« 2月24日の出来事(知泉) | トップページ | 2月25日の出来事(知泉) »

2006年2月24日 (金)

曇りガラスの向こうは闇の中

寺尾聡がビールのCMに出演して、往年の名曲「ルビーの指環」が流れるというのを朝の番組でやっていた。


寺尾聡:Single「ルビーの指環」
000terao1この曲は1981年のレコード大賞を受賞しているんだけど、TBSのザ・ベストテンには1981年3月19日に初登場し7月16日の4ヶ月もチャートイン(内4月9日〜6月25日までの12週間1位)し続けた凄い曲。その大記録のために、ザ・ベストテンのソファーには赤い「寺尾シート」というものまで設けた。
しかもその間、4月9日〜6月11日「シャドシティ」、5月21日.6月11日「出航」が同時に入っていたという、とにかく大ヒット曲なのだ。
で、実はこのヒットしている最中、裏話を聞いた。

寺尾聡:Album「リフレクションズ」
000terao2この曲は当時、自動車関係アドバンのCM曲として使われていたんだけど、その関係者が「いや、あの曲はさ…」と言いだした話は、純粋な少年にはちょっと衝撃だった。
寺尾聡がアルバムを製作時、この段階でアドバンのCMに使われる事が決まっていたんだけど「シングル候補のインパクトある曲ないよねぇ」と東芝EMIのスタッフが話していたらしい。
で、ある日スタッフが「こんな曲あるんだけどさ」と持ってきたテープの中に入っていたのが後にルビーの指環になる曲。作詞家の松本隆の所に送られてきた物という話も。
作曲者はアマチュア作曲家で、最終的には曲の権利自体を買い取ってクレジットを寺尾聡にしたと言う話だった。

ま、あくまでもそんな話をしていた人がいて、少年はショックを受けたって話しなので、信憑性はないっすけどね。それから数年後、某音楽関係の本にそのまんまの話が出ていた事もあるけど。
確かに、そんな事を考えながらその時に造ったアルバム「リフレクションズ」を通して聴くと、ルビーの指環だけ異質な感じがしちゃうんだよなぁ
と、そんな事を思い出してしまう今日この頃でやんす。
でも1981年ってもう25年前の話かぁ

|

« 2月24日の出来事(知泉) | トップページ | 2月25日の出来事(知泉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18814/823032

この記事へのトラックバック一覧です: 曇りガラスの向こうは闇の中:

« 2月24日の出来事(知泉) | トップページ | 2月25日の出来事(知泉) »