« 4月28日の出来事(知泉) | トップページ | 4月29日の出来事(知泉) »

2006年4月29日 (土)

僕とフィギュアと肯定否定で

最近のフィギュアって中身が解るんスね


2006042901先日より何度かサントリーの烏龍茶についている「中国宮廷料理」というフィギュアを掲載していますが、なんでも最近、この手の物は射幸心を煽るせいなのか、公平を期するためにとかなんとかで、中身が何なのかを明記する方向になっているみたいです。
確かに、他の物でも透明の袋に入っている物がある。

それらを見てて「これじゃ10種類ある場合、10個商品が売れたら終わりじゃん」と思っていたんですが、ある意味「正直な商売だな」ある意味「商売下手だな」と感じていたワケですが、そーゆー事なんすね。

中国宮廷料理:服務小姐(フーウーシャオジェ)・赤
2006042902ということで、前回より「中国宮廷料理」の杏仁豆腐が3回当たってしまいましたが、この「中国宮廷料理」もパッケージの下部分に袋の中身が何なのか書いてあるんですね。
知らなかった。

今までこの手のフィギュアは「全12種類」とかで、それをコンプリートするために商品はその倍以上買わなくちゃいけないって感じだったんですが、そんな必要も無くなってしまった。
それ故に、例えばお茶の「一:はじめ」に付けられている「全国駅弁フィギュア」などは全24駅ということで、コンプリートさせるのには最低でも24本お茶を買う必要になるのだ。これぐらいになれば充分「大量に買って貰う」という状態を満足させる事が出来る。

中国宮廷料理:清蒸[魚時]魚(チンジェンシウーユー)
2006042903しかし、中身が解るってのは、集める楽しみと、何が出るかなという楽しみは少なくなってしまったし、中身が解るということでサプライズとしての「シークレット」という物の存在が無くなってしまったのだ。
私は別にフィギュアコレクターってワケではなく(あったらあったで嬉しいけど)、是が非でもコンプリートしたいって必死になっているワケじゃないので、当たりはずれもそれはそれで楽しみだったので、ちょい残念。

中国宮廷料理:乾焼大蝦(ガンシャオダーシャー)
2006042904それでも2004年に雑記で書いた「ディズニーフィギュア」はなんじゃそりゃ?という物ではあった。
ローソン限定だった「ディズニーキャラクター:スポーツフィギュア」という物で全12種類でコカコーラ商品(コーラだけじゃなく、アクエリアスやお茶にも)に付けられていた物。ディズニーキャラが色々なスポーツをしている物で、ミッキーマウスを初めとしてドナルドダックやプルートなどなどのキャラがあった。

で、最初なにげなく一本を購入した処、ナンバー1の「ミッキーマウス:サッカー」が出た。別段ディズニーマニアでもないんですが、とりあえずオマケが付いているって事で翌日も一本購入した。
必死に集めているワケでないので、基本的に一日一本というペースで購入している(それ故に全然コンプリート出来ない状態でフェアが終わってしまう事が多い)。そしてその日も前日と同じミッキーが出た。
そういう事もあるよな、と翌日も購入した処、まだしてもミッキー。

これが噂のミッキーズ
2006042905こうなると「なんじゃい!」と翌日、自分のポリシーを曲げて二本購入。しかしミッキー×2が出た。
さらに翌日はお茶2本&アクエリアスを購入。なんとミッキー×3が出た。
そんなこんなで最終的には13個の同じミッキーマウスが勢揃いしてしまったのだ。その間、他の物は一切出ず。そしてそのオマケ期間が終了してしまった。
このフィギアは全部で12種類ある。
その中からミッキーマウスを引き当てる確率は1/12。
2回連続でミッキーを引き当てる確率は12×12で1/144。3回連続なら1/1728。4回連続なら1/20736。5回連続なら1/248832。
で、13回連続でミッキーマウスを引き当てる確率は1/106993205379072(106兆9932億0537万9072)と言う天文学的確率。

なんだかよく解らないけれど、とんでもない事があったのだ。
とりあえず、集める楽しみは無くなってしまったけれど、中身が解るフィギュアは嬉しいのだ。

|

« 4月28日の出来事(知泉) | トップページ | 4月29日の出来事(知泉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18814/1636942

この記事へのトラックバック一覧です: 僕とフィギュアと肯定否定で:

« 4月28日の出来事(知泉) | トップページ | 4月29日の出来事(知泉) »