« 7月1日の出来事(知泉) | トップページ | 7月2日の出来事(知泉) »

2006年7月 2日 (日)

橋本龍太郎元総理大臣死去

昨日、2006年7月1日に元総理大臣の橋本龍太郎氏が多臓器不全、敗血症性ショックで、68歳で亡くなった。


Hashimoto現総理大臣の「政治家にも定年制があるべき」という提案で、色々揉めたり、癒着的な話題も色々あって、去年9月の選挙に出馬しない形で政治家を引退して1年も経たない状態での死去。
政治家を辞めたために張りが無くなったためなのか、その辺はよく解らないけれど現在は次男の橋本岳が衆議院員になっているので、その地位はちゃんと引き継がれたって事なんすね。

橋本龍太郎氏は総理大臣になった時に「はじめて見た目で外国の元首と張り合える日本の首相」なんて事が言われて、政治的手腕より見た目なんて皮肉を言われた事もありました。たしかオバチャン人気もそこそこ高く、地方に出向いた際はオバチャン達の黄色い声が掛かっていたりもしました。
ほとんど小泉純一郎に似た感じの人気があったワケです。

そういえば小泉純一郎が総理大臣になった当初、自民党本部などに小泉純一郎プリクラ(イメージキャラ・シシロープリクラも)が設置されて話題になったが、実はそれを一番最初にやったのは橋本龍太郎。自民党本部に「龍ちゃんプリクラ」が設置されていた。
てなワケで、あんまり橋本龍太郎氏には思い入れはないんですが、橋龍豆知泉ってことで。

橋本龍太郎の豆知泉

橋本龍太郎と麻布中学の時に同級生だったのは、ヤクザの用心棒経由、塀の中の懲りない面々の作家・安倍穣二。クラスメイトでけっこう仲が良かったらしい。

橋本龍太郎は1963年4月から11月までの間、西村栄一の秘書をしていた。西村栄一は吉田茂にバカヤローと言われた人物で、息子は弁護士法違反などで辞職を迫られている西村眞悟。~
秘書になったのは約半年間だけで、11月に父親が急死したために出馬し26歳で初当選している。

国会への初登院の際に義母を連れていったために、新聞などに「国会議員も母親同伴のマザコンが増えて来た」などと批判された事がある。

1996年、ペルーで起こった日本大使館公邸占拠事件の歳に外務省対策本部になぜか大量のあんパン(木村屋)を差し入れした。そのために「あんパン総理」と呼ばれていた。

橋本龍太郎というと「ポマードでばっちり決めた髪型」というのが一般的に有名ですが、実際に髪型を整えているのはポマードではなくヘアスプレー。
愛用していたのは資生堂のアウスレーゼ。(一時期、水性ジェルを使用していた時もある)

橋本龍太郎は元内閣総理大臣ということは有名だが、「元エベレスト登山隊・名誉総隊長」というのはあまり知られていない。

|

« 7月1日の出来事(知泉) | トップページ | 7月2日の出来事(知泉) »

コメント

こんばんは、いつもお世話になっています(一方的ですが)。
橋本岳はたいした顔してませんね、どうって事ない人間でしょう、多分。

投稿: けんけんバタバタ | 2006年7月 3日 (月) 23時24分

野口健が清掃登山で持ち帰ったゴミを橋龍隊長へ
突きつけてやった、と日テレ「波乱万丈」で自慢
してました。しかし野口健の回は内容がそれほど
でもないのに初の2週に渡ってとりあげられてい
ましたが、どこからか圧力があったんでしょうか
ねえ?

投稿: ホンロン | 2006年7月 4日 (火) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18814/2465051

この記事へのトラックバック一覧です: 橋本龍太郎元総理大臣死去:

« 7月1日の出来事(知泉) | トップページ | 7月2日の出来事(知泉) »