« 大晦日にスタートでやんす | トップページ | 紅白歌合戦でやんす »

2006年1月 1日 (日)

明けましておめでとうでやんす

2006_7てなわけで、最近若人の間でblogという物が大流行と聞きつけ、ワシも時代に乗り遅れちゃいかんと思い立ったワケですよ。
そこで近所に出来た新しい家電店へ出かけ「今一番ナウいblogをひとつ下さい」と言った処、店員が「は?」という顔をしたんですよ。
まったく田舎の家電店では流行中のblogも置いてないのか!だから田舎はダメなんだよなぁ。チェッ

てな事を書いて新年1発目のblogスタートでやんす。

で、このココログ(Nif)なんすけど、現在MacのSafariで見て居るんですが、実はInternet Explorerで見るとデザインがガタガタでちゃんと色などが反映されていない状態。この辺はしょうがない部分なんすかね? まだ色々機能とか理解出来ていない状態っす。

新作はこうやってblogで更新していきますが、それを最終的に今まで通りのスタイルに編集し直して記録していく予定でやんす。この新作が常に一番上に来るっていうのは便利な部分もあるけれど、時系列的に文章を読んで貰うためには色々面倒くさいので。

今年は色々アグレッシブに進んでいこうと思っています。
去年は色々仕事に追われたり、その結果体調崩したりして、人生はなんぞや?などと哲学的に考え込んだ結果「自分にとってベターな環境と、ベターな作品を構築する為には」という部分を考えたりもした。
オッサンになっている場合じゃないっす。

ということで、今年もヨロシクお願いします。

小澤 & ウィーン・フィル ニューイヤー・コンサート 2002 <DVD完全収録版>
小澤 & ウィーン・フィル ニューイヤー・コンサート 2002/DVD完全収録版
販売元:キングレコード
発売日:2002/03/27



元旦
少年法施行の日
太陽暦施行の日
鉄腕アトムの日
神戸港記念日
スーダン独立記念の日
キューバ解放記念日
中華民国設立記念の日
省エネルギーの日[毎月1日]
1月1日の歴史的出来事
1月1日生まれの著名人(現在385人)

1月1日の雑学
1933年01月01日:吉本興業がまんざいの漢字表記を「萬歳(万才)」から 『漫才』へと変更
三河万歳が漫才のルーツだとされているが、実は日本各地で同じような古典芸能が存在していて、もっとも古いとされるのが福井県武生市味真野町に伝わる野大坪万歳と言われている。
関西漫才の元祖、横山エンタツは、背が高くひょろっと煙突に似ていたのでエンタツという呼び名になった。
関西で横山エンタツ・花菱アチャコの漫才が誕生した昭和初期、ほぼ同時期に関東でも柳家梧楼と柳家緑朗が時事ネタを会話形式で面白おかしく語る芸があった。この二人は後に改名しリーガル万吉・千太となる。
漫才のルーツは関西関東でほぼ同時期で、エンタツ・アチャコが昭和9年に漫才という言葉を生み出したとされているが、万吉・千太は昭和8年にコロムビアレコードと契約を結んだ記録も残されている。
漫才のオール阪神巨人は元々落語家で、巨人が林家三喜、阪神が林家三六と名乗っていた。


|

« 大晦日にスタートでやんす | トップページ | 紅白歌合戦でやんす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18814/199037

この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうでやんす:

« 大晦日にスタートでやんす | トップページ | 紅白歌合戦でやんす »