« 1月29日の出来事(知泉) | トップページ | 1月30日の出来事(知泉) »

2006年1月29日 (日)

いい加減にします。

絵:話とは関係ないけど安倍晋三
2006012902なんか最近、ライブドアの話とか、ヒューザー小嶋の話とか、成人式の話とか、な〜んか「世相を斬る」みたいな文章を連続して書いていたことに気づき、ちょっとイヤ〜ンな気分。
もっと馬鹿な話へスライドして行こうっと。


なんつーか、ブログ以前からネット内の日記って「お前何様?」という状態で世相を斬ったり「まったく最近の連中はなってねえぜ」的に、他人の真上からチュドーンッと俺様流の全面批判を投げかけるような物が多いと言われている。
かの筑紫のオッサンも「ネット内の書き込みは便所の落書き」と称していましたが、確かにそうでやんすな。至極ごもっとも。

絵:便所の落書きとして書かれた筑紫哲也(2003年作)
20060130_7自分の場合は、政治的な話も書くけどとりあえず「自分の考えを整理する」ってのが目的でそれらを文章にまとめるってスタンスだったんだけど、なんか「偉そうな論調」で語ってしまう事も多くて、客観的に見た時「こいつ偉そう、こいつ嫌い」てな感じかも知れない。
自分はごく一般的なミーハーな人間なので、政治の話も、経済の話も、音楽やTV、漫画や下ネタと同等に「おもしろい物が正義」程度に思っています。(面白くても堀江氏みたいにルール破っちゃダメだけどね)

絵:ムルアカ&鈴木宗男(2003年作)
2006012903もともと自分が好きな雑学なんて、学問のほんの表面的な「面白そう」な部分だけのイイトコ取りみたいな物。薄く広いから雑学っす。別に政治的な事を語るのが高尚だとか思わないし。
なんかね、ブログって事で妙に肩に力入りすぎて真面目になっちゃったかも知れない。
元日にブログを始めて早一ヶ月って所なんですが、3週間目ぐらいから、毎日のアクセス数が400〜500人って感じで、多いのか少ないのか不明ですが、それだけの人に読まれているって事も意識しつつ、馬鹿をさらけ出して行こうと思います。

このブログを「世論を論じる場」だと思っている人は少ないと思いますが、自分自身、そんなに世の中のこと解っちゃいませんので、これからはもっと適当に行きます。

|

« 1月29日の出来事(知泉) | トップページ | 1月30日の出来事(知泉) »

コメント

切り口が斜めで知的なんだけど、「笑い」を忘れている。‥ような気がする、最近は。

投稿: レインメーカー | 2006年1月30日 (月) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18814/541284

この記事へのトラックバック一覧です: いい加減にします。:

« 1月29日の出来事(知泉) | トップページ | 1月30日の出来事(知泉) »