« 3月15日の出来事(知泉) | トップページ | 3月16日の出来事(知泉) »

2006年3月15日 (水)

コノウラミハラサデオクベキカ

時々「学生時代に虐められたので」とかの恨みを晴らすために、10年以上経過して犯行に及ぶ事件ってのはあるんだけど、それに関しては「その性格だからダメなんだよ」とか思ってしまう部分はある。(イジメを推奨しているワケじゃないっすよ)
自分だって、学生時代に嫌な思いは多々した。3月生まれって事で、中学1年生までは背がクラスで1番2番に低かったり、元々体力があるワケでもないので、そっち方面で嫌な思いを経験した。
でも、そっちで張り合ってもしょうがねえやと早くから悟って、別の方向を逃げの意味も含めてガシガシやっていた。そのうち、イジメでしか自己顕示できないアホはほっとけと思うようになった。


気が長いというか、恨みに対してしつこい人間ってのはいるもので、自分の場合も高校卒業して10年以上経過したある時、高校時代の知人と電話で話をしていた時、どうやら向こうは酒を飲みながらだったらしいんだけど、だんだん絡み口調になってきて、いきなり「そう言えばオマエ高校2年の5月、部室で俺に○○○○○って言っただろ」などと、突然昭和時代リプレイされちゃった事もあった。

「俺はな、それを聞いてオマエとは友達関係続けられねえと思ったよ」などと、それから10年以上友達関係続けているのにそんな事を語り始めた。
しかも衝撃的な事に「俺は中学時代から「いつか殴るヤツリスト」を付けていて、そこにオマエも入っている」などと物騒な事を言い出すのだ。
いやはや、そんなノート付けているから恨みを忘れる事出来ないんだよとは思ったけど、それから運良く殴られずに今に至っております。

で、3月12日に山梨県で高校時代の担任先生を「あの時はよくも」と自宅前で待ち伏せして、20数カ所をメッタ刺しにして刺殺した男が逮捕された。
その犯人の年齢は42歳。おいおい、42歳の高校時代って1981年頃の頃だろ?すでに25年、四半世紀経過している。
そこまで恨みを持続させる事が出来るってある種の才能だと思うけれど、その25年間、ずっと沸々と恨みを胸の中で繰り返し繰り返し思い出してきたのだろうかね?

確かに40歳を越えたあたりで、自分のこの先の人生なんてのがどのレベルなんだろうなって天井が見えてきて「その程度か」とガックシ来るって感じもあったり、それ故に「あそこでああしていれば」などと今さらながらの後悔をしてみたり、いわゆる論語の「四十にして迷わず」の不惑とはほど遠い状態になってしまうのは解る。
もしかしたら、自己責任逃避からそんな感情が「あいつのせいだ」と、そーゆー考えに至ってしまったのかもしれない。
でも、そこで自分の過去にある恨みを精算しても、現状が打破出来るワケじゃないってぐらいは気が付かなくちゃ。

現在40代半ばから40歳ぐらいの年齢の人間ってのは、世間でいう所の「オタク」の元祖世代で、子供時代から「TVッ子」「カギッ子」「新人類」「モラトリアム」「ピーターパン症候群」などと上の世代から「よく解らない」とレッテルを貼られて言われ続けた世代でもある。
かの宮崎某なんかもこれに相当するし、最近のちょっと常軌を逸する犯罪のスタート地点っぽい世代でもある。
この世代の少し前の学生運動→ヒッピー的な世代とは全然相容れないし、その次の四畳半フォークの世代ともぜんぜん違う。

ちょうど学生時代(中学〜高校時代)にスペースインベーダー辺りが流行ったというゲーム世代の元祖(かと言って「ゲーム脳」なんてアホな事は言いませんが)、団結より個人を好むとか、すぐ切れやすいとか、いろいろと現代に通じるキーワードを生みだしてきた世代なのだ。
この手の、大人になるタイミングを逸してしまった世代がこの先もウジウジと時間を超越して引きこもり続け(社会と接しないので時間経過が無いのかも知れない)、60歳ぐらいになって「小学校時代の担任教師(80歳)を50年に渡る恨みで刺殺」とかの事件を起す可能性も多大にある。

もっと前向きにいきましょうぜ。
とりあえずホーキング博士の理論では過去に戻るタイムマシンは作れないそうなので。

|

« 3月15日の出来事(知泉) | トップページ | 3月16日の出来事(知泉) »

コメント

内容とあまり関係ないですが、
「コノウラミハラサデオクベキカ」
って表記を見つけるたびに、
中学時代につけられたあだ名を思い出して、
ついニンマリしてしまいます。

べつにイジメられてたわけではなく、
そのころの私の風貌が「魔太郎」に似てたかららしい。

引っ込み思案だった私を、まわりの連中が引っ張りあげ、
仲間として認めてくれたようで、
面と向かって「おい! マタロー」などと呼ばれると、
うれしいような、照れくさいような気がしたものでした。

投稿: えっちぼん | 2006年3月17日 (金) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コノウラミハラサデオクベキカ:

« 3月15日の出来事(知泉) | トップページ | 3月16日の出来事(知泉) »