« どんどんあなたは安くなる | トップページ | あのねのね「もうゲームはしないよ」 »

2006年5月26日 (金)

湿気た社会に増殖するねんきん

あぁ自分も年金免除にならないかなぁ


Audi TT(2000〜 )
00001って事で社会保険庁が納付率をアップするために申請をしてなかった多くの人の年金未納義務免除にしていたって事ですが、色々この先、事件は大きくなっていくんでしょうね。
とりあえずトップ自体はそんな命令はしていなくて、各地域が独自に勝手にやったものみたいな事になっているんだけど、日本各地で同時多発的に同じ手口が発生するってのもどういう物なんすかね。
ま、どっかの地域が「この方法で納付率あがった」となって、それを知った他の地域が「そりゃいいね」と横並びに真似をしたって事かも知れませんが。

それでも世の中には奇跡的な偶然ってものも存在しているので、偶然各地域で同時に同じ手口を考えてしまったという可能性も否定できない。
いわゆる「シンクロニシティ:Synchronicity」といわれるもので、カール・ユングが提唱した「非因果的連関の原理」。まったく関係も持たない別の場所で偶然に同時進行する複数の現象を指している。

Aston Martin DB5(1963〜1965)
00002例えば、伊豆半島に棲息する猿がある頃からエサを海水で洗って食べるようになった現象が記録された。原因は綺麗にするのが目的なのか、海水を付けて塩味を足したのかは不明ですが、それまではほとんど見られなかった現象。
それとほぼ時を同じくして、数100キロも離れた四国に住んでいた猿も同じように海水でエサを洗うようになったという報告があった。

これなんかは、離れた場所に住んでいた猿が連絡を取り合ったとは思えないけれど、同じ時期に同じ進化をしたという事になっている。
これがシンクロニシティ(ちょっと単純すぎる説明ですが)。それがきっと社会保険庁で起こっているのに違いないのだ。きっとそうなのだ、まさかそのトップが指示したなんて事はないのだ。

MGB(1962〜1980)
00003社会保険庁は名称が堅く重いので国民に親しまれにくいということで、2008年10月から「ねんきん事業機構」と名称変更するらしい。
って、「ヤツら漢字ばっかだと読めないし難しい事だと思っちゃうらしいぜ、だからひらがなで書けば安心して金払うにきまってる」ということで、国民をバカにしとんのか?状態でありますが、きっとここで言われている「ねんきん」を漢字で書くと「粘菌」なんでしょうね。
森などの地面に多く存在するアメーバ状の菌類で、広い地域に点在して存在している物。ジメジメした暗がりに点在している同士がアクセスして徐々に大きく広がっていくらしい。まさに現時点の社会保険庁には相応しい名前かもしれないのだ。

|

« どんどんあなたは安くなる | トップページ | あのねのね「もうゲームはしないよ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湿気た社会に増殖するねんきん:

« どんどんあなたは安くなる | トップページ | あのねのね「もうゲームはしないよ」 »