« 「女性は子供を産む機械」以前の問題発言 | トップページ | 春一番→冬将軍 »

2007年3月10日 (土)

生徒諸君!とナッキーはつむじ風

4月期から内山理名主演で庄司陽子の漫画「生徒諸君!(2007年版)」がドラマ化される。


03_5
で、その番組宣伝のCMが異常に暗くて、学級崩壊がどーのこーのと言っているのだ。
あれ?あの漫画ってそんな内容だっけ?(どうやら続編・教師編のドラマ化らしい)

この漫画「生徒諸君!」のドラマ化は何度かされているんだけど、一部で勘違いされたドラマもある。
漫画(学生時代の話)は1977年に週刊少女フレンドで連載が始まり、1984年に終わっているんだけど、連載から1年目の1978年に榊原郁恵主演で「ナッキーはつむじ風(TBS)」という学園ドラマが始まっている。


06_2主人公は漫画・ドラマ、共にナッキー(漫画は北城尚子、ドラマは星野夏樹)で学園の人気者で運動万能という物(漫画はバスケ部、ドラマはバドミントン部)となっている。
自分も当時の雑誌か何かで「生徒諸君!」のドラマ化がどーこーみたいな記事を読んだ記憶があって「あぁドラマ化に際してタイトルを変えたんだぁ」と思っていた時もあった。
その当時の榊原郁恵のインタビューでも「私、原作漫画のファンなんですよ」という発言もあったという。


08_2でも実際にはまったく関係ない別の物語。
噂の範疇を出ないんだけど、TBSが講談社に対して原作使用料を払いたくないのでパクリと言われなさそうなギリギリの線で制作したなどとも言われている。
とりあえず「ナッキーはつむじ風」と「生徒諸君!」はまったく別物ってのは明確なんだけど、その後、話をむずかしくしてしまう不思議なタイトルのドラマが放送されている。

1987年にフジテレビの月曜ドラマランド枠で伊藤美紀主演で放送された作品のタイトルが当時のテレビ欄に書かれたサブタイトルまで書くと「生徒諸君!ナッキーはつむじ風、双子の転校生に学園はパニック 永遠の名作登場!」という物。
これを見る限りでは、「生徒諸君!」と「ナッキーはつむじ風」は同じ作品みたいな扱いなのだ。しかも榊原郁恵の「ナッキー」はTBSで、これはフジテレビ。
どうなっているのだ?状態。


10とりあえず「ナッキー」の方は榊原郁恵主演で続編として1980年に「愛LOVEナッキー」として学校を卒業後に新聞記者になったドラマが制作されている。
生徒諸君!(1980年版)」の方は、同じ1980年に上田美恵という女優が主演でちゃんと原作通りの作品が制作されている。

フジテレビの月曜ドラマランド版は「原作:庄司陽子」となっていて、双子という設定なのでちゃんと原作物なんだけど、そのサブタイトルの意味は何なんだろうと悩んでしまうのだ。


0000_24ちなみに映画は1984年制作の小泉今日子主演版があります。
パッケージに「KYON2 AS NACKEY」と入っているのは、やはりナッキーというのがキーワードなんですかね。
今回の教師編の漫画表紙も「ナッキー」が全面に出ているし。

|

« 「女性は子供を産む機械」以前の問題発言 | トップページ | 春一番→冬将軍 »

コメント

昔の漫画原作のドラマって、原作の名前と基本設定だけで内容がまったく違う物が多かったので、もしかしたら最初は「生徒諸君!」が原作(名前借り)で始まったのかも知れないっすね。
でも、途中で何か作者ともめて原作を降りて、改めて別の局で「生徒諸君!」をドラマ化したとか。

いろいろ大人の事情が絡んでいそうな予感。

投稿: 梅干し電化 | 2007年3月11日 (日) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「女性は子供を産む機械」以前の問題発言 | トップページ | 春一番→冬将軍 »