土復帰記念日/沖縄復帰記念日
国際家族デー(International Day of Families)
ストッキングの日
ヨーグルトの日
ひよ子の日  [毎月14・15日]
お菓子の日  [毎月15日]
中華の日   [毎月15日]
いちごの日  [毎月15日]
5・15事件
05月15日が誕生日の著名人
05月15日の出来事


5月15日の花言葉
▲書籍A:カーネーション………熱愛
▲書籍B:わすれな草……………真実の愛
▲書籍C:ドクダミ………………白い追憶
▲書籍D:サンダーソニア………意地っ張り
▲書籍E:釣鐘草…………………誠実さ

【論より証拠】ろんよりしょうこ
あれこれ議論を続けるのより、証拠を示す方が物事はあっさり明確になるという意味。
【類語】論をせんより証拠を出せ/論は後、証拠は先/百聞は一見に如かず

| | コメント (0)

知泉単行本第3弾「静岡の雑学 知泉的しずおか」

去年の11月にメルマガで「近々サプライズ的展開を報告出来るかも!」と書きましたが、遂に発表です。


「静岡の雑学(静岡新聞社)」予想図
000tisen03その第1弾サプライズは「4月からのレギュラーラジオ『らぶらじ 午後のうんちく劇場』」だったわけですが、やっと第2弾サプライズ発表です。
来月、6月1日に静岡新聞社より『静岡の雑学 知泉的しずおか』という単行本が発売されます。(たぶんタイトルはこれで決定だとは思いますが、まだ気は抜けません)
たぶんこのタイトルを聞いて「え〜別に静岡の雑学なんて興味無いしぃ」って感じかもしれませんが、ハッキリ言って内容はムチャクチャ濃くて「静岡以外の雑学満載」です。

この知泉の雑学を前から知っている方ならばご存じかと思いますが、最初にとあるテーマで語り始めた雑学が徐々にコースアウトして、別の雑学になだれ込むというパターンが、今回の本でも発揮されております。
この本の企画は去年の11月に始まったのですが、その時に自分も「え〜?静岡がらみの雑学だけで1冊なんて書けないよぉ」と思ったワケです。
というか、確かに生まれ育ったのは静岡なのですが、別段「俺は静岡LOVEだ!」とは思ってもなかったし、興味は森羅万象だったので困ってしまったワケです。

1冊目「知泉(二見書房)」まだ好評発売中
000tisen01そこで「とりあえず静岡ってタイトルを付けといて、中身は静岡とは関係ない方向にガンガン飛ばしちゃえばいいや」と考えたのです。
編集者的にも「面白ければ脱線も許されるだろう」という感じでアピールして、とにかく「お国自慢」ではない、どこで読んでも面白い雑学満載。でもちょっと静岡の雑学が多め、みたいな本に仕上げました。
で、出版形態は「新書」です。

個人的に「新書」ってのは文庫本より高尚な物で、真面目に学者や研究者が色々調べた物を発表したりする本だと思っていたんですが、もぉこうなったら既成概念壊しちゃうのだ!と、色々な提案をして「新書らしからぬ新書」になったワケです。
本の中身は基本的に二段作りで、上段にはそこそこちゃんと解説した雑学文を書いて、下段にはその上段に出てきた単語から関連する雑学を通常の知泉の表記方法で並べまくるというスタイル。
つまり内容的には1冊で2冊分の量があります。

中身はこんな感じ
Sizuokazatugaku_1今までの単行本は1冊目「知泉」は716本の雑学、2冊目「知泉Part2」は939本の雑学を記載しているという事になっていましたが、今回は上段には数えていないけれど文中に100本以上の雑学を使用していて、さらに下段には800本以上の雑学が並べてあるのだ。つまり前2冊より濃いかも知れません。
さらに今回は前2冊でイラストを描いてくれたメンバーが「これでもか!」と濃厚なイラストを描いてくれて、ハッキリ言ってふつうの雑学本の挿絵とは全然意味が違うイラスト集・コマ漫画集になっているでやんす。(そのイラストを描いてくれたメンバーの名前を見つつ「関町物語」を読むと、色々な事が判明するかも知れません)

そのためにイラストのスペースもどん!と大きく取ってあります。約220ページの本ですが、そのイラストは全部で80枚以上(左ページにイラストが来るように配置してあって、左ページに見出しが来ない場合は、かならずイラストがあるようなレイアウト)。イラストだけでも見応えあります。
つまりイラストだけでも1冊分ぐらいの充実度なので「1冊で3回美味しい」状態でやんす。

