« 1月7日の出来事・誕生日 | トップページ | 1月8日の出来事・誕生日 »

2007年1月 8日 (月)

浅野ゆう子「とびだせ初恋」

Photo_26浅野ゆう子/とびだせ初恋
作詞.有馬三恵子/作.編曲.川口真
1974年/¥500
RCA/JRT-1355


浅野ゆう子
誕生日:1960(昭和35)年07月09日(46)
出身地:兵庫県神戸市東灘区 
血液型:AB型 
本 名:赤沢裕子  
学 歴:堀越学園高校(1979卒)

浅野ゆう子と言うといまや大御所女優って感じですが、実際には1972年にアイドル歌手デビューして、70年代後期はディスコブームに乗った和製ソウル的な曲を歌う人になり、80年代初期はセクシーグラビア系の人だった。実に時代に合わせて苦労してきた人なのだ。
デビューした12歳の頃からスタイルが良かったワケですが、それもそのハズ、デビュー当時はモデル事務所オスカーに所属しておりました。

Photo_27ハッキリ言って、80年代初頭のセクシー系のグラビア連発、出るたびに着衣が少なくなっていった時代は「あぁ元アイドルがついにここまで落ちちゃったのね」という、芸能界の生き地獄的な印象を勝手に持ってしまうほど、毎回ギリギリなグラビア展開をしておりました。
が、1980年代中期から2時間ドラマなどに出始め、女優として今に続いている。

アイドル歌手としては大成しなかったという印象で、ヒット曲と聞かれても数曲をなんとかうっすら覚えているレベルなので、トレンディドラマ以降で浅野ゆう子を認識した人にとっては「へぇ歌手もやっていたんだ」という感じかも知れない。
ちなみに「彼(1975)」という曲に関しては「彼という男の子と出会っていなかったら、私いけない子になっていたはず」という内容でミディアムスローな曲なんですが、なんか異常に麻丘めぐみの「芽ばえ(1972)」とそっくりな曲で「これはどうなんすかね?」という状態なのだ。

Photo_28女優・浅野ゆう子は歌手デビュー当時にNHKで「てんぷく笑劇場」というコメディに出演したのが最初ですが、ちゃんとしたドラマでは1974年の「太陽にほえろ!(NTV)」が最初。
かなり有名な刑事ドラマですが、全体的に男臭い番組の中にマスコットガールとして刑事部屋にお茶くみ係がいるという「なんじゃそりゃ?」という設定があった。
浅野ゆう子は二代目マスコットガール「永山久子:愛称チャコ」として登場し、普段はお茶くみなどをしてドラマに華を添えていた。
が、この時の年齢が14才。視聴者から「刑事部屋で14歳の女の子が働いているって設定はデタラメすぎないか?」という指摘が多く、結局12話出ただけで番組から姿を消した(1974.10.18〜1975.01.10/第118話〜第130話)

Photo_29アイドル歌手としてもイマイチ、女優としてもパッとしなかった彼女は堀越学園を卒業した辺りから徐々に男性週刊誌なんかでセクシー系のグラビア仕事が増えていく。もともと年齢より大人びた感じで、スタイルがよかったので、そっちに行っちゃうのは仕方ない事なのかもしれないっすけど。

女優としては24歳1985年頃から徐々に2時間ドラマの仕事が増えていって、86年87年は10本以上に出演し、1988年に元祖トレンディドラマと言われる「君の瞳をタイホする!(フジ)」に主演し、さらに「抱きしめたい!(フジ)」で浅野温子と共演してW浅野と呼ばれ大ブレイクして、今に繋がっていくことになるのだ。
ちなみに、その大ブレイクした年は連ドラを含めて20本のドラマに出演している。

浅野ゆう子を見るたびに「人に歴史あり」とか「色々挫折しても、続けていくといつか道は開けるのかもしれない」などと考えてしまうのだ。
成人の日なので「なんとか続けていれば、なんとかなる場合もあるので、適当に頑張れ」というエールを送ってみたりする。


浅野ゆう子の豆知泉
浅野ゆう子の2時間ドラマシリーズに久本雅美と共演する「ツインズな探偵(フジ)」がある。正反対な二人が実は双子で...という設定だが、実はこの二人の生年月日が同じ1960年07月09日だった事から生まれた企画。

|

« 1月7日の出来事・誕生日 | トップページ | 1月8日の出来事・誕生日 »

コメント

浅野ゆう子は歌手時代(77年頃)に、
自分の出身地にある百貨店のテレビCMで、
イメージソングを歌っていました。

休日ともなると家族総出で車で出かけ、
その百貨店で買い物をし、近くの洋食店でご飯を食べる、
というのが当時の定番でした。

その百貨店も近年、経営不振により、
地場資本から三越傘下に…。

そういう思い出込みで、
彼女を見るといまだに親しみがわきますね。

投稿: エッチ本 | 2007年1月 8日 (月) 11時55分

浅野ゆう子というとタイトルが判らないんですが「大人になるのダンダン♪」って曲と「セクシーバスストップ」ぐらいですかね?メロディを思い出せるのは。
YouTubeには「オー!ミステリー」という曲ぐらいしか無かったです。
http://www.youtube.com/watch?v=G_Y4g3BO3-M

投稿: 放浪ワン公 | 2007年1月 8日 (月) 12時34分

残念だったのは歌唱トレーニングを積んでからデビューしなかったことですね。二十歳前後の時点で和製ダイアナロスのような形でデビューしていればまた違った人生があったのでは?

投稿: 前科者 | 2012年9月19日 (水) 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月7日の出来事・誕生日 | トップページ | 1月8日の出来事・誕生日 »