« 8月9日の出来事(知泉) | トップページ | 8月10日の出来事(知泉) »

2006年8月10日 (木)

酒井ゆきえ「ママとあそぼう!!ピンポンパン」

Sakaiyukie01酒井ゆきえ/あたふたバンバン他
作詞.山元譲久/作曲.小林亜星
コロムビア/1976年9月/¥700


最近はアナウンサーのタレント化が激しくて、ほとんどアナウンサーとしての仕事をしていないで、バラエティ番組でしか見かけないという人もいますが、もしかしたら酒井ゆきえさんはそれの元祖って事なんですかね?
とりあえず1975年に山脇学園短大英文科を20歳で卒業していて、その年の4月に新卒入社でフジテレビに入社している。肩書きはアナウンサーって事なんですが、その年から「ママとあそぼう!!ピンポンパン」の3代目おねえさんとしてキャリアをスタートさせている。

Sakaiyukie02このピンポンパンは初代おねえさん渡辺尚子さん(1966〜1971年)もフジテレビアナウンサー(旦那はTBSアナ料治直矢で、フジ退職後はTBSのお天気キャスターになった)、2代目の石毛恭子さんも、4代目大野香菜さんも、5代目井上佳子も全員フジテレビのアナウンサーという事になっている。

酒井さんはピンポンパンを1975年から1979年までつとめていたのですが、入社1年目からおねえさんを担当し、番組降板した1979年にフジテレビも退社しているので、アナウンサーという肩書きだけど「契約タレント」という扱いだったのかもしれません。(なんせ、おねえさんデビューが入社してすぐの4月7日)

トッポジージョとの共演
04_2自分的には酒井さんがピンポンパンをやっていた時代はすでにその手の番組を見る年齢は卒業していたのでほとんど記憶がないのですが、80年代に入って単行本化された大友克洋の漫画の中で描かれていたり、逆に降板後にフリーになって色々な番組に出るようになって認識をした。

ピンポンパンのレコードってのはかなりの数出ているんですが、どうも2代目の石毛恭子さんのものは頻繁に見かけるのですが、酒井さんの物はあまり見かけません。
おねえさん的にはあんまり歌が...って事なんですかね?(酒井さん時代のレコードは小学生グループ「ビッグマンモス」が歌っている曲が多い)

01_4ちなみに「ピンポンパン体操」が大ヒットしたのは1972年の事で歌っていたのは石毛恭子さん。フジテレビの番組から生まれた曲なのですが、童謡として異例の大ヒットとなったのでTBSのレコード大賞童謡賞を受賞している。(作詞.阿久悠/作曲.小林亜星)

2代目おねえさん:石毛恭子さん
2_9もっともこの曲は純粋に番組で子供達が楽しんで大ヒットしたと言うワケではなく、当時なぜかキャバレーなどの風俗店で使用されて夜の街でも大ヒットしたらしい。
ちなみに「ピンポンパン体操」はドリフターズもカバー曲を出している。(「ドリフの真っ赤な封筒」というシングルB面曲)

初代おねえさん:渡辺尚子さん
Photo_18とりあえず2代目おねえさんが石毛さんと書いていますが、実際の事を言えば渡辺直子さんの時の番組タイトルは「みんなであそぼう!ピンポンパン(1966〜1971年)」、渡辺直子さんのレコジャにも「みんなであそぼう!ピンポンパン」となっています。で、石毛さんの時からが「ママとあそぼう」です。

|

« 8月9日の出来事(知泉) | トップページ | 8月10日の出来事(知泉) »

コメント

こんにちはー

おねえさん的にはあんまり歌が...
あのね、歌が1番上手いのがゆきえさんなんですけど。
そこんとこ、分かってない人が多いんじゃないでしょうか!
1番上手いところか飛びぬけて上手いんですけどね。

投稿: kinojin | 2006年8月19日 (土) 02時14分

追記

それから単行本『モン・フランセ―ひとりで学ぶフランス語』の著者は酒井ゆきえさんでは全くありませんから!

投稿: kinojin | 2006年8月19日 (土) 02時17分

YouTubeで「1998年に女子アナ番組でミニスカートでloveisallを歌っている44才の時の酒井ゆきえ」
http://www.youtube.com/watch?v=45i2DEVkm1w

投稿: | 2006年9月15日 (金) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月9日の出来事(知泉) | トップページ | 8月10日の出来事(知泉) »