2冊目「知泉 Part2」たぶん好評発売中
000tisen02静岡新聞社の本という事で、静岡県以外の本屋さんには入荷しない可能性が高いのですが、アマゾンやセブンイレブン「セブンアンドワイ」などで取り寄せる事が可能です(注:5月15日現時点では登録されていないので、まだ予約も出来ませんが)。
現時点では価格は1000円前後という事になっています。
本のみちしるべ
オンライン書店の比較&リンクがあるページなんですが、これを見るとセブンイレブンの場合は店に取りに行けば送料無料、他の場合は1500円以上なら無料みたいな感じですね。

ということは、自宅に届けてもらう場合は今回の「静岡の雑学」と一緒に二見書房「知泉1・2」を購入すれば送料が無料!って事なのだ。ってワケで新刊だけでなく既刊もヨロシクなのであります。
→続く「刷り見本が届いた!静岡県の雑学

| | コメント (9)

2007年5月14日 (月)

5月14日の出来事・誕生日

20070514hana種痘記念日
温度計の日
05月14日が誕生日の著名人
05月14日の出来事


5月14日の花言葉
▲書籍A:ワスレナグサ……………私を忘れないで
▲書籍B:おだまき…………………勝利の誓い
▲書籍C:カーネーション・白……私の愛は生きている
▲書籍D:アキレア…………………戦い
▲書籍E:シャクヤク………………はにかみ

【犬も歩けば棒にあたる】いぬもあるけばぼうにあたる
犬も無用に歩き回っていると棒で叩かれるような災難に遭うという意味。
しかし近年は誤用で「積極的に動き待っていると、思いがけない幸運にあう」と言う意味で使われる事が多々ある。
古いイロハ歌留多では犬が棒で叩かれている絵柄になっていたが、近年はどちらにも取れるような曖昧な絵柄になっている事がある。
【類語】歩く足には棒当たる/犬も走れば棒に当たる
【西洋】飛んでいる鳥はいつも何かを手に入れる/足でかきまわす雄鳥はなんにも手に入れぬ

| | コメント (0)

マゼンタって何なのさ

インクの色はいわゆる三原色を組み合わせて全ての色を再現している(最近は特殊インクも採用されていますが)。
そこでの色は青・赤・黄という名前ではなく、シアン・マゼンタ・イエローという名前で呼ばれている。


00yイエローは単純に英語で黄色を意味しているので理解しやすい。
で、シアンとマゼンタって何ンなのさって事なのだ。青はブルー、赤はレッドじゃないのか?って事なんですが、実際にはインクで言う青は正確には青ではなく、赤も赤じゃない。


00cシアンは古代ギリシャ語で「暗い」を意味するシアノス(cyanos)が語源。
昔から英語でも日本語でも「赤」は太陽の色、火の色とい関連から明るいという意味が含まれ得ている。その反対色って事で青は暗いってことを意味する言葉になっている。


00mで、最後の「マゼンタ」ってのがちょいとわかりにくい語源になっているのだ。
マゼンタは元々イタリアの地名でした。
これは1859年にイタリア統一戦争が起こり、イタリア・フランス連合軍がイタリアのマゼンタで勝利を治めた事に関係しているんだけど、これだけでは「赤い色」とは関係してこない。
このイタリア・フランス連合軍が勝利を治めたのと同時期、フランスでバルカンさんが赤と紫の合成化学塗料を発見したので、その記念すべき地名をその塗料の色に付けたというのが語源になっているのです。

| | コメント (0)

2007年5月13日 (日)

5月13日の出来事・誕生日

20070513hana母の日(2007年)
愛犬の日
カクテルの日
☆メイストームデー(5月の嵐の日)
05月13日が誕生日の著名人
05月13日の出来事


5月13日の花言葉
▲書籍A:シャクヤク………………恥じらいを秘めて
▲書籍B:さんざし…………………唯一の恋・希望
▲書籍C:オダマキ(紫)…………手にいれようと決意して
▲書籍D:カリフォルニアポピー…願いをかなえて

| | コメント (0)

2007年5月12日 (土)

