« 飲酒運転ぐらい大目に見ようよ(という事ですか) | トップページ | ファーストレディ »

2006年9月28日 (木)

TATOOあり

福岡県のホストクラブで、営業不振のホストに対して「てめえもっと頑張りやがれ!」と縁起がいいからとムリヤリ顔に刺青を入れさせたとして、経営者が逮捕された。


もともと、営業がよくないとして殴る蹴るの暴行を受けてたとの事で、その挙げ句の果てが顔に刺青だったワケですが、その刺青が尋常じゃない、
右目の横から頬にかけて長さ12cmほどの竜の絵柄。現在、その被害者は医者に通い刺青を消す手術などを受けているとの事ですが、それを完全に消去することは不可能だと言われている。
この刺青をムリヤリ入れられたのが4月17日の事で、それでも営業成績があがらずにホストクラブを解雇され、その後容疑者の経営しているタコヤキ屋へ異動させられていたという。(顔に刺青を入れたホストは逆に客が退くだろ)
そこをなんとか逃げだし、友人のすすめで警察へ通報したという。

しかし、顔に刺青を入れなくちゃいけない状況の被害者ってのは「退職」という選択肢は無かったんですかね?その後も、タコヤキ屋で働かされるってのは、何か離れざるを得ない事情でもあったんでしょうか。

で「成績不振」という事なんですが、実はこの被害報告を受けた警察は「え?この地区にホストクラブなんてあったっけ?」と、その存在すら知られていないような店だったという。(営業許可申請も無かったってワケですな)
しかもホストの人数も3.4人程度だったということで、被害者が努力するとか以前に、ほとんどの人が知らないようなホストクラブだったらしい。それでも被害者の男性は4年間勤務していたということなので、少なくとも4年以上運営されていたワケで。
成績とか以前の問題で、1日の売り上げが店全体で3万円程度だったとも言われていて「それってホストがいない普通のスナックレベルなんじゃないの?」という状態。

ここ1年ほど、ホストクラブというのがマスコミで取り上げられて、そっち方面も相乗的に盛り上がっているみたいだけど、それと同時にホストクラブ関連の恐喝事件や脱税事件なんかも多々報道されている。
でも、この犯罪はホストクラブのまねごとレベルで起こったモノだよなぁ

で、春頃盛んにテレビで持てはやすようにガシガシ出演していた、元ホストNo.1の城咲仁って、最近どうしているの?

|

« 飲酒運転ぐらい大目に見ようよ(という事ですか) | トップページ | ファーストレディ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飲酒運転ぐらい大目に見ようよ(という事ですか) | トップページ | ファーストレディ »