« 8月3日の出来事(知泉) | トップページ | 8月4日の出来事(知泉) »

2006年8月 4日 (金)

松尾ジーナ「月影のメロディー」

2_7松尾ジーナ/月影のメロディー
作詞.阿久悠/作曲.森田公一/編曲.川口真
東芝/TP-2664/¥400


たぶん多くの人が「松尾ジーナって誰?」状態だと思いますが、実は自分も「な〜んか名前聞いたことあるけど...」状態でした。
調べてみると1970年代初頭に活躍したモデル出身アイドルだそうで、ある時、中古レコードで出逢い、その「ザ・70'sアイドル」という感じの歌唱法に惹かれちゃったワケです。

健全なエロスとほんわかしたイケイケ具合が見事に調和している曲で、初めて聞いた瞬間に「あぁ懐かしい」と感じてしまうような曲調。
この曲は2曲目らしく、「気ままなジーナ」というNHKでは「自己宣伝になるので歌っちゃ駄目」と言われそうな曲で歌手デビューしています。曲調は歌謡曲寄りのポップなディスコソング。

ジャケット裏
2_8色々資料を探していると、ドイツとのハーフで、1970年〜1975年頃の「女学生の友(略称:ジョトモ)」とか創刊したばかりの「non.no」なんかのファッション特集で「今冬はこんなニットが!」みたいな感じでモデルをしているので、今でいったらエビちゃんとかそんな感じかも知れません。
その後はドラマ(と言っても特撮物)にもちょい役出演したり、CMに出演という感じの活動をしていたみたいです。

今でもその姿を見られる物ではDVD発売されている「シルバー仮面」の9話まで出演しており、その後は体調を崩したとの事で降板しているみたいです。(と言いつつ、別資料では「シルバー仮面(1971年)」の続編「シルバー仮面ジャイアント(1972年)」にも出演しているとなっているんですが)
ちなみに出演していたCMは武田薬品の「ハイシーA」で、武田薬品はシルバー仮面のスポンサー。色々な力関係が働いていたみたいです。

ドラマは病気降板って事になっていますが、芸能活動自体は1970年半ばにレーサーの高原敬武氏と結婚引退するまで続いていたらしい。(この高原さんって、レース界では凄い人との事)
なにはともあれ、元々知らない松尾さんですが、幸せな着地点を見つけたみたいで、よしよし、なのだ。

|

« 8月3日の出来事(知泉) | トップページ | 8月4日の出来事(知泉) »

コメント

こんばんわ〜。

裏番組のミラーマン観てました。

高原敬武さんは、「富士の申し子」と称されてました。
富士GCでは、速かったですね。
レース終了後、大きなスケッチブックに、サインをしてもらった事があります。その時高原さんは、鳥の唐揚げを食べてました

投稿: 年齢不詳の東洋人 | 2006年8月13日 (日) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月3日の出来事(知泉) | トップページ | 8月4日の出来事(知泉) »