5月12日の出来事・誕生日

20070512hanaナイチンゲールデー/看護の日
海上保安庁の日
民生委員・児童委員の日
アセロラの日
ざりがにの日
パンの日 [毎月12日]
豆腐の日 [毎月12日]
05月12日が誕生日の著名人
05月12日の出来事


5月12日の花言葉
▲書籍A:ライラック……………愛の芽生え
▲書籍B:アワモリソウ…………恋の訪れ
▲書籍C:つつじ…………………節度
▲書籍D:カーネーション・赤…母への愛

| | コメント (0)

関町物語(9)

関町物語の第9話です。


やっと今回で話の中心になるメンバー(第1話の扉絵に出ていた5人)が、なんらかの形で登場してきたワケです。
それぞれのキャラにはモデルがいるのですが、単行本「知泉」の奥付に書かれているイラストを描いたメンバーの名前をチェックすると「あぁこの人がこの人か…」と解る仕組みになっております。
と言いつつ、学校生活の中ではもっと色々なキャラクターが出てくるワケで、どんだけ長い話を書くつもりだよ!って感じでやんす。

カテゴリー[関町物語]でバックナンバーが読めます。
Seki0091_2
009-1

Seki0092

009-2

Seki0093

009-3

Seki0094

009-4



探偵物語
1979年09月18日 〜 1980年04月01日:27回
主演:松田優作
第1話と第18話に後に結婚する事となる熊谷美由紀がゲスト出演している。

| | コメント (0)

2007年5月11日 (金)

5月11日の出来事・誕生日

20070511hana☆長良川の鵜飼い開きの日
めんの日 [毎月11日]
大津事件
05月11日が誕生日の著名人
05月11日の出来事


5月11日の花言葉
▲書籍A:ヤグルマソウ…優雅
▲書籍B:りんご…………誘惑
▲書籍C:ムギワラギク…つねに記憶せよ
▲書籍D:ナスタチウム…困難に打ち克つ

| | コメント (0)

甲斐バンド「ビューティフル・エネルギー」

Kaibandbeautifule甲斐バンド/ビューティフル・エネルギー
作詞:甲斐よしひろ/作曲:松藤英男
1980年3月/¥600
東芝EMI/ETP-10700


甲斐バンドのシングルの中ではちょい珍しく、ジャケット写真のメインが甲斐よしひろではなく、ドラムの松藤英男となっている。
というのも、このシングルのボーカルは松藤英男。だから、甲斐バンド的には珍しい曲なのだ(解散直前はメンバーがそれぞれ1枚ずつ曲を担当した、実質上のソロアルバムみたいなものはあったんですが)
甲斐よしひろのざらついたウエット感はなく、爽やかな感じがある曲です。

この曲がチャートに入ってきたのは、ちょうど今みたいな5月頃で、まさに爽やかな風の中で聞いていたという印象が残っています。
「関町物語」という1980年を舞台にしている漫画を今書いている最中ですが、その年の5月頃、土曜日に毎週ヒットチャートの曲を紹介するラジオ番組でこの曲を聞いていました。

が、聞いていくとそのメロディの軽やかさと、松藤氏のボーカルにダマされてしまいますが、かなりエロい曲でやんす。
作詞は甲斐よしひろなんですが、まず1番の歌詞は「シルクの髪を指でさぐり」始める所から始まる。
そして曲が進むにつれて「うなじ」「ほほ」と進み「ルージュに近づいていく」とゆっくりと核心に触れていく。

000momojiriで、2番の歌詞になると「急がないで」と言いつつ「胸」に到達するワケですが、その後の歌詞が突然肉体を直接表現する言葉ではなく「やわらかい夏のような草原」を確かめ、ついに「やさしい雨が僕らを濡らす」と、完璧に「アレの事を言いたいんだろ?どうだ甲斐?」という状態に進んでいくのだ。
この曲から5年以上後、1980年代中期にチェッカーズが歌っていた「NaNa」という曲では「感じて濡れてくれ」とか「脱ぎ捨ててやろうぜ」という歌詞がエロいって事でNHKで放送禁止になったという事件がありましたが、そういう意味でこの曲は実に巧妙に言葉を隠しているのだ。
さすが年季の入ったエロい人なのだ。甲斐よしひろ。さすが桃尻娘なのだ。

