« 6月25日の出来事(知泉) | トップページ | セレブ女子大生誘拐事件 »

2006年6月26日 (月)

全員が犯人:大学生、生き埋め事件

女性トラブルがキッカケで大学生が生き埋めにされた事件。


報道され始めた時、ニュースなどをチェックしていなかったので、すっかり出遅れて「何故そんな事件が起こった?」という部分が解らない状態だったので、ちょい整理。(登場人物の実名は伏せます)
まず大学生[あ]と、同じ大学に通う大学3年生[A](21)の女性トラブルがキッカケ。

6月16日:[あ]を含めた3人(同大学3年[い]、無職の[う])が東大阪市の公園などで、[A]と友人アルバイト[B](21)を監禁した。
その際に[あ]が知り合いに山口組系の暴力団がいる事をチラつかせ「生き埋めにしたろか?」「海に沈めたろか?」と脅し50万円を要求。
[A]と[B]はこのままでは殺されるかも知れない、と友人で腕っぷしの強い[C](21)に助けを求めた。

6月19日未明:[C]は報復として3人を「慰謝料を支払う」として呼び出た。
その時、[C]は後輩の少年らも動員し、総勢9名ほどで[あ].[い].[う]にゴルフクラブや特殊警棒で殴る蹴るの暴行を加え「やくざを名乗ったのは誰や? お前らが仲間に言った同じやり方で生き埋めにしたる」と、産業廃棄物処理場にパワーショベルで穴を掘り、瀕死の状態だった中心人物だった[あ]その中に入れ、後輩少年達に「石を投げつけろ」と命令し、その後生き埋めにしたという事らしい。

6月20日未明:生き埋めにならなかった[う]は粘着テープで縛られ目隠しをされて監禁。約20時間後の20日未明に処分場に戻って生き埋めにされたらしい。
この20日の生き埋めに関しては、最初の[A]、[B]は現場にいなくて後輩少年[E](16)と出かけて埋めたとの事。
その後、解放された一人大学生[い]が警察に駆け込み事件が発覚した。
1人を殺さずに解放したってのは、もしかして「金もってこい」って事だったんすかね?

6月24日:最初は被害者だったハズの[A]、[B]、そして動員された内の無職[D](21)が逮捕されている。
逃亡していた生き埋め主犯[C]は23日に母親に電話をし「おれが2人を殺した。リンチ後に解放したもう1人を殺したら出頭する」と語っていたという。

月26日未明:母親に付き添われて警察に出頭して、とりあえず事件は解決した。同日、子分少年[E](16)も逮捕。この[E]は以前[C]が働いていた解体工事現場での後輩。
現時点で逮捕者は5人。暴行に参加した9人の内、3人が未成年とのこと。
(追加).26日中に2人の未成年も出頭、その後残りの二人も27日朝までには逮捕された。

[C]は周囲の人間の評判では、「普通の青年だった。こんな事件を起こすとは信じられない」と言う物と「キレると何をするかわからない人物」という両極端に分かれているみたいで、いわゆる普段はおとなしいのにスイッチが入ると信じられない行動にでるタイプだったらしい。
高校は中退しその後は職を転々とし、ボス気取りで自分より年の低い連中を引き連れてトラブルを何度も起こしていた要注意人物だったらしい。
最初の[A]とは同学年って事で中学時代の知人じゃないかと思うんだけど、逮捕後に「助けてくれとしか頼んでいなかった。まさか、そこまでするとは思わなかった」と語っていたそうで、確かに相手を生き埋めにして殺すって程までには頼んでいなかったとは思うんだけど、前述の「キレたら何をするか」という事から、ストップをかける事が出来なかったんじゃないかと思う。

しかし中心実行犯となった[C]は、キッカケとなった女性トラブル事件なんかには一切関係ないのに、なぜそこまで単純に凶行に走る事が出来るのか? ってのが疑問。友人が困っているのを見て、という男気とはちと違う気がする。
コレをこうしたら、アレがこうなってしまうって少し先を想像する能力が欠落しているんですかね?この手の少年犯罪に限らず、会社ぐるみの事件・犯罪の時でもちょっと考えれば「後々問題が大きくなるだろ」という部分でヘタな隠蔽工作をしてさらに傷口を広げてしまうケースも少なくない。
結局の所、未来を想像する前頭葉の部分が猫並に小さいんじゃないか?という事なのだ。

もっとも現時点では被害者って事になってしまった大学生だって、最初の段階では暴力団の名前をチラつかせて金を要求した加害者だったワケで、その「暴力団の名前を出す」ってのは幼稚すぎてダメだよなぁと思ってしまう。
そして、こんな凶暴な犯罪を犯した[C]が逃亡中に母親に電話し、最終的には母親に諭され、一緒に警察に出頭するという部分も、なんだか何もかもがチグハグでリアリティに欠ける。
もし作家が犯罪小説としてこんな話を書いたら「ありえない幼稚な展開、そんな行き当たりばったりな馬鹿な人間はいない。人間が書けていない」と酷評されてしまうに違いないのだ。

|

« 6月25日の出来事(知泉) | トップページ | セレブ女子大生誘拐事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全員が犯人:大学生、生き埋め事件:

« 6月25日の出来事(知泉) | トップページ | セレブ女子大生誘拐事件 »