« 4月8日の出来事・誕生日 | トップページ | 4月9日の出来事・誕生日 »

2007年4月 9日 (月)

三島由紀夫の雑学

実は4月4日にSBSラジオ「らぶらじ」で「三島由紀夫」の雑学をしゃべったのですが、ラジオというメディアと、文章で読むというスタイルは、違うということを実感したでやんす。
ただ自分の喋りが下手だったという事もあるかも知れませんが。

2007040901_1

2007040902


こぼれてしまった三島由紀夫雑学


三島由紀夫は30歳の誕生日の席で「30過ぎたらみっともないので自殺などできない。自分は80、90歳まで長生きする」と宣言している。その際、老年用ペンネームとして「三島雪翁」を発表している。

三島由紀夫はカニが大嫌いで、蟹という字を見るのも嫌った。しかし殻から取り出した身だけになっていれば食べたと言う。つまり見た目が恐かったらしい。

三島由紀夫はボクシングを習い始めた時、常日頃から生意気で気にくわなかった新人作家を呼びつけ、スパークリングの相手に指名した。その作家はボクシングが題材になった小説でデビューした石原慎太郎。(太陽の季節)
しかし三島のパンチは一発も当たらなかった。というのは、習い始めたばかりでストレートしか覚えていなかったため。

三島由紀夫はその後、石原慎太郎とは仲良くなって一緒に「日本空飛ぶ円盤研究会」などに入っている。

|

« 4月8日の出来事・誕生日 | トップページ | 4月9日の出来事・誕生日 »

コメント

漫画中に書いた三島由紀夫の本名が間違っていたのをメールで教えてもらい、こっそりと修正し、隠蔽工作完了。

投稿: 杉村 | 2007年4月11日 (水) 09時25分

雑学系ブログは山ほどありますが
こんなにちゃんと作品として作り込んでいる所はないです
他の雑学系は文章もコピペレベルだし・・・・
漫画で書かれていると、判りやすいし覚えやすいです。

書くのは大変かも知れませんが
これからも頑張ってください。

投稿: 苺カステラ | 2007年4月11日 (水) 22時13分

ありがとうございます。
今、「文章で読む雑学」「喋りで聞かせる雑学」「漫画で読ませる雑学」の違いは何なのか?
を探っている最中です。
もっと、判りやすく覚えやすい物を目指して切磋琢磨したいと思います。

投稿: 杉村 | 2007年4月14日 (土) 21時22分

スパーリングがスパークリングになっているのはご愛嬌ですね。

投稿: | 2007年4月15日 (日) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月8日の出来事・誕生日 | トップページ | 4月9日の出来事・誕生日 »