0000agunesrそう観点から「ビューティフル・エネルギー」を聞き直すと、「オーロラを昇っていくよ」という歌詞もあっち方面なんだろうなって感じなのだ。
で、サビ部分は「しなやかな獣たち」「金色の汗を流そうぜ」、2番以降の繰り返しでは「声をあげよう」「爪を立てよう」となっているが、その歌詞の前の「獣」という単語で微妙にエロ風味が隠されているのだ。

この歌詞は、スタッフの結婚式がハワイで行われた時に考えついた物で、ここに出てくる女性はその時に偶然逢うことが出来たアグネス・ラムをイメージしているとの事。

000morisitaap.s.
甲斐よしひろの奥さんは元女優の竹田かほりなんですが、この結婚には吉田拓郎森下愛子が関係している。
実は吉田拓郎が森下愛子を狙っていて「今、近場で飲んでいるんだけど飲みに来ない?」と拓郎が森下愛子に電話をした時に、「一対一では困ります」と断りを入れた。
実は、その前に拓郎はラジオにゲストとして森下愛子を指名して共演して、そこで電話番号をムリヤリ聞き出していた。森下は「かつて浅田美代子がその方法でお持ち帰りされた」という事を聞いていたので危険と感じていたという。
が、拓郎は「一人じゃないよ、今、甲斐よしひろも一緒だから安心だって」と言い出したという。
そして森下愛子は親友の竹田かおりを誘って飲みにいったのだが、結果として拓郎は森下愛子と、甲斐よしひろは竹田かほりと結婚に至ってしまったのだ。

000isinoついでに言うと、吉田拓郎の「ラジオにゲストに指名して知り合いになる」というパターンを、拓郎信者だった長渕剛石野真子で実行に移している。

| | コメント (4)

2007年5月10日 (木)

5月10日の出来事・誕生日

20070510hanaコットンの日
日本気象協会設立記念の日
たまり漬けの日
LPガス消費者保安デー[毎月10日]
植物油の日      [毎月10日]
05月10日が誕生日の著名人
05月10日の出来事


5月10日の花言葉
▲書籍A:シャクナゲ………………威厳
▲書籍B:花しょうぶ………………優雅な心
▲書籍C:ロベリア…………………貞淑・謙譲
▲書籍D:カーネーション・赤……清らかな慕情
▲書籍E:アゲラタム………………信頼

| | コメント (0)

シャネルNo.5の雑学

静岡のSBSラジオ「らぶらじ」で毎週月〜木曜・うんちくを垂れ流している杉村でやんす。
25日に話した雑学は「シャネルNo.5」について

2007051001

2007051002

| | コメント (0)

2007年5月 9日 (水)

5月9日の出来事・誕生日

20070509hanaアイスクリームの日
黒板の日
メイクの日
果物の日 [毎月9日]
クジラの日[毎月9日]
05月09日が誕生日の著名人
05月09日の出来事


5月9日の花言葉
▲書籍A:クレマチス……………旅人の歓び
▲書籍B:やえざくら……………しとやか
▲書籍C:カーネーション白……きよらかな愛
▲書籍D:フジ……………………恋に酔う・懐かしい思い出
▲書籍E:白詰草…………幸運

| | コメント (0)

2007年5月 8日 (火)

5月8日の出来事・誕生日

20070508hana松の日
世界赤十字デー
ゴーヤの日(ニガウリ)
屋根の日 [毎月8日]
果物の日 [毎月8日]
米の日 [毎月8日・18日・28日]
歯の日 [毎月8日・18日・28日]
花祭り(本来は4月8日ですが関西ではこの日に行う地方もある)
☆VEの日(Victory in Europe Day)
05月08日が誕生日の著名人
05月08日の出来事


5月8日の花言葉
▲書籍A:エーデルワイス……………大切な思い出
▲書籍B:すいれん……………………清純な心・遠ざかった愛
▲書籍C:カンパニュラ………………感謝・誠実
▲書籍D:しゃくなげ…………………荘厳

| | コメント (3)

2007年5月 7日 (月)

5月7日の出来事・誕生日

20070507hana_1博士の日
粉の日:コナモンの日
☆VEの日(Victory in Europe Day)
05月07日が誕生日の著名人
05月07日の出来事


5月7日の花言葉
▲書籍A:バラ……………………私はあなたにふさわしい
▲書籍B:いちご・葉……………愛と尊敬・先見性
▲書籍C:バラ・紅………………満足・愛する美
▲書籍D:スターチス……………永遠に変わらず

| | コメント (0)

