« 4月21日の出来事(知泉) | トップページ | なぜブログを書くのか? »

2006年4月21日 (金)

新入社員はブログ型

今年の新入社員のタイプは「ブログ型」だそうで...
毎年毎年、オヤジ系雑誌なんかで新入社員を「まったく使えねえな」と叩きながら、その年の新入社員のタイプを時代のキーワードで表現するってのが定番なんすけど、これは社会生産性本部っつー民間の研究機関が発表している物。


すでに30年以上の歴史を持つ「今年の新入社員のキーワード」っすけど、なんかねぇその時代に流行っている物をオヤジ達がただ口にしたいだけって気もする。まだ入社して研修期間終わるか終わらない時期に発表されるんだけど、その期間で何が解る?って感じ。
20060421_1
「そぉ言えば今年の新入社員はどうにもこーにもブログ型だな。」と、なんだかよく解らないけど解った感じで言い放つのが、日本の正しいオッサンなのだ。
ちなみに、ブログ型とは「表面は従順だが、さまざまな思いを内に秘め、時にネット上で自己主張する」だそうです。
よく判らないっす。そんなの新入社員とかって枠組みの話でもなさそうだし、ただ単に「今流行っている言葉を何げに使いたいだけなんじゃないの?」
ちなみに1973年から今に至るまでの新入社員のキーワードは以下の通り。

1973年 「パンダ型」
1974年 「ムーミン型」
1975年 「ジョナサン型」
1976年 「たいやきくん型」
1977年 「人工芝型」
1978年 「カラオケ型」
1979年 「お子さまランチ型」
1980年 「コインロッカー型」
1981年 「漢方薬型」
1982年 「瞬間湯わかし器型」
1983年 「マージャンパイ型」
1984年 「コピー食品型」
1985年 「使い捨てカイロ型」
1986年 「日替わり定食型」
1987年 「テレホンカード型」
1988年 「養殖ハマチ型」
1989年 「液晶テレビ型」
1990年 「タイヤチェーン型」
1991年 「仕立て券付きワイシャツ型」
1992年 「バーコード型」
1993年 「もつなべ型」
1994年 「浄水器型」
1995年 「4コママンガ型」
1996年 「床暖房型」
1997年 「ボディーシャンプー型」
1998年 「再生紙型」
1999年 「形態安定シャツ型」
2000年 「栄養補助食品型」
2001年 「キシリトール・ガム型」
2002年 「ボディーピロー型(抱き枕)」
2003年 「カメラ付きケータイ型」
2004年 「ネットオークション型」
2005年 「発光ダイオード型」

(注)1973年のパンダ型は前年10月に中国から初めてのパンダ来日。
1975年のジョナサンは当時、リチャード・バック原作「カモメのジョナサン」が大ヒット、映画「トラック野郎」でも愛川欽也が「やもめのジョナサン」という役名で出演
1976年のたいやきくんはご存じの日本最高売り上げのシングル曲
1977年の人工芝は前年に後楽園球場が日本初の人工芝を採用
1978年のカラオケはちょうどこの頃から一般的になったもの 等々

その他も「あぁそういえば」みたいな流行物をただ付けたって感じで、それに適当な理由を付けているだけ。
なんだかんだ言って、オッサン達は新人とか今の若者に苦言を呈して「まったく最近の...」と言いたい人種なんすね。
自分も新入社員だった時代、まさにこれが経済新聞とかに書かれているのを読んで「ケッ、くだらねえジジイどもが適当こいてんじゃねえぜ」と思った記憶あり。
てな事をブログに書いている私がいる。

|

« 4月21日の出来事(知泉) | トップページ | なぜブログを書くのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18814/1493575

この記事へのトラックバック一覧です: 新入社員はブログ型:

« 4月21日の出来事(知泉) | トップページ | なぜブログを書くのか? »