« ありがとう | トップページ | ノーベル文学賞に村上春樹...残念 »

2006年10月12日 (木)

北の核

あぁぁやっちゃったよ、北の将軍


Kitamatu今までは「核実験しちゃうよぉ、されたくなかったら支援しちゃってよ」とか「ミサイル撃たれたく無かったら交渉しようぜ」と、カードをチラチラさせていたんだけど、マジに核実験やっちゃったかぁ。
なんつーか、どうにもこうにも空気が読めない人というか、前頭葉が発達していないので「これをこうしたらこうなる」という未来予想が出来ない人って感じ。

今から20年ほど前、東大生が選ぶアイドルとして1位を獲得した武田久美子という人がいたんですが、この人「演技→×」「歌→×」という感じで、徐々にきわどい水着を着るのが職業になっていった。その頂点が貝殻だけの水着という奴で、これは結構話題になった。
そしてその後、もうこれ以上ギリギリの過激は出来ないという事でヌードになったんですが、その途端に話題性が無くなってそれ以降の活動はほとんど記憶に残らない状態となり、いつしかフェイドアウトしていった。
その「ギリギリ」までが勝負処であって、その一線を越えるとダメだって事、解らないかなぁ。
と、北の将軍に関してのたとえ話として、これは間違っていますか? そうですか、間違ってましたか。

結局「我が偉大なる将軍様の国は原爆をも作る事が出来る凄い国なのだぞ」と自慢したいんだろうけど、現在の世界情勢を理解してなさすぎ。
お陰で、それまで「ダメな子だけど、親戚なので面倒みてますよ」という態度だった中国も、「見栄っ張りで借金抱えているけど、元同僚なので何かと手を貸してます」というロシアも、もう面倒見きれないという態度に変わりつつある。

韓国なんかもそれまで大統領が「元々同じ民族なんだしさ、話せば解るってば」と受け入れる態勢を取っていたけど、さすがに陸続きの隣国が原爆持っているってのはアウトって事になってしまった。
だって、その原爆をミサイルに搭載してアメリカや日本に向けて発射しても、北の技術力では間違って韓国へドカンって事も充分考えられるし、アメリカが北に戦争を仕掛けてきたら巻き込まれるのは確実。

これによって日本は船舶の入港禁止・輸入輸出の全面的禁止措置をとったのは当然の事なんだけど、それでマツタケやアサリが値上がりしちゃうってのが報道されている。
報道はされないけど、さらに裏社会でも覚醒剤が値上がりちゃったりしてるんですかね?

関連豆知泉

英語のことわざに「豚に真珠」と同義の「将軍にキャビア」と言うのがある。もちろんここで言う将軍は北の人ではなく純粋に「偉い軍人(general)」という意味。

韓国民謡の「アリラン」の歌詞は3番までだが、北朝鮮では4番まである。付け足された4番目の歌詞は金日成や金正日を讃える内容。

金日成には北の将軍様という代名詞が付けられているが、実は北朝鮮には将軍は3000人以上いる。階級を上げるご褒美を繰り返してきた結果。

|

« ありがとう | トップページ | ノーベル文学賞に村上春樹...残念 »

コメント

パキスタンもイラクも概ね似たような感じだったけど、
パキスタンは核を持ったとたんに経済制裁も解除でアメリカと握手。
イラクはご覧の有り様。
あれ見ちゃったら、誰でも核を持ちたがって当然だよね。

投稿: ピースメーカー | 2006年10月29日 (日) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとう | トップページ | ノーベル文学賞に村上春樹...残念 »