ドナルド・ダック

ドナルド・ダックの誕生日は現在公式には6月9日とされている。


というのは、1934年に発表されたアニメ「シリーシンフォニー:かしこいメンドリ」でドナルド・ダックが初めて登場した事から、このアニメの公開初日が誕生日という事になっているのです。
しかしドナルド・ダックに関して言えば「誕生日は3月13日」という話もある。

1944年に公開された「三人の騎士」の中に登場するカードには「13日の金曜日に産まれた」と記載されているのだ。
さらに、それより少し前の1941年にアメリカで発行された本にはしっかりと「ドナルドが卵の殻を破ってこの世界に出現したのは13日の金曜日の夜だった。みぞれが生まれたてのドナルドの襟元に降り注いだ」と書かれている。
つまり13日の金曜日というのは決まっていて、しかもみぞれが降るような寒い時期に産まれているという事になり、最近の本などに書かれている「6月9日」という設定はその時点では無かった事になるのだ。

さらに1949年に作られた「ドナルドの誕生日」という作品では、ドナルドの3人の甥っ子(妹の子供)がドナルドオジサンに誕生日プレゼントを考えるという事で、そのカレンダーに赤い丸がしてある。そのカレンダーには「13 March」と書いてある。
つまり、この1940年代には「ドナルドの誕生日は3月13日の金曜日」という設定があったのではないか?という状態なのだ。

で、その3月13日の金曜日ってのは何年の話?という事で調べてみると、1942年の3月13日が金曜日。しかし1941年に書かれた本にすでに13日の金曜と書かれている事から、それより前という事になる。
それより前の3月13日金曜日は1931年。
デビュー作が1934年だとするとタイミング的にはジャストなのだ。しかもソレの前の3月13日の金曜日は1908年まで遡らなくてはいけない。それから導きだされるドナルド・ダックの正しい誕生日は1931(昭和6)年3月13日という事になるのだ。現在76歳。

先日亡くなったエリツィン元ロシア大統領と同級生。

| | コメント (1)

2007年5月 6日 (日)

5月6日の出来事・誕生日

20070506hanaゴムの日

05月06日が誕生日の著名人
05月06日の出来事


5月6日の花言葉
▲書籍A:シャガ……………………反抗
▲書籍B:あらせいとう……………永遠の美・変わらぬ美
▲書籍C:シロツメクサ……………約束・私のことを考えて
▲書籍D:紫蘭………………………楽しい語らい

| | コメント (0)

もたいまさことか、中川翔子とか

例えば苗字に使われる漢字ってのはいわゆる当用漢字ではなくても、利便性からJIS漢字コードの中に登録されている。


20070506motai俗に「水戸黄門の本名、光圀の圀という字は、徳川光圀にしか使われない漢字」みたいな雑学がありますが、そんな使用方法が激しく限られてしまう漢字ですら登録されている。
が、女優・もたいまさこの本名の漢字は登録されていないのだ。
「もたい」は本名なんですが、どんな漢字を当てるのか解りますか?
女優名鑑とかでは本名の欄には「缶尊真佐子」と書かれている(キネマ旬報社「日本映画人名辞典」など/TVガイド社「TVスター名鑑」では本名は記載されていない)。
ということで「へぇもたいって「缶尊」って書くんだ」と思ってしまうんですが、実は「缶尊」はこれで一文字にした物が「もたい」と読む。
他に苗字としてもたいは「罍(つぶれて読みにくいですが田を品のように積み上げた物の下に缶を書いた物)」だとか「母袋」「茂田井」があるみたいですが。
実は以前、表札に「缶尊」一文字の物を見たことがあって、その時に「なんじゃこりゃ!」と悩んだ事があったのだ。

20070506ataroで、実は自分の苗字もJIS漢字コードの中に無い。
一般的に私の苗字は「杉村」なんですが、戸籍を見るとなぜか「杉」の旁「彡」の一番下が逆側に流してあるのだ。つまり「ノノヽ」って感じ。
これは一体どーゆー事なのだ?と明治時代に戸籍を書いた先祖に問いつめたい状態ではあるんですが、この手の「一般的には使われていない変な漢字で登録されちゃっている物は、通例的な文字を使用しても構わない」って事なので、普段は書類なんかにも「杉」って書いています。

戸籍に登録してしまった名前はよっぽどの事がない限りは取り消せないのでやんす。
その手の話では赤塚不二夫の「もーれつア太郎」に出てくる幽霊の父親「×五郎(ばつごろう)」も、×五郎の父親が酔っぱらって書類に書いたので「八五郎」のつもりが×五郎になってしまった。というのがありました。
ついでに言うと、ア太郎の名前は「子供をたくさん作るつもりなので、順番にア太郎、イ太郎、ウ太郎と付ける予定だった」という物。しかしア太郎が生まれた直後に×五郎は死んでしまった。

20070506syouko近年のネタでは、しょこたん中川翔子の場合、母親が区役所に出向いた時に「薔子」と書いて「しょうこ」と読ませるつもりだったのが「薔という漢字は人名漢字では使用できない」と却下されたので、いきなりぶち切れた母親が「もぉ解った!じゃ平仮名で!」と怒りにまかせて平仮名でしょうこと書き込んで帰って来た。で、誰もが「しょうこ」だと思っていたのだが、彼女が20才の時に戸籍を取り寄せ書類を見て発覚したのが、正式な戸籍上の登録票記は全部大文字の「しようこ」だった、という物。


関連雑学

水戸光圀の圀の字は、則天武后の作った新しい字の一つ。

実は、吉備真備の父親は《下道朝臣圀勝:しもつみちのあそんくにかつ》というもので、ここでも使用されている。

一般的に「しょこたん」というと中川翔子の愛称とされているが、元々は「中川翔子と浜田翔子」の共通愛称。二人が共演したテレビ番組で付けられた物で、「W翔子」を意味する愛称だった。(この二人はプライベートでも大の仲良しだそうです)

ムチャクチャ可愛いを意味するしょこたん語「ギザかわゆす」のギザは元々データ量を表すギガ。本来ネットおたく語の強調語として「ギガかわいい」とか「ギガかっこいい」と使われていた物だったんですが、中川翔子がブログで入力間違いをして「ギザ」になってしまったものを「なんかいい感じ」と、自ブログ内だけで使っていた物。


この話題を書いていて「そーいえば、ギガ〜って言い方のさらにルーツは、1992年頃にパソ通内で金額を「じゃ100K」でね「ちょっと高くて2M」などと、パソコンの容量「K:キロバイト」「M:メガバイト」で表していたのを思い出した。
自分はその手の「仲間内だけで通用する言葉」ってのは何か昔から嫌いで使っていなかったんだけど、その当時に「ギガびっくりした」みたいな言い方がすでにされていた(1994年頃かな?)。
てぇ事はギガの次は「テラかわゆす」か...って少し濁点をつけて「デラかわゆす」になると、そのまんま名古屋弁だがな。

ちなみにこの単位の表記はK(キロ)→ M(メガ)→ G(ギガ)→ T(テラ)→P(ペタ)→E(エクサ)→Z(ゼタ)→Y(ヨタ)と続く。Yは10の24乗。
実際に使用されている単位はここまでで、一部では続きは、10+27乗(Harpo ハーポ)→10+30乗(Groucho グルーチョ)となっているともされているんですが、この2つはマルクス・ブラザースの名前だし、最後のグルーチョはGでギガと被ってしまうので、そーゆー名前の付け方はしないだろうって感じ。
ちなみに検索エンジン「グーグル:Google」は10の100乗という単位名Googolという言葉を少し変えた物。

という話題からまた脱線すると「名古屋弁の雑誌」と一部で噂されていた「デラべっぴん」を発行していたエロ系出版社「英知出版」が今年の3月30日で倒産したそうで。(このデラは元々「べっぴん」という雑誌があってソレの増刊号として出した雑誌なのでデラックスの意味)
色々な所で話を聞くと、ネットでエロ系画像がただで見放題になった現状ではエロ雑誌はほとんど売れなくなった(その部数が少ないエロ雑誌も、発売と同時にそれのスキャン映像がネットに貼られたりするワケで)って事なので、そっち系雑誌社は苦しいんだろうなぁ。
で、英知出版は経営が思わしくなくなったので、とあるIT会社に買収されたんだけど、さらにそのIT会社の社長が夜逃げをして、どうにもこうにもならなくなったらしい。
一時期は「エロは人類が滅亡するまで存続出来る商売」とか言われかなり羽振りがよく、神楽坂に自社ビルを建てるまでに至った英知の歴史がここに幕を閉じたのだ。

ダラダラ書いていくと、際限なく話題が続いてしまうので、今日はこのぐらいで。

| | コメント (0)

2007年5月 5日 (土)

5月5日の出来事・誕生日

20070505hanaこどもの日
端午の節句
薬の日
おもちゃの日
わかめの日
メロンの日
ナチス犠牲者の日(オーストリア)
05月05日が誕生日の著名人
05月05日の出来事


5月5日の花言葉
▲書籍A:アヤメ…………優雅な心情
▲書籍B:すずらん………繊細
▲書籍C:ハナショウブ…優しい心・あなたを信じる
▲書籍D:しょうぶ………勇気
▲書籍E:あやめ…………よい便りを待っています

| | コメント (0)

関町物語(8)

関町物語の第8話です。まだ話は入学した当初の4月の話でありまして、このペースでいくと、3ヶ月ぐらいをかけて1ヶ月分の出来事を書くって感じかもしれませんので、1年分を3年以上掛かる計算でやんす。
そんなに続くかどうかは不明ですが、だらだら行きます。あんまり期待しないでください(雑学を読みに来ている人は、ハナっから期待していないかもしれませんが)

カテゴリー[関町物語]でバックナンバーが読めます。


0081

8-1


0082

8-2

0083

8-3

0084

8-4

| | コメント (10)

2007年5月 4日 (金)

5月4日の出来事・誕生日

20070504hanaラムネの日
ファミリーの日
競艇の日
☆国民の休日(火曜日〜土曜日の場合のみ)
ノストラダムスの日
05月04日が誕生日の著名人
05月04日の出来事


5月4日の花言葉
▲書籍A:ヤマブキ…嵩高
▲書籍B:いちご……尊重と愛情
▲書籍C:百日草……お慕いしています
▲書籍D:ボタン……はじらい・富貴・王者の風格
▲書籍E:花菖蒲……忍耐・あなたを信じます

| | コメント (0)

2007年5月 3日 (木)

5月3日の出来事・誕生日

20070503hana☆憲法記念日
リカちゃん誕生記念日
世界報道の自由の日(World Press Freedom Day)
ゴミの日
05月03日が誕生日の著名人
05月03日の出来事


5月3日の花言葉
▲書籍A:クチナシ…………豊かな才能
▲書籍B:たんぽぽ…………思わせぶり
▲書籍C:菖蒲・あやめ……気まぐれ
▲書籍D:ニワゼキショウ…豊富
▲書籍E:クレマチス………美しい精神

| | コメント (0)

2007年5月 2日 (水)

5月2日の出来事・誕生日

20070502hana郵便貯金創業記念日
エンピツの日
交通広告の日
☆歯科医師記念日
05月02日が誕生日の著名人
05月02日の出来事


5月2日の花言葉
▲書籍A:ボタン………富貴
▲書籍B:きんぽうげ…子供らしさ
▲書籍C:アイリス……メッセージ
▲書籍D:ノカンゾウ…宣告・憂いを忘れる
▲書籍E:フロックス…あなたの望みを受けます

| | コメント (0)

【名前録】ホチキス

Name001【ホチキス】
日本では一般的に「ホチキス」と言われているが、実際には登録商標で英語では「ステープラー」と呼ばれる。ホチキスとは大正時代に初めて輸入された物がE.H.ホチキス社の製品で、その製品に社名の刻印があった事から「ホチキス」と呼ばれるようになった。


【マガジン】
ホチキスの針を収納する場所を指す言葉。マガジンというと雑誌の意味もあるが、本来は穀物などを貯蔵する場所を指す言葉で、アラビア語の「マクゼン/貯蔵するという意」から来ている。
その後、貯蔵庫の意味になり、さらに軍需品倉庫、そして機関銃の弾倉を収納した物を「マガジン」と呼ぶようになり、ホチキスの針を収納する場所もそれに習った。(ホチキスと機関銃の関係は知誕Wikiのホチキスの項参照)
雑誌も雑多な情報を収納している事から。

【ステープル】
ホチキスの針の正式名称。これを使用する機械なのでステープラー。ステープルとは本来、短いわた状の繊維の事を指す言葉で、かつてはそれをひも状にして書類などを閉じていた事から、この針をステープルと呼ぶようになった。

【クリンチャー】
ホチキスが紙を閉じる時、紙を貫通した針を受け止め曲げる、少し窪んだ部分の名称。一般的にはこの窪みは丸味を帯びているが、曲がった針が紙から出っ張るので大量の書類を積み重ねた時、この部分だけ厚みが出てしまう。そのために、閉じ部分が平らになるフラットクリンチ型というホチキスも存在する。

【リムーバー】
ホチキスの後側にある金属の突起。ホチキスの針を抜く時に使用される。大量に針を外す場合は専用のリムーバーがある。

| | コメント (2)

2007年5月 1日 (火)

5月1日の出来事・誕生日

20070501hanaメーデー
日本赤十字創立記念日
扇の日
スズランの日
省エネルギーの日[毎月1日]
☆安全衛生総点検日[毎月1日]
☆家庭塗料の日  [毎月1日]
05月01日が誕生日の著名人
05月01日の出来事


5月1日の花言葉
▲書籍A:スズラン……………………………幸福の訪れ
▲書籍B:さくら草・カウスリップ…………若い時代と悲しみ
▲書籍C:スズラン……………………………希望・純愛

| | コメント (0)

ラジオデビュー1ヶ月

月曜から木曜まで、日々雑学をラジオで語っております。


20070429za1

午後2時ちょい前にラジオ局から電話が掛かってきて、2時ジャストから電話で出演し、パーソナリティと軽い掛け合いをしながら、その日に絡んだ雑学を生で語っていくワケです。
その日に語る雑学は、前週末までにディレクターに「こんなネタはいかがでしょうか?」と伺いを立てるのですが、時にはダメ出しがあったり、事情により別の雑学にする事もあるのだ。
先日は徳川家康の没日があったので、予定していた物を辞め、急遽徳川家康の雑学に差し替えたり、静岡が春の高校野球で決勝まで残ったので放送自体が野球中継のために無くなったり。

そんでもって本番になるワケですが、パーソナリティとの打合せは一切無しなので、突然アドリブ的な話を振られたりしつつ予定していた雑学を語ることになる。
アドリブって事では自分も語っている最中に補足雑学として予定していなかった雑学を短く差し込む場合もあるのだ。

最初の頃はしゃべり方も分量も解らずに、とにかく短い時間でガシガシ雑学を流し込もうと考えていたんですが、あまりにも密度を濃くしてもリスナーには理解出来なくなる可能性があるという事も1ヶ月ほど経過して解ってきた。
しかし、徐々に上手くなっているという部分ではなく、毎回毎回が勝負で「今日は凄くビチッと決まった」と思ったかと思うと「ダメだ」と思ってしまう時もあって、まだまだ安定していないのだ。

しかも、喋っている最中に「なんかインパクトなくてダメだ」と感じてしまう事もある。そーゆー時は、無駄に必死になってしまい、さらに空回りしてしまうのだ。喋っている段階で、その空回りを感じているので難しいのだ。
ちゃんと喋り慣れている人ならば、そんな瞬間の反省なんか吹き飛ばしてグイグイ先に進んでいくんだろうけれど、基本的な雑学は準備してある通りに喋らなくてはいけないので、「なんかこのネタはきついな」と思いながら、最後まで語りきるしかない。
でもって放送が終わり電話を切った後、ぐったりと一人反省会を開くのだ。

自分は基本的に電話で話したりするのが苦手だったんだけど、ディレクターに「やはり生でその日に起こった話題を絡めていきたい」と説得されて今の状態になった。今となっては、それはそれで良かったかなぁと思ったりしている。
電話で喋るという不安はあんまり無くなってきている。

話している最中に「なんかインパクトないな」と思ってしまうのは、文章で読む雑学・で聞く雑学の違いなんだなぁという事が解ってきた。
あと、自分は雑学が好きでずっとそっち方面を調べ続けて来たので、ちょいと難しい方面のネタに傾いてしまうんだけど、ラジオ的にはもっとユルいネタの方がウケがいい!という事も解ってきた。
だから、ここで書いた時に「そんな雑学誰でも知ってるよ、ンなものを自慢げに書いてんじゃねえよ、ヴォケ!」とレスされちゃうぐらいの方がウケがいいのかも知れない。
知泉を見に来る人の中には「雑学なら俺は誰よりも知っているぜ」的な人もいるんですが、ハードルをそこまで上げちゃダメって事なのだ。

やはりバランス感覚で勝負なのだ。

| | コメント (5)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »